親日国タイの反応

日本の古い「ドル紙幣」や「ルピー紙幣」を見たタイ人の反応

 

大東亜戦争軍票

日本のいわゆる大東亜戦争軍票の画像がタイで紹介されていました。大日本帝国政府の発行した古いルピー紙幣やドル紙幣、ポンド紙幣やシリング紙幣を見たタイ人の反応をまとめました。

  2016年05月30日の人気記事TOP6

日本の紙幣に関する豆知識(第二次世界大戦中の価値の無い紙幣)

380246_385658378123741_1875756632_n

これは第二次世界大戦中1942年から1944年に日本の占領地で準備されていた日本の紙幣です。質の低い紙で作られていたり、金額の表記がなく、偽造が容易だった地元の乏しい貨幣経済を補うため、大日本帝国によって占領された地において日本政府の保証の下に利用されました。しかし、実際にはほとんど使用されることはなく、ミッキーマウスのお金と同じぐらい価値の無いものになりました。

この手の紙幣は多くの国で利用されていました。たとえば、フィリピン、マレーシア、インドネシア、ミャンマー…。

紙幣は英語で表記され、その土地の重要な施設などが印刷され、通貨単位も元の単位を流用しました。たとえば、フィリピンでは「ペソ」、マレーシアやシンガポールでは「ドル」、ミャンマーでは「ルピー」、インドネシアでは「ギルダー」など。

また、通貨のアルファベットの一文字目の意味は

B = Burma, M = Malaya, P = Philippines, S = Sumatra (Netherlands Indies)

これらの紙幣は現在でも古銭屋などで多く見られ、特にミャンマーで利用されたものが多く残っています。印刷されてから少なくとも65年以上は経過しているにも関わらず、数が多く残っているため、コレクター内での価値も決して高くありません。以前、古銭屋の主人に聞いたことがあるのですが、この手の紙幣はまだ大量に在庫があるそうです。当時、それだけ大量の紙幣が印刷されていたことにとても驚きました。

また、こんな話を聞いたことがあります。第二次世界大戦中に日本の兵隊が地元の船乗りに川を超えて物資の輸送を頼んだそうです。目的地に着いた時、日本兵は紙幣が何枚も印刷された大きな紙を船乗りに渡し、自分で必要な金額分を切り取らせたそうです。しかし、その紙幣はどこで使っていいのかも分からず、紙くず同然だったといいます。

522686_385658438123735_383552534_n

528921_385658401457072_724134196_n

530427_385658468123732_1952829662_n

533003_385658284790417_1511667966_n

554308_385658254790420_334007270_n

560749_385658358123743_1826535370_n

575868_385658331457079_974935704_n

ちなみにタイ南部ではいまでもこの紙幣が見られます。

昔は子供がこのお金で買い物遊びをして遊んでいたらしいですよ。

:onionhead042: :onionhead042:   :onionhead042:

832733-img-1417631927-1

タイ人の反応

  • 1ゲット。
    幸いタイはどこかの国に占領されることがなかったから、こういう価値のない紙幣はないよね。
  • いくつかは本当に子供が遊ぶ紙幣みたいに見えるね。
    特に10セント札の裏側とかね。
  • へぇ〜、いまでも価値がないなんて。
    普通は時間が経てば、なんでも価値が上がるものなのにね。
    ちなみに、この画像の紙幣はいくらぐらいで手に入れたものなんだろう? :onionhead024:
  • 紙幣の色づかいやデザインが綺麗でいいね〜。
  • 100ルピーって第二次世界大戦中はいくらぐらいの価値だったのかしら?
  • タイにもあるの?
    • そうだよ。第二次世界大戦中に日本軍はタイ南部まで占領したから、現在でもその地方で見ることができるんだ。
  • お金を見ただけで目がキラっとしちゃう。紹介してくれてありがとう〜。
  • 昔の紙幣の画像なのに凄く綺麗だね。
    僕はミャンマーに行ったことがあるんだけど、ボロボロでしわくちゃになった紙幣をまだ使っていて驚いたよ。
    タイでも子供の頃にはラーマ8世(先代国王)の肖像が印刷されている紙幣が見られたけど、最近は見るのが難しくなってきたね。
  • ありがとう。こういう紙幣は初めて見たわ。
    戦争の頃にはたくさん興味深い話があって、お父さんもいろいろ話して聞かせてくれた。いま私達はとても平穏に暮らせているけど、多くの人がそのことに何の価値も感じていないよね…。
เกร็ดความรู้เกี่ยวกับธนบัตรของญี่ปุ่น (ธนบัตรที่ไร้ค่า สมัยสงครามโลกครั้งที่ 2)
เงินในสมัยสงครามโลกครั้งที่ 2
「いいね」をクリックで最新記事をお届けします。

