親日国タイの反応

日本の国産ステルス戦闘機ATD-X(心神)が2015年1月に試験飛行!【タイ人の反応】

 

ATD-X心神

いよいよ初飛行が決まった国産ステルス戦闘機の試作機「先進技術実証機“ATD−X”(通称:心神)」のニュースがタイでも紹介されていました。中国がついに眠れる獅子を起こした、という論調が多いタイ人の反応をまとめました。

  2014年05月20日の人気記事TOP6

日本が国産戦闘機を開発!

三菱重工業は、防衛省から委託を受けて研究を進めている国産ステルス戦闘機の試作機「先進技術実証機“ATD−X”(通称:心神)」の初飛行を、2015年1月に行う方針を固めた。性能やコストを確認した上で、防衛省は実用化するかどうかを2018年度までに判断する。

ただ、実用化には、高度な飛行性能やステルス性能の確保、コストなどの課題がある。ステルス性を高めるために機体の形状を変えるほど、機動性が低下する可能性があり、両立が課題だ。防衛省は、試験飛行で得たデータをもとに、機体の軽量化やエンジンのスリム化、センサーシステムなどの課題を洗い出した上で、実用化するかどうか判断する。性能面に加え、防衛産業への波及効果など費用対効果も見極める方針だ。開発費も5000億〜8000億円程度が必要とされ、自主開発の必要性に疑問が出る可能性もある。政府は国際共同開発の可能性も視野に入れている。

タイ人の反応

  • アメリカのパートナーがどんどん強力になっていくね。
  • タイは日本が自前の最新鋭飛行機を持つことを歓迎するよ。
  • いいことだよね。日本が開発すれば、日本から戦闘機を買えるかもしれない。トヨタの車みたいにね。そしたら、西欧のご機嫌を取る必要もない。
  • 眠れる獅子が目を覚まそうとしてるね。また太陽が登るのなら、今度は優しくて暖かい陽射しがいいね。70年前のように強い日差しじゃなくてね。
  • 日本はもう変わってるよ。学校でもちゃんと先の大戦のことを教えてるしね。
  • 龍の国(中国)がサムライを起こしちゃったね。
  • :onionhead044: どの国も他の国を信用できないし、信じるべきじゃないよね。中国は日本の軍隊保有を批判するけれど、そもそも批判する権利なんてない。でも、どの国も自国の安全が第一なんだよ。タイだって同じ。安全や領土が脅かされるなら自前での軍備増強にも目を向けなきゃいけない。海外から輸入するだけじゃ、予算面でも、安全面でも問題があるからね。
  • 最も偉大な大王が起きようとしているね。タイはどうするべきかな。アメリカとばかり親密でも、彼らは自分たちの国の製品を買わせようとするばかり。日本のアニキについていくべきか。彼らの素晴らしい技術力は魅力的だものね。
  • タイばかりが勝手に消耗して出遅れてる感じだね。他の国はどんどん遠くに行っちゃって、ケンカでも始まりそうだよ。 :onionhead026:
  • 日中韓はこれから島を巡って戦わなきゃいけないもんね。
  • 中国と北朝鮮は真っ青だろうね。
  • 写真はF-18スーパーホーネット?
ญี่ปุ่นจ่อพัฒนาเครื่องบินขับไล่ “เมด อิน เจแปน” หลังเป็นหุ้นส่วนกลาโหมสหรัฐฯมานานปี
「いいね」をクリックで最新記事をお届けします。

  関連する記事

日本人の反応(90コメント)

  1. 今更第五世代「実証実験」機って時点で乗り遅れた感ハンパ無いんだが・・・。

    第六世代機開発のための礎にちゃんとなってんのかな?

