親日国タイの反応

タイ人「日本の100年前の写真に美しくも怖い雰囲気がある」

 

日本の100年前

100年前のものという日本の田舎の写真がタイで紹介されていました。日本人の目には、とても美しい写真に見えますが、どこか怖さを感じるタイ人の反応をまとめました。

  2015年04月17日の人気記事TOP6

日本の昔、100年前のとても美しい写真

これから紹介する一連の写真は過去の日本の美しい生活を切り取ったもの。いまやテクノロジーや経済の面でとても発展している日本の100年前はどのような雰囲気だったのか、一緒に見てみることにしましょう。

タイ人の反応

  • 100年前ってカメラあったんだ。 :onionhead080:
    • あったよ~。
    • タイにも100年以上前、ラーマ4世(1851年-1868年のタイ国王)かラーマ5世(1868年-1910年のタイ国王)の頃からあるからね。
      :onionhead078: :onionhead078: :onionhead078:
    • カメラはあるよ~。映画だと『LAST SAMURAI』の時代かな。これらの写真は田舎の写真だね。もし、街のほうなら列車も走ってる頃だよ。 :onionhead073:
      それにしても、この吊橋、怖すぎる~。 :onionhead055:
  • ラーマ4世や5世の時代にはタイもアジアの中では発展している国だったんだよ。
    列車も、戦艦も、西欧のように訓練された兵士も。
    :onionhead036: :onionhead036:   :onionhead036:   :onionhead036:   :onionhead036:
    現在に関しては触れたくないけど、それでも、僕らは素敵で美しい過去を持ってたんだよ。
    :onionhead017: :onionhead017:   :onionhead017:   :onionhead017:   :onionhead017:
  • 写真がなんだか怖い雰囲気だね~ 
  • 僕は考えることがあるよ。大きな戦争や、何か厳しい状況に一度陥らなければ、日本のように発展することはできないんじゃないかって。 :onionhead082:
    • そんな必要はないよ。
      ただ、国民が考える力を持ち、規律を学ぶこと。一人ひとりのレベルが上がることで、国の繁栄もついてくる。高いビルやテクノロジーは一時的なものに過ぎないし、建てた時は最新でも次々と新しい技術は表れてくる。自ら考えることができなければ、いつまでも発展した国にはなれないんだ。
  • クラシックだね。(「クラシック」はタイ語でも「古くて(変わらない)価値のあるもの」というような意味でよく使われます。)
  • 凄く古い写真だね。
  • どの写真もなんか恐い~。
  • なんだか物悲しいね~。
  • どれも凄く美しいじゃない。
  • 日本はいつもクラシック ♥
  • :onionhead045: :onionhead045: :onionhead045:
ภาพประเทศญี่ปุ่นเมื่อ 100 ปีก่อน, ภาพสวยๆ ญี่ปุ่นเมื่อครั้งอดีต
「いいね」をクリックで最新記事をお届けします。

  関連する記事

日本人の反応(88コメント)

  1. 怖いというのはわかるな。白黒写真で暗くて、表情が分からなかったりするからな。

    • 何て言うか、自分はそのおどろおどろしい雰囲気がたまらなく好きだな。
      特に、暗い部分や表情なんかは、分かりづらいからこそ想像を掻き立てられる。
      色彩や光彩が鮮やかな絵や写真も勿論美しいと思うが、これはこれで、そういうのとはまた少し違う芸術美を感じる。

    • 物悲しいとか密やかに怖いってのは日本の美意識とか琴線に触れる感覚なのだろうね

      • 幽霊って言葉は今では怖いものの代名詞だけど、その昔幽と言う字はしっとりとしてい美しいと言う意味にも使われていた、だから幽霊は怖いけど綺麗だという意味ででもあるんやで。
        って聞いた事がある、大分昔だが

  2. 構図がしっかりして、センスある写真が多いな。

    日本画家が撮った写真ぽい。

    • Σ⊂(゚Д゚ ) それ!!
      俺も思ったわ。

      当時の写真は露光に時間掛かったから、
      撮るにはものすごいアングルとか考えて
      失敗しないように、絵を描くのと同じくらい貴重な乾板を使ったんだろうな。

      構図が浮世絵っぽいよな~。

  3. 馬に乗った侍のやつは本物なのかな。

    • 銅像でしょう

    • 馬のシルエットのは流石に武将の銅像とかじゃない?

