親日国タイの反応

京都にある嵯峨野の「竹林の道」の美しさを見たタイ人の反応

 

嵯峨野の竹林

京都の嵯峨野にある「竹林の道」の写真がタイで紹介されていました。古くから続く、美しい竹林を見たタイ人の反応をまとめました。

  2014年04月05日の人気記事TOP6

日本旅行 京都の魅力的な嵯峨野の竹林

自然を愛する人にオススメしたいのが、この京都の嵐山にある嵯峨野の竹林の道です。この場所は日本旅行をする観光客なら必ず訪れておきたい観光地のひとつです。

嵐山の北東に広がる嵯峨野は、平安時代から貴族の別荘や庵が開かれた土地。かつて貴族が愛したこの場所は、1000年を経た今も多くの人々に愛され続けています。時代が変わっても変わらない、そんな普遍的な美しさを持った場所なのかもしれません。

嵯峨野の竹林の中で最も有名なのが、野宮神社から大河内山荘へと至る道です。いつもよりゆっくりと歩く事で、風が運ぶ竹の香り、隙間から注ぐ日差しが感じられます。時間の感覚を忘れ、ただ目の前を歩く。それだけで自然に溶け込む心地よさが味わえます。

平安時代、平清盛に寵愛された祗王(ぎおう)という白拍子の女性は、新たな女性の登場とともに寵愛を失い、世の無情を嘆き、尼となり嵯峨野に住んだそうです。この時、祗王はわずか21歳。一生を仏門に捧げ、嵯峨野で静かに生涯を終えたと言います。

嵯峨野、竹林の道は休日期間中になると多くの観光の人々が訪れます。平日にゆっくりと巡るのがおすすめですが、休日の場合は早い時間帯が良いでしょう。秋に開催される京都花灯路では、美しくライトアップされた竹林の中を歩く事もできます。

タイ人の反応

  • 凄く行きたい~~。でも、どうして、どうして~~、どうしてわたしにはお金がないの~? :onionhead034:
  • 日本の竹は本当に整然と生えてるね。タイの竹の団結力には勝てないようだ。ハハハ…。
    • 日本の竹林は荒れてなくていいよね。タイのは雑然としてるし、蛇もウヨウヨ。
  • :onionhead035: :onionhead035: :onionhead035:
  • 竹林を見ると中国映画を思い出すな~。こういう場所でよく戦うよね。
  • 家の裏庭にこんな竹林が欲しいな。大好きなんだよ。でも、タイの竹はイヤだよ。蛇も多いし。 :onionhead044:
  • これは何か着色してるわけじゃないの? 本当にこういう色なの? もしそうならタイでもこの種類の竹を売ってるかな? 家でも育てて、竹が風に揺れる様子を見たいわ。
    • 4枚目や5枚目が本当の色だよ。最近はこういう色をつけた写真って多いよね。
  • こういう場所に座ってピン(タイの竪琴)を弾いたり、クルイ(タイの笛)を吹きながら、風を感じたいな。
  • この竹は大きく成長するのに時間がかかるのかな? :onionhead024:
  • ここならすぐ映画を撮れそう~。
  • ここ行ってきたけど本当に綺麗だよ~。気候も涼しくて最高~。 :onionhead036:
  • 5月に会いましょう~。 :onionhead035:
เที่ยวญี่ปุ่น ป่าไผ่ซากาโนะ (Sagano bamboo forest) เกียวโต เสน่ห์โลกตะวันออก
「いいね」をクリックで最新記事をお届けします。

  関連する記事

日本人の反応(37コメント)

  1. 加工して緑強調してたりする写真もあるけど実際は鮮やかな緑ってわけではないから
    実際に行くとがっかりする人も多い

  2. 竹林はメンテしないと毎年たけのこが生えて大変なことになる。
    道や周りまで侵食するからね。
    タイの竹でもメンテさえすれば綺麗になると思う。大変だけどw

    • 竹は日本ですら繁殖力が凄まじいが、熱帯だとさらに凄いらしいからね。
      一年中夏と梅雨を繰り返してるような気候だから。

    • そのおかげで毎年竹の子を貰うので買って食べたことがない
      ありがてえ話です

      • 田舎のお山に竹林があるから何度か取りに行くけど、
        竹林のそばに唯一残ってる隣家の老夫妻に山の世話まかせっきりだ
        申し訳ねぇ話です

  3. 実際行くと観光客多すぎであんな誰も居ないような風景を撮るには平日か早朝に行くしか無い
    夜間ライトアップ期間中は行列がすごいことになる

  4. 5月って...まぁ、小雨ならかえって風情が有るか。

    • わざわざ雨の日に京都を散策して回っていた、私みたいなのもいるしね。

  5. >この竹は大きく成長するのに時間がかかるのかな?