    • なってはいる模様。
      戦車だって戦後は米軍の修理から、こつこつ技術蓄積してきたからね。
      この結果が国産戦闘機になるか、アメリカとの共同開発になるか分からないけど、やっていて無駄という事はない。
      技術があれば、ぼったくり価格で売りつけられないし、10年、20年後に民間でも役に立つ事もある。
      F-2で採用した炭素繊維素材なんて、日本メーカーの世界シェアは今や7割です。

      ※管理人さん、試作機ではないので変えてくれませんか。

    • 別に出遅れてなんかいないよ。
      今のところ第4世代と第5世代の違いはステルス性能部分しかない。
      しかも、第5世代として実績があるのはアメリカのF-22とF-35のみ。
      他国も技術実証とか計画はしているけどもどれもこれも途中で頓挫してる状況だから、ここで技術実証を済ませ、量産化のめどが立てばイニシアチブを得ることが出来る。
      戦闘機の分野ってのは機動性と攻撃能力と制空権保持能力とステルス性の兼ね合いだから結構停滞している感がある。
      逆に言うと、今基礎をしっかりしていないと次の技術革新に対応できない。

      • 単純なステルスは既に最先端技術でも何でもないし、アメリカはもうその先に進んでると思うけどねー、日本ですら構想持ってるんだし。
        過去にステルス技術が厳重に秘匿されてたのと同じくらいの秘匿レベルで、アンチステルスとそれに対する更なる対抗策、従来と異なる通信・索敵技術とか研究してそう。

        • 最先端技術でも何でもないというのには同意。
          本文でも言ってるように最適化の意味合いが強いね。
          FCRアンテナ反射とか、タービンブレード反射とか、
          そういった部分の課題抽出が焦点じゃないかな。
          ただ、航空機のステルスはセルフプロテクションの意味合いが強いから、
          (相手のロックオンレンジを縮めて、相対的に有利にする)
          レーダーを使う限りは、他の技術でキャンセルできるようなものでもない。

    • ATD-Xの次に、まだコンセプト段階だけどi3 FIGHTERって言う第6世代戦闘機の試作が控えている。
      開発にゴーサインが出れば、これがF-3になる予定。

    • アメリカがぶっちぎりの先頭でロシアが第二位?中国は正確な情報がなくてわかんない。
      それに次ぐのが日本って所じゃないかな。
      完全国産戦闘機がないところからすれば、出遅れたというより、段飛ばしの猛スピードで追いついてるくらいだと思うぞ。

  2. 10年かけて開発して5年で型落ちってなこともありうる世界だから、戦闘機を自主開発するなんてあり得ない。ただ、共同開発に参加しようにも技術を持ってないと金だけむしられる羽目になる。

  3. >>眠れる獅子が目を覚まそうとしてるね。また太陽が登るのなら、今度は優しくて暖かい陽射しがいいね。70年前のように強い日差しじゃなくてね。

    それは君たち次第だ

  4. おそらくどこかの時点で開発中止になる
    これが量産化される可能性は0

    • >これが量産化される可能性は0
      実証機=実験機なんだから当然だ

  5. 実証機だっての
    戦闘機じゃないっての
    ほんとデマばかり広がるのな

    • 最終的には戦闘機になるしあながち間違いじゃない

    • 最終的には次世代の国産戦闘機の技術に使われるしあながち間違いじゃない

      • 間違いです
        要素技術の研究に使われるだけで、この機体の構造が次世代戦闘機に反映されるわけではありません
        なので、ATD-Xは戦闘機でもないし、戦闘機の試作機でもありません

    • 複数のメディアがそう書いちゃってるからねぇ・・

  6. だいたいこれが第五世代の実証機だと誰も発表してない。ネット上の情報鵜呑みにしてそうだと思いこんでるやつ多すぎ

  7. タイ人は中国べったりになりつつある政府を心配した方がいいぞ
    もうかなりアメリカから睨まれてるって気づいてないのか?

