親日国タイの反応

タイ人「Japanese Film Festival 2014が楽しみwww」

    2014年10月10日 17:36

Japanese-Film-Festival-2014

日本のアニメ映画がお得な料金で見られる『Japanese Film Festival 2014』というプロモーションがもうすぐタイで行われます。日本のアニメに期待するタイのファンの反応をまとめました。

  2015年03月01日の人気記事TOP6

日本のアニメを愛する人のための Japanese Film Festival 2014

The Garden of Words (2013, Shinkai Makoto)

The Prince of the Sun (1968, Takahata Isao)

Captain Harlock in Arcadia (1982 Katsumata Tomoharu)

The Girl Who Leapt Through Time (2006, Hosoda Mamoru)

Franz Kafka’s A Country Doctor (2007, Yamamura Koji)

Colorful (2010, Hara Keichi)

バンコクでは2月20日〜23日。チェンマイでは2月27日〜3月2日。チケットは1作品あたり、たったの50バーツ(150円)です。

The Garden of Words Trailer ซับไทย

 The Little Norse Prince | Hols: Prince of the Sun (1968) – IsaoTakahata – Trailer

Waga Seishun no Arcadia | Arcadia of My Youth (1982) – Tomoharu Katsumata – Trailer #3

The Girl Who Leapt Through Time

Franz Kafka’s A Country Doctor

Colorful 2010 Teaser [ENG SUB]

タイ人の反応

  • 『カラフル』しか見たことないんだ。他の作品も見たいな〜。
  • またお金がなくなる〜。
    • たった50バーツだよ。サイアムパラゴン(バンコクのショッピング施設)のイェンタフォー(紅腐乳入り麺)より安いよ。 ^^
    • 僕が言いたいのは、一作品だけで終わるわけないってことさ〜。
  • 『時をかける少女』時間は誰も待ってくれないってことを教えてくれる。だから、時間を無駄にしちゃいけない。面白くて、感動して、悲しい話。
  • 『言の葉の庭』は絶対期待を裏切らないよ!
  • どれも見た〜い。
  • 『秒速5センチメートル』が見たい。
    ハハハ……ない。
  • 『時をかける少女』は14,5回見たよ。でも、また映画館で見たいな。他の話は見たことないから、見たいな。
  • 『言の葉の庭』の絵が綺麗〜。
  • もしかして、森絵都の小説が元の映画? わたしの好きな話だ〜。
  • 僕は『ほしのこえ』が見たいけど、11年も前に作られたもの T-T
    だから『言の葉の庭』でもいいよ。同じ監督だしね。
  • 絶対、全部見る〜〜。
  • あと1か月後か〜。忘れてしまわないか心配。
  • 『言の葉の庭』は素晴らしいよ〜。映画館で見られるなんて最高〜。
  • カラフルの小説は面白かったよ。アニメがあるなんて初めて知った〜。
  • 『言の葉の庭』と『わが青春のアルカディア』は見ないと!
  • やった〜。
    絶対、行く!
  • 50バーツはお得すぎるね!
facebook, Japanese Film Festival 2014เทศกาลหนังญี่ปุ่น2014เอาใจคอแอนิเมชั่นญี่ปุ่นสุดฤทธิ์สุดเดช ตั๋วราคาเพียง 50 บาทเท่านั้น
「いいね」をクリックで最新記事をお届けします。

  関連する記事

日本人の反応(26コメント)

  1. ア、アイコンがない…
    最近、俺の中でタイのイメージが完全にあのアイコンw

    • やっぱりか、ブラウザが変なのかと思ったw

  2. 時かけしかおもしろいのないじゃん

    • 「カラフル」はいいさくひん
      自分の存在や人生に迷いを感じてる時なんかに見るととくにいい

      • うん、俺も面白かった
        期待しないで見始めたら、グイグイ引き込まれてたよ

  3. 微妙なセレクションだな
    まぁ値段相応ってとこか

  4. すごい。
    アニメ人気だけじゃなく小説から読んでるんだ(´・ω・`)
    つか全部見たことない。
    あたちも安く見たい。

  5. 日本領事館で日本映画無料で放送してたけどまだやってるかな?
    タイ語字幕もついてるので、日本好きのタイ人には是非行ってもらいたい。

  6. 新海はストーリーがどうにかなれば世界をとれる気がしないでもない

  7. 概ね最近の主流作品ばかりだな
    個人的にはドラゴンボールのようなストーリーはあってないような単純明快なのがいいわ
    ヒーローがぶん殴って悪を倒す!ただそれだけのがいい
    変に考えさせられるようなのは見終わってあとも疲れるのでいらないわ

  8. カフカの田舎医者は観た

    • 昨年亡くなった狂言師の茂山千作さんが声を当ててるのか・・・これ見てみたい。

  9. マドカはないのか?

