親日国タイの反応

日本の人魚伝説を見たタイ人の反応

 

人魚

数多ある日本の人魚伝説のうちのひとつがタイで紹介されていました。タイにも人魚が出てくる物語があるので、それと比較したりもするタイ人の反応をまとめました。

  2014年11月30日の人気記事TOP6

日本の人魚伝説

若狭国(福井県)小浜に、妻を失った漁夫が子ども3人と暮らしていた。ある日、海岸で手さばき見事に泳ぐ美女を見つけた。よく見ると下半身はウロコ。

「これが、うわさの人魚か。捕らえれば自慢になる。金になるかも」。欲深い漁師は、手練の網で人魚を絡め捕った。

欲心は人を狂わせる。「私には子どもがいます。私を殺せば、子どもに不幸が…。どうか命だけは」と涙を浮かべる人魚を殺し、その肉を持ち帰って戸棚に隠した。漁師の留守に、腹をすかせた子どもたちは人魚肉を見つけ、鍋で煮て食べてしまう。

「人魚の肉を食べた者は人魚になる」という言い伝えがあり、子どもたちの体にはウロコが生えてきた。

後悔と悲嘆にくれる漁師に「お前の家の不幸は、無益な殺生をした報いだ。お前が捕らえて殺した魚の命は800万にもなろうぞ。それらの霊と人魚の菩提を弔え。信濃国戸隠の大権現にすがるのがよかろう」と、天の声が聞こえてきた。

気が付くと傍らの子どもたちは息絶えていた。漁師は剃髪し、妻子の位牌(いはい)を持って戸隠にやって来た。権現に現世の罪業をわび、杉を3本、境内に鼎峙型(ていじがた)に植え、諸霊の永代供養をした-というのだ。

タイ人の反応

  • :onionhead035: :onionhead035: イエーイ、1get~
    • なにこれ~。僕が1getしたときは怒られたのに、女の子だと「いいね」がついてる~。
      (この掲示板ではSNSのように顔写真が表示され、コメントに「いいね」や「悪い」の評価もつけられます)
  • これはスッサコーンの人魚の知り合い? :onionhead017:
    (スッサコーンは人魚が登場するタイの物語)

  • この物語の教訓は、もし人魚を食べることがあったら、必ず中まで火を通してから食べろということね。生で食べちゃ危険だから。
    • ハハハ。
  • :onionhead035: :onionhead035: :onionhead035: :onionhead035: :onionhead035: :onionhead019:
  • 実は日本には人魚伝説がたくさんあるのよ。人魚の肉は食べれば永遠に生きられるものとして描かれている。でも、その肉には強い毒性があって、その毒に耐性のあるものだけが永遠に生きられるようになる。それ以外は身体に異常が出たり変形したりする。
    ただ、日本の人魚はタイの人魚のように美しいとは限らないわ。なぜなら、日本の人魚伝説では、人魚の肉を食べれば不老不死になるという物語が描かれることが多いから。
  • これは人魚の話というよりは、人魚に出会った人の話だね。
  • :onionhead060: :onionhead060:
ตำนานเงือกญี่ปุ่น
「いいね」をクリックで最新記事をお届けします。

  関連する記事

日本人の反応(52コメント)

  1. そうだよな「人魚」だもんなあ。

    べ・・別に男でもおかしくないよ・・な・・

    • 上半身が魚の可能性もあるんだぞ

      • それどこのタンノくん?

        • 日本にはタンノ君が美女に見えるほどの奇形人魚伝説が満載ですよ。
          世界の悪魔・妖怪・伝説マニアに割と人気らしい。

        • お刺身はやめてー

    • 個人的にはメスを「人魚」オスは「魚人」と呼び分けたいw

  2. オス・・・だと・・・

    タイの記事では何の話題もコレ系から逃れられんのかッ・・・

    • こっち見んなフォルダに追加した

  3. 女性の人魚は美しく
    男性の人魚は醜い怪物ってのがデフォだった気がする

    いや!そうにちがいない!

    • クトゥルーのポニョさんdisってんのか?

      あれ、一応メスの魚人だろwww

  4. アッー!アッー!!

    • もうやめてw

  5. これは人魚とは呼びたくない、半魚人でいいw
    英語でもマーマンとマーメイドだと天と地の差ががが

    • 男の人魚がマーマンなのに、女の人魚はメイドなのか

  6. ゴンゲーってなく奴だろ

  7. 日本の人魚伝説って、人魚が人食いだったり
    人魚と言うよりほとんど半魚人のイメージに近かったり
    美女とは限らないのが面白いよね

  8. 高橋留美子の人魚の森を思いだした…

    • 毒って部分はそうじゃね?

