親日国タイの反応

タイ人「どうして日本の映画はアニメやAVのように世界で人気にならないの?」

 

日本のアニメやAVは世界中で人気があるのに、どうして邦画は世界中で人気にならないのか?というスレッドがありました。日本の映画やドラマについて語り合うタイ人の反応をまとめました。

  2016年10月31日の人気記事TOP6

どうして日本の映画はアニメやAVのように世界で人気にならないの?

日本のアニメは世界中で人気だよね。

映像もストーリーも本当に創造性に溢れている。

それから、日本のゲームも海外で人気がある作品はたくさんあるし、あと…AVもカウントしてもいいよ。日本のアダルトビデオも海外では凄く人気があるし、中にはそのストーリーが面白いものもある。

それなのにどうして映画だけは海外で人気が出ないのかな?

タイ人の反応

  • 「クローズZERO」は面白いと思うよ。
    • 高校の頃に30巻以上集めたよ。相当古い作品じゃない? :onionhead042:
  • それぞれの国民が好むものを作った結果じゃないかな? 日本はアニメやAV、タイはドロドロした恋愛ドラマ、韓国は純愛ドラマ、アメリカは刑事ドラマやアクション。
  • 流行のサイクルだね。日本の映画が人気だったのはずっと昔、70年代か80年代だよ。徐々に人気は衰えて、いまはアニメしか残っていない。
  • 人気あると思うけどな。
    僕は日本の映画を見るの好きだよ。おすすめ作品を挙げておくね。

    秘密

    秘密 デジタルリマスター版 2枚組(本編ブルーレイ+特典DVD) [Blu-ray]

    亀は意外と速く泳ぐ

    亀は意外と速く泳ぐ デラックス版 [DVD]

    おくりびと

    おくりびと [DVD]

    トウキョウソナタ

    トウキョウソナタ [DVD]

    鉄道員(ぽっぽや)

    鉄道員(ぽっぽや) [DVD]

    鍵どろぼうのメソッド

    鍵泥棒のメソッド [Blu-ray]