    • ホントにそこが気になる。
      タイが時代に逆行するようなことになってほしくないのだが。

    • 私も気になっていました。
      今の軍事政権が中国よりの様ですね。
      国王もご高齢なので心配です。

  8. F-22に形がそっくりだな
    まだまだ米軍機を模倣して勉強してる段階だろう
    こんなのを日本の「本気」と思ってもらっては困る

  9. 国産自主開発は、財政面でも技術面でもハードル高すぎて無理なんじゃないかな。

    とりあえが海外との共同開発の枠組みに入れるための、基礎技術の習得や
    技術面を海外にアピールってところでしょう。 

    日本はソフトや戦闘機エンジンなどは数周回遅れだけど、素材や設計については
    一流だから

    •  次の機体に導入しなくとも絶対にやらなきゃいけない事だね。
      個人的には子供や孫の世代なんかどうでもいいけど、将来の心配をする人には必須よ。

       只でさえ、日本の自衛隊は世界に類を見ない偏った兵装、運用してるから
      いつまでの他国製品で運用できる訳では無い。

       共同開発も失敗が続いてるから今後無くなる方向だろうし・・・開発費用そのものの高騰はまだしも予算オーバーが半端じゃ無い(それも仕様変更の打ち合わせで掛かる費用のウェイトが大きいのは致命的)

      いざという時に作れる下地は必須です。(純国産ならアメリカはほぼ100%横やり入れないよ)

  10. いつか始めなければ、ずっと遅れたままだよ(^_^;)

    P1にC2、MRJにホンダジェット、官民でこれだけ航空機の分野で開発が進んでるってことはさ、日本の開発土壌が整ったってことじゃないかな?

    米政府のF2開発妨害やF22の不買もある

    F35みたいに開発がいつ終わるのか不透明な場合も

    それで領土や領海、1億2000万人の命や財産を守って行かなければならないのに、国防に穴を開けたら、今の周辺諸国をみても穏やかに過ごせるとは思えない

    例え計画が政府の最終判断で無くなったとしても、研究は続けなければならないとも思う

    今日言って明日出来上がるモノではないんだし

    • 日本が買うF-35Aはもう完成して米空軍に納入されてるぞ
      F-35シリーズを全部同一視してるのは不勉強だよ
      F-22の件もな

      • F-35Aは生産は始まったけど完成はしてないんじゃなかったか?確かテストが終わる前に生産始めたから問題が山積みだと聞いたんだか

        • TFX計画の泥沼が再来したみたいな状況をやっとのことで抜けたと思ったら、今度はデルタダガー以来のクックカレイギー病か。
          アメ公のことだから最後にゃなんとかするだろうとは思うが、日本向けの納品に遅れが出たりしないようにはして欲しいもんだ。

      • Aはテスト中に機体が一部燃えて問題になってるよ

        だからカナダとかが購入にするのに再検討しだした

  11. アメリカでさえ日本製の半導体類、精密部品類等が無いと何も作れ無い。
    80年代後半には日本製民生用製品はMIL規格を上回っています。

  12. > 中国と北朝鮮は真っ青だろうね。
    何故か韓国まで真っ青だよ(´・ω・`)

  13. 知らないまま批評する前に防衛省とかの資料を見ればいいのになぁ・・

  14. それにしたって日本は遅すぎ。大急ぎで色々な事を進めないと自衛隊さんが戦えない。
    憲法改正、天皇陛下を国家元首と明記して、自衛隊は日本軍へ(名前はどうでもいいけど)、そして軍備拡大、権力拡大。
    国民はみんなで働き、教育勅語を復活させ、陛下の臣民たる日本国民の誇りを取り戻す。
    出来ますか、皆さん。足を引っ張る左翼や団塊、工作員や売国奴に負けずに、
    断固日本を復活させる覚悟がおありですか?

  15. そうだよ、これを機会に日本や台湾、東南アジアの標準的な空軍戦闘機の開発を進めるんだ。
    名称はパシフィックファイターがいいだろうな!

  16. パシフィックセイバーでもいいと思う!