  10. 山村浩二氏の作品だけちょっと異質だね。ルネ・ラルーとかノルシュテインとかと同列、いわゆるアート・アニメーション、マニアックで一般受けしないだろう。よくセレクトしたな、って思った。

    • 子供の頃、ホルスの大冒険、好きだった。

  11. カラフル観るの忘れてた!観てみるか!

  12. ハーロックらしきナニカ?
    アニメ知らないと駄目ですかぁ?

  13. 全部観ても1000円程度って凄いお得だな
    俺もそれなら観たいわその値段なら損したとかないし

    ※46034
    わかるわー
    絵は凄く綺麗に進化してて素晴らしいんだけど、話が如何せん万人受けしない
    シナリオが宮﨑駿が作る映画みたいに万人受けするものに出来るなら
    世界狙えるレベルになりそうなんだけどな

  14. カラフルした観た事ない

  15. いやぁ。くそもえアニメ持っていかんでよかったわ。
    ロリは輸出禁止!!!!wwww

  16. こんなところで作品評するのもなんだがホルスは別の見方をすると面白いぞ
    宮崎駿と高畑がどっぷり浸かりながら作った作品で,底流の社会主義くささをガマンすれば
    未来少年コナンのおじいとコナンの旅立ちまでの流れとかカリオストロに繋がる画面レイアウトとか
    いわば宮崎作品の基本が全部これで作られたから、原点回帰を見る事ができる
    あと、声優陣にも注目な
    そうそうたる大物役者がラインナップされているがヒロインの声を見て絶望しろwいろんな意味で

  17. 新海先生のお陰で絵がどんなに綺麗でもストーリーが良くなければダメだと認識できました。

  18. 本数は多いけれどねえ。
    ちなみにインドのゴアで開催された第44回インド国際映画祭での公開作は、以下の通り。タイさん、もうちょっと交渉した方がよかったんじゃない?
    1. 『リアル 完全なる首長竜の日』 黒沢清監督(2013 年/127 分)
    2. 『許されざる者』 李相日監督(2013 年/135 分)
    3. 『はじまりのみち』 原恵一監督(2013 年/96 分)
    4. 『おしん』 冨樫森監督 (2013 年/109 分)
    5. 『凶悪』 白石和彌監督 (2013 年/128 分)
    6. 『体脂肪計タニタの社員食堂』 李闘士男監督 (2013 年/100 分)
    7. 『八日目の蝉』 成島出監督 (2011 年/147 分)
    8. 『言の葉の庭』 新海誠監督 (2013 年/46 分)
    9. 『おおかみこどもの雨と雪』 細田守監督 (2012 年/117 分)
    10. 『図書館戦争 革命のつばさ』 浜名孝行監督 (2012 年/105 分)
    11. 『映画けいおん!』 山田尚子監督 (2011 年/110 分)
    12. 『GANTZ』 佐藤信介監督 (2011 年/130 分)

    • 李闘士男。
      こいつ低視聴率ですぐに打ち切りになったフジのクイズ番組「スマートモンキーズ」の総合演出やっていた。
      正解率によってチンパンジーやゴリラなどランクがあるのだが、
      100%なら人間で最下位はニホンザル。

      反日民族平壌運転w

  19. 語尾に「にゃん」とかつけそうな女がでまくるようなアニメじゃなくて安心した

  20. ※46129
    ん?タイのこれ、アニメのフェスじゃねぇの?
    実写と並べて本数較べてもダメだろ
    「もっとたくさん」の意味ならアニメでもっと多いフェスの紹介をすべき

コメントする

アニメ・コミック 反応 日本