    キサラギ

    キサラギ スタンダード・エディション [DVD]
    暇な時に見てみてね。どれもいい作品だよ。

  • 日本の映画が人気なのはせいぜいアジアぐらいだよね。まだアニメやAVみたいに世界レベルで人気にはなってない。monkey4.uruuru
    どうしてなんだろう? 予算の問題かな? onion.acho-.kakutou
  • もし「良い映画作品」ということなら、日本にもたくさんあるんだけどね。
    でも、それでハリウッド映画に勝てるかというと、う〜ん…
  • AVに関しては、あれだけたくさんの作品を作ってる国はきっと数えるほどしかないからね。アジアではそもそも製作が違法な国も多いし…。ライバルが少ないから人気が出た部分もあるんじゃないかな。
    でも、日本の映画の多くは日本人の日常を描いたもの。それなら、自分の国で作って、自分の国で見たほうがいいものね。
    韓国のように映画に予算を投じてる国でも、まだ世界の市場ではほとんど人気を得られないわけだし。 bunny000.fuwafuwa
  • 日本のドラマは韓国のドラマより権利料がずっと高いからね。だから、放送されることが少ない。
  • 僕は日本のドラマ好きだけどなぁ。
  • 日本の映画も人気あると思うけどね。完成度も凄く高い作品が多いと思う。 :onionhead051:
    ただ、AVのほうが有名で話題になるから、あまり注目されないんだよね。
    アニメに関してはもう日本がナンバーワンだし、日本の文化みたいなものだよ。ほんと素晴らしい作品ばかり。 :onionhead051:
  • 2014年の日本の映画作品
    http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Japanese_films_of_2014
    見てみるとマンガやゲームを元にした作品ばかりな気がするよ。 :onionhead071:
  • 僕は邦画を好きだよ。きっとハリウッド映画より邦画の方を見てる数少ない人間のうちの一人だと思う。
    どれも味が違うし、プロットも新鮮なものが多い。ハリウッド映画は似たような話が多いよね。
    人気がないのは単純に探しづらいからじゃないかな? 日本の映画でタイでも上映される作品はせいぜい5%ぐらいだから。
  • 日本の映画やドラマはずっとこんな感じだよね。人気が凄く高いわけでも、凄く低いわけでもない。
    きっとタイでは西洋や韓国のドラマのほうが有名だから、日本のものはアニメやゲーム、AVしか人気がないように感じるんだろうね。
    でも実際、日本の映画やドラマには良作がたくさんあるんだよ。
  • 日本の映画やドラマはタイ人の「感覚」に合わないんだよ。日本の映画はまずストーリーに合わせた配役をする。必ずしも主役がイケメンだったり、可愛かったりするとは限らない。でも、タイ人はまず俳優のルックスを見て、その作品を見るかどうか決めるからね。それから、日本の映画は何気ない日常を描くことも多くて、ストーリーに緩急がなく、これもタイ人の好みには合わない。
  • 人気はあると思うよ。ただ、タイでメジャーじゃないだけで。だって、欧米や韓国が日本の作品の権利を買うこともある。たしか最近では韓国が「ライアーゲーム」の権利を買ってドラマを作ったはずだよ。 :onionhead072:
  • 日本の映画は緩急がなくて、展開が遅いんだ。どの作品もね。たとえば、途中から見たらもう全くストーリーが分からない。他の国の映画とは違うんだよね。
  • 「暗いところで待ち合わせ」っていう作品が好き。
  • あまり知っている作品がないや。「クローズZERO」と「バトル・ロワイアル」ぐらいかな。 :onionhead086:
  • 日本の映画やドラマ大好きだよ。「半沢直樹」とか最高。
    主役やヒロインはあまりタイ人の好みの顔じゃないと思うけどね。 :onionhead048:
  • 面白くて人気のある韓流ドラマの多くが日本の作品の権利を買って作られたものだっていうのは声を大にして言いたいね。 :onionhead048:
## ทำไม หนังญี่ปุ่น ถึงไม่นิยม สู้ AV หรือ การ์ตูนไม่ได้ ##
「いいね」をクリックで最新記事をお届けします。

  関連する記事

日本人の反応(178コメント)

  1. つまんないから

  2. アイドルファンの固定客狙ってる間は無理だろうね
    AKB、ジャニーズ、EXILE
    ここら潰したらちょっとはマシになるかも?

  3. 視覚的なショボさが目立って興ざめするから

    • 台湾のニュースでやる再現3DCGのようにショボいからなーwwww
      1800円払ってんだからもう少しまともなの出せって感じだよ。

  4. 作品的に媚びちゃいけない層に媚びるから
    グラフィック自体はそんなに悪いもんでもない

  5. 俺が感動した映画は、燃えよドラゴンかな

  6. おい どんだけAVが有名なんだよ

    • だって見放題だもの
      台湾とかは完全違法だが日本は野放し
      なのでネットでアジア系ポルノ見ようとしたら日本のAVだらけになる

  7. 邦画ってホラー以外クソだし
    日本のCMはあんなにCGとかがんばっててリアルなのに
    映画になると途端にちゃっちくなる上に役者が大根だらけ

    • 最近はホラーも糞

      • 不当たり出してたな

  8. 率直に言って、ドラマや映画は、韓国が日本よりよく作る

    • 言い回しが韓国人の直訳ぽくってちょっと感心した。

      でも韓国の映画、俳優は演技できるけど、脚本と監督が
      ダメダメ。日本がゴミ集めてゴミ作ってるとしたら。
      いい素材でゴミ作ってる感じ。

    • それ、こういう話題の時にいつも言われるけど韓国映画はそこまでではないよ。結局、日本も韓国も閉鎖的な村社会しか描けていない。
      日韓が欧米のような、例えばベルトリッチの「ラストタンゴインパリ」のような映画を撮ろうとしても不可能。文化が違うし、役者の質も違うし、街並みの質も違う。日韓の街はパリではない。役者とか監督とか個人で欧米の映画界に乗り込むことはできるけど。
      何が言いたのかと言うとどちらも大差ない。で、日韓の差だけどそこまでは差がない。どっちもどっち。
      それと役者の差だけど、これも大差ない。長くなったから説明をはしょるけど東洋人は恥ずかしがりやだから自分を表現するのは苦手。
      それと韓流ドラマに関してだけど、はっきり言って日本のドラマよりひどい。これも説明をはしょるけど、韓国ドラマは似たような製品を大量生産する東洋人の悪い癖が出まくり。

    • 本当に良い文をよく読みました……とでも言ってほしい?
      ○イカ○のほうが楽しいから、行ったらどう?