  17. >西欧のご機嫌を取る必要もない
    タイも苦労してるのか。
    台湾も米にF-16を売ってもらえなくて、フランスから足下見られて、
    いろいろ抱き合わせでやっとミラージュ買えたようだし、
    安全保障ってのはむずかしいねえ。

  18. 日本が全てを自前で独自開発している次世代戦闘機
    ステルス性をテストするためにわざわざフランスまで持って行って、性能テストしてるけど
    驚くべき事に、ステルス塗装を施す前に、日本独自の新型形状だけで、F-35など現行ステルス機と同等以上のステルス性能を獲得している。
    もう一度言うけど、まだステルス塗装を施す前で、だよ。

    ちなみに、アメリカのステルス機にほどこされているステルス塗装を開発したのは日本企業。

    それと、やはりステルス性能の為に重要な、機体のカーボン一体成型技術だけど、こちらも日本のF-2で三菱が世界で始めて実現したもの。

    アメリカはF-22で、この日本のF-2戦闘機の技術を全面採用しようとしたのだが、三菱ほどの整形精度が出せなかったため、一部採用にとどまっている。

    要するに、そもそも日本の技術がなければ、アメリカ空軍のステルス機だけでなくその他の軍事兵器も成り立たない。

    知能が低い情弱のブサヨ連呼リアンは、何とか日本下げしたくて否定したいのだろうが、
    これが否定しようのない世界の現実。

    ウソを並べ立てて、都合の悪い現実から必死で目を逸らすのは負け犬ブサヨの特徴w
    あとにわかミリヲタw

    • ステルスはアメリカの特許だよ
      結局アメリカのバテントスを使わなきゃどうにもならん
      あんたの言う所を借りりゃ
      要するに、そもそもアメリカの技術が無けりゃ日本の軍事兵器も成り立たん

      何でこういうアメリカ超えてる()みたいな奴が沸くんだろう
      まだ飛んでもいないっつうの…
      一からノウハウ詰んでモノ作るのがどんだけ大変か、まあ言ってもわからんだろう
      マジで亡国のイージスだわ…

      • 逆を言えば、今やアメリカも日本のパテントを使わなきゃどうにもならない
        これも厳然たる事実
        別にムキになって否定する必要もないでしょ

        そもそも、誰も「全てにおいて日本がアメリカを超えてる!」「日本が世界最高」だなんて事は一言も言っていないのに、、、
        何でこの手のキチ○イさんて、顔真っ赤にして過剰反応してくるんだろうね?w

        0か100かみたいな議論しか出来ない低学歴さんなのかな・・・^^;

      • 情弱さんへどうぞw
        ※あれだけ国策で反日やってる中国ですら、日本が優れている点は優れている、と冷静に認め分析しているのに、少しでも「日本の技術が優れていて、アメリカの軍事兵器にも利用されている」と言ったとたん、顔真っ赤にしてファビョン発狂してる低能っぷりは、完全に中国共産党以下ですね(苦笑)

        【中国軍事専門家】米ステルス機開発 日本の助けを借りていた

        1980年代、当時の米ブラウン国防長官は日本を訪れ、日本が開発した電波を吸収するフェライト電波吸収体の性能を視察した。
        この技術は主に、家庭用電子レンジのマイクロ波が人体に及ぼす害を防ぐために研究開発された。この民間用に生み出された技術は、米軍の興味を引いた。
        そして、アメリカは日本に、このフェライト電波吸収体を含む一連の民間技術を提供するよう要請した。
        それには大規模集積回路、光通信技術、ガリウムヒ素半導体、電化結合素子、カーボンファイバー、ファインセラミック、ELディスプレイ、ロボットなどの技術も含まれる。

        アメリカが軍事技術の「超大国」である事は名高い。1980年の統計データーによると、アメリカ政府の軍事関連費用は日本の約150倍に相当する。
        ここまでの軍事大国が、日本が戦後から開発し始めた民間技術にこだわり、自国の「軍事技術」の向上に利用しようと目論むのは、実に興味深いことである。アメリカは日本にいったい何を求めているのか。