    • たぶん、大楠公騎馬銅像(皇居前広場)。

  4. これもっと昔じゃねぇか?
    多くはないが100年前には既にビルがあったぞ
    WW1時代には見えんが

    • 確かにもちっと古いと思うけど、単に田舎を写したからだと思う。
      東京や大阪や他の近代化を推進してた地方都市ならまた違ってきただろう。

      • いあいあ、どうみても幕末時期だよ

        • 100年前ってのはたぶん1900年前後。とすると明治。なら農村はこんなもんだよ。
          そう思う根拠は、男がマゲ姿じゃないのと、人力車がうつってるから。
          明治時代といっても、近代化してるのは都市だけで、農村は江戸時代の延長みたいな世界だったでしょ。

    • いや、そりゃ都会撮ってないんだからw
      実際に何年前に撮られたかはかは知らんが
      別に100年前にこういう場所ならこんな感じで何も不思議じゃないだろ
      意図的に叙情的な写真を撮ろうとしてたなら、なおさら

    • 帝都にビルが建っていても都市部じゃない場所はまだまだ大自然が残ってたと思う

      • その通りだと思う。
        世田谷だって1960年代まで大半が畑だしw

  5. 馬に乗ってる武者の写真
    これ昔の写真機でこんな構図撮れるのか?って思ったんだけど、どうなの?

    あと海女さん、って昔上半身丸出しじゃなかったっけ?

    • 武者が台ぽいものに乗ってるから彫刻かなんかじゃないの?これ。

      海女さんのセミヌードはさらに昔w
      潜水メガネつけてる時代になると、普通みんな着てます。むしろ女子の乳出し泳ぎは御法度かと。

      • 海女さんの上半身丸出しってのは、経験値が浅い人だったりする。
        (水の中の抵抗を無くすためだってさ)
        海女さんポスターでセミヌードになっているのは、海から上がって冷えた体を温めているときだったりするから、ベテランは普通に着てるよ。

    • 皇居の楠正成像だろう。これがあるって事は明治30年以降て事だね。

  6. 怖いのは、この頃の写真は露光時間長いんで、動きがまったく感じられない写真になってるからじゃね。
    人物が蝋人形ぽく見えちゃうのが大きいかと。

    • それ気になるんだよなあ
      シャッタースピードはどんなもんだったんだろ。

      • 幕末は数十分だったけど
        明治に入ったら急激に発達して
        1秒足らずで撮れたって
        この時期には動画撮影も始まってるよ
        映画が始まったのが110年前だから

  7. 七枚目に写ってる人はどこを歩いてるんだ?
    雪山か?

    • たぶん富士山

      • ありがと。

  8. 「日本はなぜ大国か」という疑問に出した答えが
    そのままその民族の限界を示してるな
    日本は鏡だよ

    • ごめんちょっとコメントの内容が漠然としていて意味がよく分からん

      • 中国のブログの転載記事の事かな?
        いや韓国のにもあったっけ

        正直、日本人でもよく理由は解らないが「なんだか成功しちゃいましたw」って感じ
        まあ・・・地道な努力を嫌い、見た目だけ・目先の金だけ稼げれば良いって考えじゃあ、この先は発展が難しいのは判る

      • 「災害とか、一度厳しい状況に陥らなければ?」「そんなことはない」の所かな
        「日本はなぜ大国か」=「自国が大国になるには?」の鏡ってことだよね
        その答えがあのコメントだものな
        >国民が考える力を持ち、規律を学ぶこと。一人ひとりのレベルが上がることで、国の繁栄もついてくる。…~
        タイ人はさすがだな

    • 鏡よ鏡よ鏡さん
      この世で一番美しいのはだあれ…?

    • 憶測だけれど、多分当時の日本人の多くは「大国になろうぜ!!!」って息巻いてたわけじゃないと思う。
      そりゃプロパガンダとか政府がどうのっていうのはあるだろうけど、多くの人は好奇心のまま突っ走っていった結果でもあるんじゃないかな、って思うわ。
      それは今でも変わらないんじゃないかなー。

  9. 美しいな

  10. なんか、あんまり変わってないなw 個々の素材レベルで置き換わりがあるけど。

  11. 白土三平の世界だ〜

  12. ググって少し調べてみたら
    これらの写真は今で言うアートとして撮られた「ピクトリアリズム」という作風。
    カメラが珍しかった時代にいろいろと流行った撮影術のひとつ。

    いくつかのものは背景の空や雲と、手前の人物や建物は別々に二重露光で撮影して、
    暗室で合成したものだという。
    だからどこかCGっぽい奇妙な雰囲気になってるのだろうな。
    また、わざとセピア色に加工したり、その逆で彩色したりしてるパターンもある。