      • 俺に言っているの?自分でも良い文だと思うよ。

        日本や韓国は東アジアシステムという欧米と違うシステムで運営されている。このシステムは欧米人には理解できない。なのでそのシステムを描いた日韓の映画やドラマが欧米にウケるわけがない。

        それとそのシステムがあるからこそ、日韓の役者は上手くない。このシステムの特徴の一つとして力を持った者に服従するというものがある。力持った存在、演技学校の先生や監督に演技の指示をされると、日韓の役者は何の疑いもなく受け入れてしまう。そのために演技が似たようなものになり、また枠内に収まったつまらない演技になってしまう。韓国映画を見たら韓国の役者が日本の役者のように似たような演技をしていた。これは自分で考えないから。

        このシステムのもう一つの特徴として大量生産しまくるというのもある。お手本となるモデルを作ると、それを真似て大量に同じ製品を作りまくる。中国でビルが建てられまくっているけど、それと同じように日本では映画が大量生産され、韓国ではKPOPやドラマが大量生産されている。だから似たような製品になり質が低い。

        日本を上げて韓国を下げていると感じたならそれは誤解です。別に日本の映画界もレベルが高いと思っていないから。「真夜中のカーボーイ」や「ジャイアンツ」を作れるハリウッド、また「81/2」が作れるイタリア映画界の方が好きです。

        韓国映画やドラマが面白いと言われますが、もっと面白い作品があるので見た方がいいですよ。

        • 私が言った相手はID:ZGIwZWI2。
          それだけ。

          • すみませんでした。

        • 「ジャイアンツ」や「81/2」の時代なら日本映画も普通にレベル高いでしょ
          世界的にフェリーニ級の評価受けてる黒澤や小津の全盛期じゃんか

          • というか、過去の日本映画の功績全部抜かしてる時点でねぇ・・・・・w

          • 黒澤監督の映画は好きだし、映画界に大きな影響を与えているけど、時代が違うでしょ。
            黒澤さんの映画はアクションが評価されているけど、今は黒澤さんの時代みたいに無茶が出来ないと思う。ハリウッドに「つばさ」という映画があるけど、今は危険で出来ない。それは黒澤さんの映画にも言えると思う。それと時間とかお金がないと思う。昔は映画が娯楽の中心でお金が集まった。後は「羅生門」みたいな映像革新も映画界全体でもうない気がする。
            黒澤さんが評価された時代に他にも評価された日本映画があるけどそれも黒澤バブルだと思う。当時は日本の情報が少なかった。だから日本の画が珍しかった。別にハリウッドやイタリア、フランスの映画と比べて面白いわけではない。
            というか、別に日本や韓国の役者や監督が海外で通用しないとは言っていない。下にも自分がアホみたいに長々と書いているけど、個人で海外に勝負するならありえるけど、オールジャパン体制で海外にウケる作品は無理ということが言いたいの。
            日本映画は好きです。クレイジーとか寅さんシリーズとか健さんの任侠シリーズとか「女は男のふるさとよ」とか好きな作品がたくさんある。

            それとMDU4M2U4さん勘違いしてすみませんでした。

      • ちゃんと返信しろ

  9. 映画業界が斜陽になって新しい人材がテレビ業界に流れたから
    今はテレビ業界が斜陽になってアニメやゲーム業界に流れている

  10. ファンが少ない
    金が少ない
    宣伝が少ない
    本数が少ない
    競争が少ない

  11. でてるのが俳優じゃなくて、アイドル()だからなw
    アイドルでも、役作りのために1年アイドル活動停止します ぐらい気合入ってれば良いが
    片手間のテキトー演技だろ?w