  関連する記事

日本人の反応(52コメント)

  1. 人生ゲームの紙幣みたいだななんだか。

  2. いちおう軍の保証の下、その価値で使えるという紙幣なんだけれど
    まあ、信用されるものでもないから民間の商取引でなかなか流通しないし
    1945年に日本が負けたら紙くずになったしな。

  3. こんなの見るとやっぱり迷惑かけてるなって思うよね…すまんかった。

    • これが自虐教育の成果ですね

      • なんでもかんでも自虐史観になるのはあかんけれども
        まったく思わないのもどうかと思うよ

    • 日本円使わずに 統一通貨じゃない点についてどう思うの?

  4. ※3
    そう思う反面、それだけ大量に東南アジアの国別に刷ったという事は
    白人の行っていた白人と奴隷頭だけが白人国家の貨幣を使い、一般人は物々交換で搾取されていた植民地制度を廃止して
    東南アジア各国の一般人全てに貨幣制度を定着させようとしていた、戦争の大義はアジアの解放っていうのが嘘じゃない証拠なんだよ…とも思う
    白人は「日本は白人に代わって植民地から搾取しようとした」って非難するけどさ、白人と同じような植民地政策なら植民地の通貨を円にするだけだよね?
    戦争を美化する気はないけど、日本は「やっていない事」についてまで責められ過ぎていると思う
    独立には自国の通貨が必要だという事、そして日本は東南アジアで国別に違う通貨を刷った事
    70年たっても骨董価値がつかないほど大量に刷った日本の真意について考えてみて欲しい

    • コメントはぶら下げろ

    • そうだよね。当時の日本軍の行為は資料に残っているけど、その行為の理由や当時のアジア人の一般的な認識は余り話題にならないからな。
      例えば当時の欧米による植民地支配の状況がどれ程酷かったかなんて話題にならない。
      東南アジアでの認識は「日本も酷かったけど欧米の支配よりはまし」って人も多いもの。

  5. Burmaをブルマーと読んでしまうほどにブルマー好き

  6. >その土地の重要な施設などが印刷され、通貨単位も元の単位を流用しました。
    ここが白人の植民地政策と違うところ。

  7. 「軍票」だからな。
    「奇跡」が起きて日本が負けなければ「戦後」も「価値」があったろうさ。

  8. いや、「元の単位」ってことは欧米植民地時代からあったカネの単位の流用ってことでしょ…
    軍票の乱発なんて全く褒められた話ではない

    • 本文ちゃんと読めよ。

      >質の低い紙で作られていたり、金額の表記がなく、偽造が容易だった地元の乏しい貨幣経済を補うため、

      って書いてあるだろ。単位そのままってのは余計な混乱を起こさないためだよ。日本で、ドルに合わせて円の2桁切り下げと「銭」の導入なんかされてみろよ。混乱必至だろ。

      • 沖縄は戦後ドル経済で 右側通行だったんだけど

        • だからどうしたん

        • アメリカのやり方は本国に合わせろ、なんだよ。
          日本は現地に合わせるやり方をしただけ。

      • 軍票は質が高い貨幣だったと?
        まあ、仮にそうだとして、我が帝国がそのカネの価値の裏付けになっていたと本気で思ってるのか?
        軍票なんて「収奪」を糊塗する為の方策にすぎないよ

  9. 俺は軍票をヤフオクで結構買ったわw
    状態の良いものは結構高いよ。

    • ビルマなんかは印刷機や原版をそのままにして撤退したから
      今出回っているものは戦後に現地人によって刷られた偽物が多いらしい。

  10. これ、難しい問題で、この軍票を現在の日本政府に持ち込んだ場合
    その対応をどうするのか、法的な整備がされていない。
    ようやく検討に入ったと河野太郎がBlogに書いていたけど。
    一応は戦後に国連側がサンフランシスコ講和条約で債権放棄したので
    支払い義務は無いとされている。