    タイの竹がどんなかは知らんが
    地上に顔を出してものの数週間でこうなるぞ

  6. タイも竹やぶはいっぱいありそうだが、竹やぶって手入れしないと人の入る隙間すらなくなるよな。

  7. 自然を愛する人にオススメと言うけど綺麗な竹林は人が手を入れないと維持できんのよね。
    そもそもモウソウチク自体大陸から持ち込まれた外来種だし、ある意味非常に人工的な空間。

  8. 竹林を見るとヨーコの話を思い出す、
    竹林はるか遠く。

  9. まるで在日のように増殖して居座る
    それがタケノコ

  10. 「本当の色」ってなんだろうな
    撮影した風景てのは、必ず目で実際に見た色の印象とは異なってるよ
    綺麗だなぁ、と思って撮影した風景写真を後で見ると「こんなに色褪せていたっけ?」と思うことはよくあるはず
    だからフィルター入れたり彩度いじった写真のほうが、むしろ実際に見たときの印象に近いってことはある

  11. 竹林林って何か落ち着くんだよね

  12. 「シ」に「林」と書いて、「淋」と読ませた昔の人は偉大だったと思う。

  13. ここ電柱があるのがなあ

  14. 竹に傷つけて落書きしてるの多かったな
    日本語は勿論ハングルの落書き多くてびびった

  15. タイの竹林は虎が出てきそうだな

  16. 竹という植物は、中国が本場で故郷なんだよなぁ。

    日本のこういう竹も、中国から渡ってきたもの。

    竹は、日本的なイメージがあるけれども、中国を象徴でもある。

    実際、中国では昔から特別な植物として珍重されてきた。

  17. 京都嵯峨野に吹く風は~♪書くも後半出てこねぇ、、、あぜ~くら~

  18. 見事なものですねえ・・・
    野性的な(手入れされてない)竹林の近くを通ると、風が吹いた時などザワザワと大迫力ですし
    深い藪の中にどんな生物がいるのかと恐怖を感じますが
    このように人の手が入って管理された竹林の中の小道を散歩したらさぞ気持ちが良いでしょうね
    大変な贅沢だと思います

  19. 色を加工するとか騙すような写真は止めようよ。

  20. 京都観光で嵐山や嵯峨野と、清水寺なんかがある東の方の両方に行くなら、嵐山、嵯峨野を先にしないと西の方の山で夕日がさえぎられるのですぐに暗くなっちゃうよ。
    特に、秋、紅葉を見に行くなら午前か昼には行かないと。

  21. 初夏のお天気のいい日あたりに行ったほうが緑が生き生きしているようにみえるんじゃないかな?
    去年の桂川洪水のすぐあとに行ったときは色がくすんでいた。

  22. 昨日、嵐山に行って来たけど渡月橋の上は朝からラッシュ時のように混んでいたわ。
    竹林だけなら長岡京でも普通に見られるよ。春には竹の子も売ってるし
    5月なら長岡天満宮のつつじもおすすめ。

  23. 竹林ってそんなに凄いかな
    竹ってどうしょうもないイメージがあるんだよな

  24. 竹林が大好きだけど、わざわざ京都まで行かなくてもうちの近くの公園で竹林を綺麗に管理しててくれてるからよく散歩がてらそこに見に行ってる。
    忍者が出てきそうな場所だよ~

  25. 京都サスペンスで主人公の旦那の愛人がこんな所に住んでたな

  26. 人力車で通ったな〜
    空気が清々しいんだよね。周囲がけぶるような緑で…

  27. 竹って何とも言えない趣があって良いよな。
    だが、自宅の庭には植えない方がいいぞ。
    竹は根を横に延ばして繁殖する。繁殖力も強い。
    いつの間にか軒下に生えてきて隙間があったら家の中にまで浸食する。
    昔、隣の家の竹が我が家にまで浸食してきて、困った事があったんだ。

    • 土中に壁を作って囲めば解決するよ。
      ようは、横に伸びる根を伸ばせなくすれば良いのだ。

  28. タイの竹林には蛇がつきものなのか、…物騒な奴なのかなあ?

  29. 竹藪が手入れされず荒廃して地すべりの原因にもなってるんだよな。竹を駆逐するか竹藪を手入れするかどっちか決めないと…

  30. この間ここに行ってきたけど、よく見ると間引きしたり草取りしたりして徹底的に管理されている。
    うちの近所の竹薮とは全然違う…。w
    有名になったせいか外国人観光客が非常に多かったな。

  31. なんちのりぎょに けいとくじ
    さいちくりんの いちがんけい
    とうやのばずに ていていこぼし
    ふるみのふるがさふるつづら
    あっちゃぶんぐら
    こっちゃぶんぐら
    どんどんどん

  32. ※117722
    >京都サスペンスで主人公の旦那の愛人がこんな所に住んでたな

    多分それ 昔テレ朝で放送したサスドラの京都妖怪地図じゃないかな
    野宮神社の側にある庵に住む900歳の美女妖怪が能面作りしながら
    輪廻転生した前世の恋人に巡り合って死ぬとかいう内容だったような。

    野宮神社といえば光源氏との恋愛が破綻した後に六条の御息所が
    潔斎(みそぎ)の為に籠もった神域でもある。
    鬼や妖怪が出て来ても不思議に感じさせない何処か浮き世離れした雰囲気が京都にはある
    現在では「朝鮮ヒトモドキ」という魔物の巣窟に成り下がってるのが嘆かわしい・・・

コメントする

反応 日本