        フェライト電波吸収体を例に見ると、アメリカがこの技術に関心を抱いたのは、軍事的に重要な利用価値があるからである。
        フェライト素材は敵方のレーダーを吸収して、他のエネルギーに変えることができるため、レーダー電波の反射を防ぐ。
        この「電波吸収」機能のある素材を武器の表面に塗れば、軍用飛行機、ミサイル、船舶の「レーダー反射断面積」を何十倍も縮小することが可能だ。
        つまりは、レーダーに対する「ステルス」性を有することができ、敵方のレーダーから探知されにくく、防御区域を突破するのに有利である。

        1981年2月、当時、アメリカのレーガン大統領は、「核戦力増強計画」で、ステルス性の爆撃機の研究開発を促進すると発表した。
        そのステルス機における重要な技術プロジェクトこそ、電磁波を吸収する能力に長けた材料の研究であり、フェライトの電磁波を吸収する特殊な機能が注目された。
        日本の有名な電気会社とカセットテープの生産で名の知れた東京電気化学(TDK)株式会社がこの技術においては抜きん出ていた。
        その後、日本のフェライトのサンプルがアメリカに輸出されるようになり、小さな電子レンジの塗料だったものが、「異例の大抜擢」で巨大な爆撃機に使用されるようになった。

        アメリカ軍が日本の民間技術の助けを借りてステルス機を開発しているという事実は、電子、材料、精密機器などの先端技術においては、軍事と民間がはっきりと一線を画くするわけではないことを示している。
        両者にはそれぞれの特徴があり、共通するところも多い。お互いに境界を引くこともできるが、お互いに利用できる部分もあるということだ。

        [中国網日 2011年2月14日]
        ttp://japanese.china.org.cn/jp/txt/2011-02/14/content_21918227.htm

        • チャイナネットを自慢げに貼るかよ・・
          (゚д゚)
          こんな顔になったわ

          • 別に中国共産党を持ち上げるためのプロパガンダ記事でも無いし
            どこか他国を貶めるためのプロパガンダ記事でも無い。
            事実に基づいた単なる情報記事なので何も問題は無いですね。

            自分にとって都合の悪い情報だからと言って、レッテル張って逃げるのはとてもみっともない行為だと思うのです。

          • 日本のフェライト技術が米国のステルス爆撃機に使用されているという事実を証明するものはなんもないやん

          • > その後、日本のフェライトのサンプルがアメリカに輸出されるようになり、小さな電子レンジの塗料だったものが、「異例の大抜擢」で巨大な爆撃機に使用されるようになった。

            記事にはちゃんと出てるのに
            読解力の無い低学歴猿って哀しいね・・・

            何で日本下げに必死の人間て低学歴の情弱さんが多いんだろう(´・ω・`)

          • 朝日新聞のどーたらが話題になってるのに 記事に書いてあるから本当 か…
            で、ステルス機でまず重要なのは外形であって、塗料は補助的なものだ
            塗装によって電波を効率的に吸収するには
            対象周波数に合わせた厚みを一定に保つ必要があるうえ、航空機にとって不向きな厚塗りをしなくてはならない
            その辺の課題をクリアする航空機用ステルス塗装は軍事機密の塊だ

          • >で、ステルス機でまず重要なのは外形であって、塗料は補助的なものだ

            ふむふむなるほど
            でも、その外形でも日本は世界最高レベルのものを、すでに開発してしまっているようですけど?w

              情弱馬鹿が悶絶してトンスル脱糞しそうで怖い^^;

            > 日本が全てを自前で独自開発している次世代戦闘機
            > ステルス性をテストするためにわざわざフランスまで持って行って、性能テストしてるけど驚くべき事に、ステルス塗装を施す前に、日本独自の新型形状だけで、F-35など現行ステルス機と同等以上のステルス性能を獲得している。
            >もう一度言うけど、まだステルス塗装を施す前で、だよ。

          • 反論(実際は反論にすらなっていない)するたびに、完全論破されて赤っ恥を晒す、情弱の低学歴猿が可哀想です(´・ω・`)