  12. 2014年に劇場公開された日本映画は600本以上だそうだ。
    もし、映画製作数を1/10の60本に制限して、その分予算を10倍にしたら
    また違ってくるかもね。

    • それ、自主製作の映画も含めてるんちゃうの?
      いくらなんでも映画館でそんな数の作品を公開できるわけがない

      まあ、俺も邦画は年に数十本レベルで十分だと思う

    • それみんな同じようなこと言うけど、なんだかなあ
      そんな戦時中の統制経済みたいな発想で上手くいくとは思えない

  13. そもそもアニメが世界で人気とかいうのが幻想

    • とおまえは”思う”わけだな
      このタイ人達はそう思わなかったようだな

  14. ザパニーズ映画なんか日本人も観ないよ
    アニメ以上にマニアック。邦画ファンこそオタクを名乗るに相応しい

  15. AVを代表にすんなw

    客寄せにアイドルとかをメインにするからな
    金にしろスケジュールにしろ、キャストに注力して他がおろそかになってるんでしょう
    致命的なのが殺陣スタントが出来ない事。
    もう企画する側がアイドルありきでしか企画出来ないし、
    そう言う輩ほど集金上手いから、そいつらくたばるまで地獄なんじゃない?

  16. 日本=サムライ 
    YOUTUBEで時代劇多くてびっくり、しかも普通に市川雷蔵や右太衛門や中村錦之助が出てるやつ、不思議に美空ひばりや大川橋蔵らへんは見かけない、美空ひばりの出演作なんか山程あるのにね

    • 何だかんだと、世界に売り込むとしたら時代劇だと考えてしまうなぁ・・・

  17. 映画屋がなー、映画が娯楽の王様だったころからなーんにも
    新しいのものを作ろうとしないし、改めようとしない。
    テレビに大衆娯楽の座を奪われたときから中の人の意識とまった
    まんまなんでね?
    ハリウッドの腐りっぷりも耳にするようにはなったけど、規模の小さい分
    どうにもならん。

  18. 日本人にしか理解できないように作られてるからだよ。
    もともと人気作品はあまりに少ない。
    時代劇ものはハズレ少ない。
    るろうに剣心は微妙、もっと血生臭い昔のクオリティで良かった。

    • ただ、時代劇でも蜩の記みたいなすさまじく退屈なのは正直好きじゃない
      チャンバラをちゃんとやってほしいんだよね。できれば血のりもちゃんと飛び散らせて。

      • う~ん…
        あんまり血腥いのはやだなぁ~
        黒澤が「椿三十郎」で血しぶきドバーをやって以来、東映の時代劇とかでも真似するようになった。
        加藤泰の「瞼の母」は紛れもない傑作だけど、同じ長谷川伸原作の「沓掛時次郎遊侠一匹」は血みどろで辟易したよ。
        黒澤明は後年「俺が時代劇を血みどろにしてしまった」嘆いたそうだね

    • ハリウッドみたいに外に売ろうとしているわけじゃないからな
      というか日本のものはほぼ全てと言っていいほど日本人のためにつくってる それで、輸出はついで

      • なのにその日本人が見てもつまらん作品が多いのは何なんだろうって思う

  19. 淡々とし過ぎてるかバカみたいにふざけてるか極端なのしか無い気がする。
    良いのもあるけど金出してまで見ようと思わないね。

    • 一行目、完全同意。まさに平成以降の邦画の特徴を言い当ててる。

  20. 漫画やアニメが人気だからって実写化すると殆ど改悪でがっかり感がはんぱないし、
    実写の場合俳優がキャラになり切っていなくて本人が出てくる。
    それ以外の日本映画は・・・
    シナリオがのっぺりしていてつまらない
    演技のちゃんとできる役者ならまだしも、棒演技だったり、くさすぎたりして他の役者から浮いてしまい結果として作品をだめにする
    宣伝で言うほど金がかかっているように思えない(ハリウッドのB級映画の方が低予算でも面白い)
    CGがショボイ

  21. >日本の映画はまずストーリーに合わせた配役をする。

    え?