  11. そもそもイギリスの植民地時代からドルじゃなくてルピーが使われてるからね。
    円をそのまま流通させずに占領地だけで流通する軍票を発行したのは、現地で進むインフレが日本に及ばないようにするためでもあったし。

  12. 白人は「日本は白人に代わって植民地から搾取しようとした」って非難するけどさ、白人と同じような植民地政策なら植民地の通貨を円にするだけだよね?
    戦争を美化する気はないけど、日本は「やっていない事」についてまで責められ過ぎていると思う

    →これって、実際にはなかった悪いことを提示して、それを「やっていない」からまだましといってるように見える。何も「搾取」するのに通貨を円に変更する必要なんてないし、「搾取」したかどうかと通貨を円に換えるかどうかは直接は関係しない話だと思う。
    反論しようとするあまり、だれも責めていない「やっていない事」を勝手に議論に持ち込んで、それと比較するような言い方になってしまっているんじゃないかな?

    • コメントはぶら下げろ

      • コメントはぶら下げろ

        いちいちうるさい

  13. タイ南部って、仏印のことか?フランス領だろ。
    むしろタイには領土を割譲したはずだが…

    • フランス領だった南部を日本が(と言うかドイツがフランスを下したので)
      フランス支配から解放したのを占領と勘違いしてるんだろうね。

      タイは英仏の緩衝地帯だっただろ?
      緩衝地帯で英仏の影響を受けてたのと枢軸(日本)にも協力してただけで
      大戦で占領とかは無い。
      外交が上手かったんだろうね。

  14. こういう無駄なことするなよ
    欧米の植民地をただ真似てればよかったんだよ

  15. ※120567
    当時列強の末席に座っていたとはいえ所詮は有色人種だからな
    白人至上主義の国際社会の中でしのぎを削り、白人に都合の良い「人権」の名の元に
    付け入るスキをなくす為に、介入されない為に
    白人国家以上にきめの細かい植民地運営をやる必要があったんだよ
    あいつらは基本的に今も昔もレイシストの集まりなんだから
    俺らは当時の事を考える時に差別される側だったって前提を抜いて物事を考えたらダメだ

    • 代わりに・・・
      「コメントはぶら下げろ」

  16. 日本人としては、その当時に流通していた通過と画像比較できたら分かりやすかったんだが・・・

  17. これを見ると共栄圏を目指していたんだなと思う
    普通だったら強奪だけで紙幣を印刷してまで渡したりしなかっただろう

  18. 戦前戦中の日本経済や満洲国
    上記の占領地域の経済とかは調べてみたいものだ
    あとはJ・B・コーヘンの「戦時戦後の日本経済」上下巻を
    現代かな漢字使いにして再販して欲しい
    電子書籍でもいいからさ…
    もう図書館のは1950年出版で古くてボロだから破けそうで読むに読めないんだわ…

    • その時期の本は紙質が悪いよな。
      近代ライブラリーでも読める本は少ないし・・・
      むしろぺらっぺらのパンフレットみたいな本のほうが良いコンディションだったりする。

      戦前・戦中は用紙配分がしっかりしてたのか、1944,5年の本でも割としっかりしてるんだがなあ。

  19. これって、その粗悪な現地通貨はちゃんと同額分回収しながら入れ換えてたんかな?
    そうじゃないとインフレは進むし、日本軍は現地の物資買い放題になっちゃうよね?
    日本政府の保証ってのも金本位じゃないんだろうから、何を以て保証になるんだろう?流通量をしっかりコントロール出来てないと無理だし…やっぱ回収しながら入れ換えてたんかな?だとしたらサンフランシスコ講和条約?で債権放棄したんなら、それぞれの国の政府はやっぱ1ルピーは現行の1ルピーと交換してあげないと可哀想だね(それでなくても当時の1ルピーと今の1ルピーは価値も違うだろうし…実際は結構交換してあげてて残った分が古銭で流通してるんかな?)