          • オレは日本下げ・日本の技術の否定は全くしていないんだが…駄目だなこりゃ

          • でも書き込むたびに妄想やデタラメばかりなのは何でなの?
            単に知能が低いから?
            それはご愁傷様w

          • ATD−Xは何十年とコツコツと研究開発を続けてきた成果であり、
            将来戦闘機に繋がるひとつの通過点だ
            事故無くプログラムを消化して欲しいな

    • 軍事板でそれ言ったらコテンパンやで

    • 喧嘩するなお

  19. 日本が東南アジアを守れるぐらいに軍事力の強化を望んでる。
    日本以外でモラルと教養がある国が少ないというか無いと思ってしまうぐらい悲しい世の中だと思う・・・

    • でも、前回そういう意気込みで乗り込んでいったら、リンチに遭って、
      いつの間にか悪者にされてたじゃん。
      自国を護り、同盟国を護るという基本さえ押さえておけば、良いんじゃない?

      • 頼まれて行動する形が大切だと学んだな
        あと勝つことが重要

  20. 眠れる獅子ってなんか縁起悪いな

  21. 国産ジェット旅客機の注文も相次いでいるようです。
    日本航空32機/全日空15機/米イースタン20機/米トランスステーツ50機/米スカイウエスト100機/ミャンマーエアマンダレー10機
    2015年から運航開始予定だそうです。

    • ◆情弱の低能ブサヨ(+にわかミリヲタ)の歴史

      ・日本には絶対にジェットエンジンの開発は無理ニダ!特許ガー!特許ガー!
        ↓

      え?出来ちゃいましたけど?w
        ↓

      ・で、で、でもアメリカが許さないから5tまでの推力しか駄目だったニダ!
        ↓

      え?小さな実証機に載せるため小さなエンジン開発しただけですけど?w
      次の大出力エンジンの開発計画も決定してますけど?w
        ↓

      ・ぐぬぬ・・・でも、でも、、絶対に日本に戦闘機開発は無理なはずニダ!
       日本は、、、エンジンガー、、、、エンジンガーーー、、、、、

    • ホンダジェットも三菱MRJも大好評ですね。
      ちなみに世界の航空機メーカーで、ホンダのようにジェットエンジンと機体の両方を自社開発出来るところはほとんど存在しません。(あのボーイングやロッキードですらそう)
      ※アメリカにある会社はGEとの共同出資となっていますが、これはアメリカ連邦航空局のFAA認可を取得するためで、エンジンそのものはホンダの独自開発。
      IHIによる純国産の戦闘機エンジンの開発も順調のようです。

      「日本はジェットエンジン開発出来ないから航空機製造するのは無理!」「日本はジェットエンジンガー!」と連呼していた情弱の低能猿たちが息をしていません^^

    • ウホ!
      こういうのを見ると、ヤッパ日本ってスゴいな
      中国製や韓国製の旅客機販売なんて考えられないよなwww

      • 中国は旅客機開発してて、貧乏な国向けに売る気満々みたいだぞ?

  22. いいえ、何も言わないよ。 文句言う人がいるからね。

  23. ステルス機に使用される塗料が日本企業(TDK)が開発したものなのは有名ですが
    それ以外でも日本独自のものとして三菱重工が開発したステルス機の炭素繊維強化複合材による一体構造
    その他、ステルス技術の多くはIHI(石川島播磨重工)が持っていますし、戦闘機に使われているチタンの多くは住友チタニウム社製です

    日本て想像以上に凄い国なんですね

  24. 技術も金もあるけど、政治が三流。

    国内の反日勢力を徹底排除することのほうが大事。

  25. ステルス塗装の有名なデマはもう20年ぐらいになるのに無くならない
    日本の技術が米軍機にも生かされているのは確かなんだけど
    恐らくいろんな話がごっちゃになって
    「TDKのステルス塗装がF-117に使用されている」
    ってどっかから話が湧いてきて
    今もF-117を爆撃機とか戦闘機とかに置き換えて語られる

    • お前の話自体が根拠ゼロのデマじゃん

      だったらアメリカのステルス機の塗装に使われているのが、どこのメーカーかお前は把握しているわけだな?
      その中にTDKを始めとした日本企業のものは一つも無い、ということをソース付きで確認しているわけだ?