    • 日本の人魚と言えばまず真っ先に思い出すのがそれだわ
      なりそこないコワイ

  9. ココロさんも人魚だよ。

    • トムさんの弟も人魚だった…

  10. 食べた比丘尼が永遠の命をってのが怖いけどちょっと食べたい気持ちにさせる。
    でも人がつくものを食べるのは禁忌があるよね。

    • だから中国では「両脚羊」と呼んでいる。
      何でも「二本脚で食べないのはお父さんとお母さんだけ」だそうだ。

      • 俺が昔に中国人から聞いた話では、「二本脚で食べないのはお母さんだけ」だ。
        つまり、お父さんは食べてもいい、ってことらしいw
        これ、中国人でもネタにしているみたいだよ。

        • 大躍進の時はお母さんも食われてたよな
          劉備も立ち寄った家で夫婦に出迎えられ晩餐をもてなされ
          翌朝旅立つ時親父が1人で見送りに出て嫁は?って聞いたら
          晩餐になってたって

  11. 八百比丘尼ってこのへんが原型なんかね?
    バリエーションがわんさかありすぎてようわからん

    美しい人魚の伝説も日本にはあるじゃん
    竜宮城の乙姫や侍女も一種の人魚なわけで

    • 海彦山彦の神話に出る竜宮城の豊玉姫は美人で鰐(鮫)の化身だから
      人魚自体は輸入した妖怪かもね

  12. シーマン思い出したw

    たぶん日本の人魚がグロいのは深海魚がモデルだからだと思う
    鍋にするのは身のつきが悪そうか、匂いがあるからかな?

  13. 八百比丘尼伝説のある土地には必ず椿の群生地があると聞いた事があるなぁ。

  14. 虹色の光沢を持った白身肉らしいが、フライにして食ってみたいな。

  15. いや、江戸時代の瓦版に描かれている人魚はモロシ―マンだし。分類するとしたら「件」のカテゴリ―に入るだろ。

  16. 八百比丘尼の話かと思ってたら違った
    なんでこんなマイナーな話なん

    • マジ八百比丘尼しか知らんのだが。こんなの始めて聞いたわ。

  17. 朝鮮人の顔の人魚だったらいやだな。

  18. 人魚かどうかは知らんが新大久保界隈ではエラの有る奴等をよく見かける。

  19. 深き者どもだな。実在するとは思わなかった。
    新大久保に来るまでは。

    • 原作知らずに、朝鮮人=クトゥルフの深き者、をネタにしてる奴が多いよなあ。
      元ネタの描写では、丸いギョロ目でのっぺりした顔で、朝鮮人の顔とはイメージが全然違うものだよ。
      まあ、ぶっちゃけ、作者ラブクラフトのアジア人の差別的イメージなんだけど。

  20. 人魚は兎も角、海外で錦鯉はわりと人気みたいだな

  21. 人魚の画像・・・・保存した。

    俺の『保存した画像ベスト10 2014』に必ずランクインするだろう。

  22. さあ、卵を産め

    • すげー懐かしい、でもなんだっけ?と思ってググってしまった。
      スレイヤーズか

  23. 人魚は未来の国から遊びに来たダイバーだと思う。
    鱗式ウェットスーツは足を蒸れさせないのだろう。
    そんな未来の人間が生け捕りにされて言う命乞いが人魚伝説を生んだのだ。

  24. 八百比丘尼の話とは違う物語だな

  25. ( ̄◇ ̄;)サイレンみたいなのきたいしてもたwww

  26. 誰か「赤いろうそくと人魚」って話しを知らない?
    私が子供の頃読んだお話しなんだけど、誰に言っても知らないっていうの。
    和ろうそくと人魚と漁村の人間の話しなんだけど・・・。

    • 小川未明の童話だよね。
      とても好きなお話だ
      タイトルでググるといっぱいひっかかるよ

      • わぁ!ありがとうございます!
        タイトルもうろ覚えだったので、判って嬉しいです^^
        小さい頃に読んだきりな上、誰に話しても知らないと言われてたので、自分の記憶違いかと危ぶんでいました。
        ほんとにありがとうございます。

  27. 無理だー無理だー無理だ人魚のせっくす

  28. 僕は蛤女房ちゃんで!

  29. 日本の人魚の画像は無いのか
    多分ガッカリするぜ

  30. 人魚は長い髪の美人しかいないのか?
    また若くて美しい年頃のしかいないのか?

  31. 八尾比丘尼じゃないんかい

コメントする

反応 日本