    • もう賠償も終わって、さんざん援助もしてるから必要ないよ。
      たぶん現地に残った軍票すべてを集めても、戦後の援助額の何分の1にもならないだろ。

      あるいは軍票を愛国ビジネスにしてもいいけどね。

      途上国から軍票を買い上げる運動でもすれば、win-winかも。
      もちろん現金で支払うんじゃなく、現地に日本軍の功績を称える記念館でも寄贈すればいい。

  20. 台湾でも軍票による経済被害は非情に大きかった

  21. 本当に大日本帝国はいかにアジアのために努力していたのかが分かる。

    こんなにまでして、日本人が白人と戦ったのに、当のアジアはいつまでたっても白人に頭が上がらず・・・

    • なにいってだこいつ
      軍票の発行のどこがアジアに対する貢献なんですかね…貨幣経済って…知ってるかな?

  22. 珍しいな、欲しいよー。どこで買えるんだろう?

  23. どうやらここには明日シナの人民解放軍が来てアメリカから日本を解放するとの名目の元「中華人民共和国政府発行日本円」という文字が印刷された軍票をバラまいて市中の物資を持って行っても文句を言わない人間がいるようだな

    • 民主的なプロセスで選ばれた政府による安保条約締結と欧米の東南アジア植民地支配を同一視している時点で説得力なし

      頭の悪い極論言う前に、もうちょっと気の利いた例を挙げられるような知識を身につけようよ

      • 当時は先進国による後進国の「文明化」は善でありむしろ義務とみなす節すらあったのだよ
        でなければわざわざ「民族自決」なんてお題目を作る必要もないわけでね
        アメリカとの友好路線は完全に日本の思惑のみで選びとった選択肢(まあそんなものはどんな時代のどこの国にもありえないが)であるなんてことは肯んじ難い

        しょせん程度問題、どれぐらい(我々の目から見て)キレイな皮を被せてあるかにすぎない
        大日本帝国が本気で「アジアの解放」とやらだけのために国力の全てを蕩尽するほどマヌケだったなんて信じたくはないし
        ホンネとタテマエの区別を付けなきゃ

      • あ、あとこの極端な例が気に入らないなら、例えば「終戦直後、占領下の日本を救うため、大東亜共栄、全アジア自立の意志を受け継いだ中国軍(民国でも共産党でもどっちでも、というかインドでもビルマでもどこでもいいが)が本土へ侵攻、占領軍と交戦状態に入った」なんて三文火葬戦記みたいなシナリオはどうかね
        これなら有難いと拝んで貰えるだろうか

        • いかにも頭のおかしい、その比較がおかしい。

          日本人は敗戦しただけで、奴隷状態で使役されてたわけでも、劣悪な環境にむりやり閉じ込められてたわけでもない。そもそも「国体保持を条件とする無条件武装解除」であって、占領軍といえども好き勝手にできたわけではなく、皇居にすら許可なく入れなかった。

          それに、ウホウホ原始人みたいな奴隷状態から1000年も1500年も進んだ最優秀民族がやってきて英知を与えて助けてくれるってことじたい日本人は期待できない。
          そんなに日本人より優れた民族なんて地球には存在しないから、アホな妄想で過去の日本サゲをするのは諦めたら?

        • 日本はポツダム宣言を受諾した上で敗戦国として米軍の統治下にいたわけであり、資源や労働力の搾取を目的とした西洋宗主国と植民地の関係とはまったく違う。

          なんか、極論云々以前に、主権国家や植民地について正しく理解してるとは思えないなぁ。
          それらをごっちゃにした上で荒唐無稽な例え話をされても苦笑するしかないぞ。

  24. これは全く知らなかった。
    勉強になりました。

  25. なんで流通しなかったのに大量に在庫があるんだろう?

    • 日本軍と取引・商売してそれだけ溜め込んでた既得権益層がいたんだろうね。

  26. 結局信用はつかなかったんだから紙くずだわな
    今は歴史の遺物として価値はあるけど、敗戦と同時に笑うに笑えない人もおったろうね

  27. たくさんあるんだから壁紙とか装飾に使ったらクールなんじゃないか。

コメントする

反応 日本 海外