      だったら早くそのソース持ってきて
      出来るよな?

      早くしろよ、情弱の低能猿w

      • 国会の議論の中でTDKの人間だったか防衛庁(当時)の人間召喚してステルス塗料は日本メーカー製ではなってな証言してるぞ
        サヨが「日本が戦争に加担している!」ってな追求したからだったかな

    • わたし 「アメリカのステルス戦闘機には、日本企業の開発したステルス塗装が採用されている」

      情弱キチガイ 「そんなのはデマだ!日本のものなんて使われているはずが無い!!」

      わたし 「実際にニュース記事にもなっているけど?」

      情弱キチガイ 「そんなのはデマだ!日本のものなんて使われているはずが無い!!」

      わたし 「だったら貴方は、デマ認定するだけの論拠があるのですね?それを見せてください」

      情弱キチガイ 「ぐぬぬぬ・・・・」

      わたし 「え、まさか否定する論拠も無いのにデマ認定していたのですか?論拠は脳内ソースだけ?w」

      情弱キチガイ 「う、う、う、、ウルサイ黙れ!」「日本のものが採用されてるはずは無い!!!」「論拠は無いけど俺がそう思うんだからそうなんだっ!!!!デマだ!」

      わたし 「精神病院へどうぞ┐(´д`)┌」

  26. 問題は、アメリカが途中でストップをかけてくることだろうな。F-35の商売敵になるのは困る。それに日本はアメリカの軍事産業にとっては旨い市場だからね。

    タイで心配なのは、華人系がタイ社会の各分野で実験を持っていること。中国とアメリカのバランスをとっているようだが、ややもすれば中国寄りになり、ASEANの中でもタイの存在は印象が薄いことだ。

    •  多分 ですが
      ベトナムが中国から離れていこうとしてるから、台湾やタイを使って包囲したいんだろうと思います

      先日発表されましたが、
      中国が、
      中国、ラオス、タイ、マレーシア、シンガポール
      の高速鉄道を作るが 手始めにタイ縦断を作る
      との事です
      http://www.xinhua.jp/socioeconomy/economy/390706/

      日本は ダメだな
      実績が台湾とイギリス、
      契約取れたのは、アメリカのテキサスにワシントンDC、ですか

      • 心配無用です。
        その地域くらいは中国に譲って差し上げても良いではないですか。
        中国が作ったとしても、日本企業は莫大な利益を得ることになるのですから。
        中国製の高速鉃道(新幹線)は日本の部品で組み立てられているのです。
        日本は馬鹿ではありませんよ。

  27. >>眠れる獅子が目を覚まそうとしてるね。また太陽が登るのなら、今度は優しくて暖かい陽射しがいいね。70年前のように強い日差しじゃなくてね。

    安心しろタイ、日本は優しい光で東南アジアを照らすだろう

    • 問題はアジアにある先進国ですよ、日本以外の

      なんでしたっけ?
      なんか、世界をまとめるとか、世界の中心になるとか、なんか言ってますよね?

  28. 日本がATD-Xベースでステルス機作っても当分は日本国内でのみの運用(海外には売らんでしょ)になるだろうな
    ただ完成しちゃうともうアメリカの軍需産業もボッタクリが出来なくなるので、その辺りの考えだとアメリカの横槍入りそうだけど、これアメリカにとってもATD-Xの完成は利益に繋がる事(現アメリカの軍事システムに完全対応出来る次々世代型システムの構築とかアメリカにはムリだろ、しかも日本が現段階で持てる力をすべて注ぎ込んでる機体なんか垣間見る機会すらないだろうし)なんだし、まあ横槍は入らないんじゃないの?