    つまり・・・、
    これらは被写体として絵になりそうな風景を撮ってるのであって、
    記録としての田舎を写した物ではないよ・・っと。

    • 今は画像検索があるから一発でわかるな。
      ピクトリアリズムかぁ。銀塩写真じゃなくて、いろんな材料を使った印画手法があるんだね。それが流行ったのも100年前くらい。普通のスナップ写真と見たら、陰気な汚い写真としか見えない。

    • それでか、ちょいちょい不自然すぎないかと思いながら見てたから
      腑に落ちたよ

    • なるほど!雲がドラマチック過ぎるわけですね。

    • なるほど当時のフォトショですね

  13. ラテンセイルの船は1856年以降に作られて撮影されたものだと思う
    江戸時代末期まで、江戸幕府の規制で日本の帆船はマストが1本のスクエアセイルが基本だった
    ラテンセイルでマストが2本の船が日本で作られるのは1855年
    1854年に条約を結びに来たロシア船が沼津沖で津波にあって大破したときに、ロシア使節が帰国する帰る為に幕府に造船の許可を申請
    地元有力者の口添えもあり、江戸幕府はロシア使節団を送り届けた後で船をもらう条件で許可を出した
    そんで沼津の船大工とロシア人が協力してスクーナー(船)を作った
    ロシア人たちが無事帰国の途に就くと、幕府は船の作り方を覚えた職人たちにスクーナーを量産するように命じた
    当時の日本の船としては最新鋭の船の写真

    • プチャーチンのエピソードだな 「風雲児たち」で知ったw
      北方領土問題ではバチバチにやりあったけど(まあお互い母国の利益優先は当然だし)
      日本と日本人にはかなり好意的でその時のロシアとの間の条約の中の一文が、
      その後列強との不平等条約改正の時に凄く役に立ったとか

  14. 富士山は白黒の方がかっこよく見える気がする

  15. 60年前に子供だったお爺さんだけど、
    小さい頃の日本の田舎の風景は、この写真に近いものだった。
    私の高校生くらいまでの写真は全部白黒だ。
    今はセピア色になっている。

    • 40歳になりましたが
      県庁所在地以外の風景はこんな感じでしたね
      あ。橋はコンクリートでしたが
      川の水が汚れだして川岸が汚くなってきた時代でした
      そこから護岸工事という味気ない整備をして・・・
      私の幼児期の写真が白黒、セピア、カラーと急激に変わってました

    • 30歳になりましたが、子供の頃の写真と今の写真を比べてみると、今の写真の鮮明さに驚かされます。(特に陰の描写や質感)
      90年代は町並みがとにかく灰色がかっていたのに、最近カラフルな感じがしてどこも綺麗ですね。
      とにかく右に倣えな時代でひどく息苦しい……なのに最近は時々懐かしく感じて、その時代は時代でまた良い時代だったのかな、と思えてきました。
      今は今で経済も苦しいし、嫌な事もあるけれど、自由にいろいろなことにチャレンジできるようになりましたし、これはこれで良い時代だと思います。

  16. 構図がすげえw

  17. うーん初めて見る写真だ
    とても清潔感があって日本らしい。
    いいねえすばらしい!!

  18. 騎馬の武者像は皇居外苑にある楠正成だと思うけどどうだろう?
    だとすると明治33年7月献納されたとあるから、それ以降に撮られた写真だよね

  19. たしかにおどろおどろしくて惹かれる
    傘さして橋を渡ってる女性の写真は、カナダなら赤毛のアン的な場面なのかな?とかw
    植生で西洋とはまるで雰囲気が変わる

  20. 蟲師の世界みたいですごく惹かれる

  21. 珍しい写真ですね。
    100年前田舎ではまだ蓑とか来てたんだね。
    都会と凄いギャップ。
    でもこんな写真あったらもっと見たいな。

    • 100年前の田舎どころか、第2次大戦の日本軍兵士も雨具として蓑を着ていた。さすがに正式な装備品ではなく、農家出身兵士の自作がほとんどだったらしいが。スコールなど雨風の激しい熱帯では非常に役に立ったようだよ。
      ちなみに蓑を着た日本兵がジャングルに上手く溶け込んでいたため、アメリカ軍は蓑を「狙撃兵用偽装服」だと思っていたらしい。