  22. まず漫画や本になってる話の映画作るのやめないか?

  23. 映画に関してはテレビ局が主導権を握り始めたあたりから質が変わってしまった。
    ドラマに関しては俳優のアイドル化がイメージの低下を招いて良い作品が埋もれてしまっている。
    アニメは制作サイドは本格的にジリ貧になってきたが需要はあるためいくつかのメーカーが合併するなどして海外展開を進める。TV局はコンテンツを欲しがっているためアニメはまだ自由度がある。
    AVはアジアが抑制的な政策を敷いているため独壇場と言っていい。

  24. そりゃ、ジャニーズ、アイドルばっかの映画やドラマなんて日本人すらみないからね。あとアジア人しか出てない映画には白人は見ない。主人公はつねに白人か黒人でなければならないんだろうね

  25. ここまで変態仮面の話題無し

  26. 業界に韓国人が増えたから廃れた

  27. ・・・・・
    単にターゲットが日本人だから、それと昔みたいに映画が簡単に儲からないから、チャレンジを恐れてる、そこそこ日本で売れれば良いという流れに乗って流されてる。

  28. アメリカのドラマもつまらない

  29. たぶん監督や演出家・シナリオ作家がダメすぎるんじゃなかろうか?
    アニメの場合結構切磋琢磨して鍛えられて来てる。
    実写映画の場合、昔は良い監督はいたけど今はどうだかな。
    役者が日本人だとTVのドラマの延長でしかなく、夢も楽しみも無くテンポも悪い。
    そのくせ芸術作品にしたがってるのと違うか?
    もっと娯楽作品の追求で弱肉強食の勢いで切磋琢磨してほしい。

    • でも高倉健みたいな、映画館に行かないと見れない役者が今の時代にもいてほしいよなあ。
      もちろん実力もちゃんとあること前提で。一部に映画主体になってドラマにはほとんど出なくなってる俳優もいるけど、
      高倉健のようなスター性や個性を感じる人はいないんだよねえ。

  30. 日本のAVて、東アジア、東南アジア、では結構な人気だが、それ以外はそんなに人気あるかな
    AVに比べれば日本映画のほうがまだまだ世界に通用してるんじゃないか?

    • 日本人女性は20歳以上でも幼く見える人が多いから、そっち方面の需要が多いって話を聞いた事が有るな。
      まぁ、叩かれる原因にもなってるらしいけどw

  31. 才能無い製作者が才能無いタレントを撮ってるのがほとんどだから
    利権ロンダの輪に入るには血かカラダか服従
    もうほとんどの人が分かってるんじゃない?
    大掃除のあと、本当の邦画が始まって欲しいね

  32. 日本の情緒は外国人には理解できない
    以心伝心・阿吽の呼吸は、ストレートに表現する韓国映画よりも難解だと思う。だから負ける

  33. 高いから
    ニッチな邦画見るくらいなら会話のネタになる洋画見るから

  34. 製作委員会方式がダメ
    金を集めるためにバーターや知名度を重視したキャスティングになりやすい
    昔の角川映画みたいに最初から最後まで面倒見る映画会社じゃないと人材が育たない
    俳優に限らず監督、シナリオ等も成功しそうな材料の寄せ集めになるしスポンサーの意向に左右される
    ただ、製作委員会方式が主流になったのは爆死した時の負担を少なくする意味も有ったのでしょうがない部分もある

    • 今の映画界はある意味、平和な江戸時代そのものなんだよ。
      黒澤明とか巨匠が次次にあらわれたのが戦国時代。

  35. いやドラマは一応、アメリカが一番クオリティ高いの作ってるでしょ
    あれ以上のドラマとなると、ちょっと世界を見回しても、あんまりないぞ
    イギリスも質が高いドラマ作ってるけど

  36. 予算的なものと、作り方の問題だろうかな。

    潤沢な予算があれば、配役もセットもVFXも自由度が高くなるし可能性も出てくるが。
    それがないから、「予算を得る為に」製作委員会的な金の集め方をせざるを得なくなり、
    TV局のバックアップをもらったり、資本家からの意見を聞く必要があり。
    原作付きで原作ファンを取り込む・俳優のファンを取り込むためにアイドルや演技の出来ない若手を起用する必要が出てくる。