    海外に出す仕様は多分ステルス機能等とっぱらったモデルになるだろうし

  29. 日本がまた一線級のものを作って飛ばす。
    それが重要なんだろう?
    我々は復活しつつある。

    • 一線級の要素技術をなるべく多く維持することかね。
      「技術を持ってるから作る」んじゃなくて、
      「作って試して技術を蓄積する」というループが重要。

  30. 技術実証機とは個々の要素技術とシステムインテグレーションの実験・実証のための道具であって試作機ではない。ATD-Xはあくまで技術研究目的の実証機であって、戦闘機でも戦闘機の試作機でもない。これらの研究成果や運用側のドクトリンに基づいて「こういうシステムの中でこういう目的を達成するためにこういう機能が必要です」という要求の元に開発される量産前の試験段階の実機が試作機。

  31. 実証機って製造元も国も一言も言ってないのにwww
    マスゴミ言葉www
    情報元は言えないがいずれ分かるよ。
    一つ言えるのは国外向けの情報・・・。
    空自に尉官以上の知り合いが居れば分かると思う。
    まあ話さないとは思うけど。

    • ?

      正式名称が先進技術実証機でしょ?実証機ってのが何でマスコミ言葉なの?

      確かに防衛省や MHI のページを見ても先進技術実証機って書いてある資料はあまり無いようで、探すのに苦労したけど、少なくとも防衛省技術研究本部のページの26年5月8日のニュースの所に明確に先進技術実証機って出てくるよ。

  32. >日本はもう変わってるよ。学校でもちゃんと先の大戦のことを教えてるしね。

    意味分からない。
    戦前戦中戦後と日本人は何も変わってないけど。
    変わってて欲しいなら、前みたいに他国の為に日本は血を流さない。
    もう関わらないよ、一切ね。

    学校で正しい歴史を教えるのは当たり前だし、いつの時代もそうだった。
    何か変な嘘吹き込まれてるの?タイの人は。

  33. 日本は変わった、イヤ変えさせられた。
    戦争に負けたから当然だけど。

  34. ここ、コメント欄が見難いんだけど
    普通のやつに変えてちょ

  35. 実証機が戦闘機扱いw
    車で例えると「まず車体とエンジンが出来たので組んで実際どんな走りするのか試してしましょう」の段階なのにな
    これをそのまま市販せんだろ常識で考えて

  36. まあ単純に『先進技術実証機』というフレーズからして、そのまま戦闘機になる可能性があるって思えないのは当然だわな。
    またもう一方で国外向け、左派向けの情報という意味もあるけどね。
    いずれエッ?という話が出て来るよ。

    そういえば、もう随分前だけどフランスだったっけ?エンジンのテスト飛行とコメントしといて、
    実は戦闘機の最終テストだったと後で暴露されたな。

  37. いいねF35艦載じゃあこころもとないわ

  38. ただの実証実験機を”試作戦闘機”などと書くのはやめた方がいい。
    カテゴリーが同じ飛行機ってだけで全くの別物だ。あと心神などという名前も最早どこも使ってない。

    「実証実験機 ATD-X」ってだけだ。
    本当に変な表現だから直した方がいい。

  39. どうせなら震電の名前受け継げばいいのにw

  40. ところで、タイは、いつでも、私達の同盟国だよね。強い戦闘機が出来たら、日本はタイも防衛して、タイの発展にも協力するよ。アジアが豊かになれば、欧米の機嫌取りをしなくてもすむからね。それは、戦前からの日本の悲願です。

  41. ラプターとそっくりは、勘弁してくれよ。

    ヤンキーから「ちくしょー、やられたー」と思わせる
    外観と中身にしてくれ。

  42. 次出てくる革新的な技術ってどんなだろうな? アメリカがレーザーの実験してたけどミサイルちょっと狂わすぐらいの出力で小型化したやつとか航空機に載っけたりとか
    日本にはただ単にレベルの高いものではなくて他が時代遅れになるようなもの作るの期待したい でも金ないか

  43. 東南アジアの守護者になれたら良いね

コメントする

ニュース 反応 日本