    • アホか、田舎がどこをさしているのか知らんけど、普通の地方都市は近代都市化してたっつの
      言っとくけど、これは日本の農村文化を写した写真だからな

    • 東北とか山奥の村とか、昭和30年代でも、まだ蓑を使ってる老人の写真見たことある。

      • ベトナムのノンラーのうおうな藁のカサを使ってる老人が近所にいるんだが…
        探したら蓑くらい持ってそうだ

  22. 霊性を感じる
    人で無いものが写りこんでいても不思議じゃない

    • 蓑を着てると妖怪のように見えて確かに怖い感じw漫画の中でしか見たこと無かったから、実際をみると人間に見えない位おどろおどろしいw
      明治になってもまだこんな風習が余裕に残ってたとは…
      漁師さんの鉢巻き法被姿は今と変わらんねえw

  23. >自ら考えることができなければ、いつまでも発展した国にはなれないんだ。

    タイの人は良くわかってるね。それに比べ、かの国がなぁ~・・・

  24. 侍は皇居前の楠正成像だろ
    左右反転してるのが写真技術のせいなのかな?

  25. 幻想的だね。昔話の中に迷い込んだようだよ。とても美しいと思う。
    この写真の世界の中での日々の暮らしは大変だったかもしれないけど、
    より「人間の生活」って香りがするよ。現代が悪いとかじゃなくね。

  26. これが白黒写真の悪いところだよなぁ。

  27. 何でいつも超絶田舎のほうの写真ばっかなんだよ・・・
    100年前つっても地方でも都市化されていたが
    そもそも江戸時代の時点で都市化してるんだし

  28. いい写真。余白の美。

  29. 自ら考えることができなければ、いつまでも発展した国にはなれないんだ。

    う~ん隣のアホに聞かせたい

  30. 100年ほど前とは思えないくらい今との差が凄い
    日本ってやっぱり凄い勢いで成長したんだな

  31. 画質や被写体からして130年くらい前の写真じゃないの?

    もう1914年の大日本帝国と言えば、空母まで配備してWW1で青島のドイツ軍を空爆してた頃だからな。

  32. だからこれは意図があって撮ったアートとしての写真だって。
    レスをざっと見返してみ

  33. PICTORIALISM、ピクトリアリズムで検索したら、これと同じ写真も出てきた。
    明治の末期から大正の始め頃の写真みたいね。
    (表現方法として、いろいろ加工もされているらしい)

  34. 貞子の映画思い出した。怖いよ。

  35. どれも美しい写真だな・・・・
    鼻がつんとするわ

  36. 2枚目の傘持った人の写真が、凄く雰囲気があって好き

  37. 古い時代劇とかカラーでも独特の凄味はあると思う

  38. いいな
    初めて見た写真ばかりだ
    あの像は誰なんだ?

  39. 変わらず美しい姿の富士山。
    管理人さん、日本でもなかなか見れない写真を有難うございます。

  40. なんつーか、幽玄だね……。

    こういうところに住んでて「妖怪が出たぞ!」って言われたら、すんなり信じちゃうよ。

  41. あれだよ
    貞子のビデオに映る昔の風景のイメージに似てる

  42. これらの写真を見ていたら、
    頭の中で自動的に初代ゲゲゲの鬼太郎テーマソングがかかり始めた。
    妖怪がいたる所に潜んでいそうだ。

  43. 怖い それやな~
    生きることは厳しい事を自覚して生きてた時代の人々だからや

    日本の寒暖と天災が日本人をいましめていたのや

    • 怖いと思うのは日本人も同じや

  44. 50だが木の橋なんかは田舎は子供のころ残っていた。じぶんのところは大人が何年かの間隔で作っていた。帆掛け船も生まれる少し前まで走っていたそうだ。

  45.  なんつーか、立ってる人物の顔をよく見たらヒトじゃなかった的な怖さが潜んでそうな画像だな。

  46. 日本の国債発行額がすでに敗戦直前レベルに達している、ということの方が怖いよ。

    日本国内では消化しきれないので売り込みに海外に行くんだって。

    「いまそこにある危機」。

    • 日本国内では消化しきれない? 
      そんなに怖いのならもう少し本気で経済の勉強したら?
      なんなら海外に逃げるといい。中国人の富裕層だって海外に逃げてるだろ?

  47. >>大きな戦争や、何か厳しい状況に一度陥らなければ、日本のように発展することはできないんじゃないかって

    発展してたから戦争という抵抗ができたんだよ。戦後の日本は復興をしただけ。前に戻っただけ。
    発展していないと戦争すらできない。アジアは白人の植民地だったろ?
    厳しい状況が300年も続いたのに何もできなかっただろ?日本が行くまでは。

  48. 日本はいつでも暮らしっ苦

    • 俺は日本人だがおまえの反応は極端すぎる 戦争も一つの要因なのは確かだろ

コメントする

反応 日本