    そして、海外でも認められているのは個性的な作品ばかりだし。
    意欲の高い作る側もそちらばかりに偏ってしまう。

    結果、日本の大衆映画ってのが小さな市場でしか要求を満たせなくなってしまう。

  37. 日本人が見ても面白くないから

  38. だって在日、帰化人の産業だもの
    監督協会の会長は国籍日本人ですらない
    なぜか資金が集る監督は在日か帰化系と思われる名前と顔の監督ばかり
    役者だってそう
    もうすでに日本人の産業じゃあない

  39. 「幸せの黄色いハンカチ」はタイでなかなか配給されなかったんで
    王族出身の映画監督が業を煮やして自分でリメイクしたとか。
    今のはともかく昔の映画なら名作も多くあるけど
    こういう例もある様じゃ、タイでは日本映画なかなか配給されてないだろうな。

    名作かどうかはともかく「宇宙からのメッセージ」なんてタイでヒットしそうだと思うが。

    • 逆にタイ映画も日本にめったに配給されない
      DVDですら入ってこない

      こうやって日本の映画について話題が成立するのを見ると、
      タイ映画の日本での存在感と比べたら、タイでの日本映画の存在感はわりとあるのではないかと思う。
      DVDも、テレビ放映も、我々が思ってる以上にタイでは行われてるのではないか。

      • そういわれれば、タイ映画って「田舎の教師」しか見たことないな
        都会の軽薄な文化に共感できない青年が田舎で教師になる話だけど
        終盤の銃撃戦で死んでしまう超展開だった

        • タイといえばムエタイ映画かな。
          なぜか阿部寛が出演してる映画もあった。

  40. 王道系の映画を作る際にかけられる予算が少なく視覚的にどうしてもしょぼくなる。
    アクション系やSFやサスペンスアクションに弱いよね日本は!本格的じゃないんだよな。
    日本が平和すぎてそういうのが作れないってのもあるんだろうな。
    サスペンス作るとどうしても〇〇殺人事件(火サス)みたいのになる。
    警察ものや事件ものなんて海外と全然違うもんな。銃撃戦やカーチェイスなど派手シーンは少ないのも海外からすると魅力に感じないんかもな。無駄にコメディな部分も多いし。
    分かりやすいのが踊る大捜査線、あれなんか海外ではヒットしないもんな。

    • 昔はアクション映画と云ったら日本映画は結構いい線いってた。
      西部劇に対する時代劇があったし、現代劇でも「こんなの日本じゃ有り得ねえよ」って設定でドンパチやる映画があった。
      岡本喜八の「暗黒街の対決」なんかは、三船敏郎の滅法強いスーパー刑事やら、劇画から出てきたような天本英世の黒づくめの殺し屋、平田昭彦の超インテリヤクザとかほとんどファンタジーだったな。
      石井輝男の「暗黒街最後の日」のラストの大銃撃戦は香港ノワール並み。電着銃でよくやるよって感じ。
      ルパン三世やシティハンターの元ネタじゃないかと思われる宝田明主演の「100発100中」の監督の福田純もセンスのいいアクション演出してた。
      他にも新東宝出身の土屋啓之介や小野田嘉幹とかいいアクション映画を撮る監督がいたけど、いずれも低予算のB級映画で「ナバロンの要塞」や007シリーズの出現以降は海外作品と比べると遜色があったのは否めなかった。

  41. 黒澤明はマジで桁違いにすごい。世界的な名声を得たのもわかる。

    • 黒澤、小津
      この二人は今見ても面白いね
      当時それに溝口健二も加えて世界トップクラスだったのも肯ける
      円谷英二や本多猪四郎もいい

      どっから日本映画はダメになったんだろう

      ところで、話は変わるが、
      今の日本映画監督協会の理事長は在日朝鮮人の崔洋一だ

      • それ一番重要
        だけどもう手遅れだろうね
        「日本が日本人だけのものじゃない」
        の意味がそこにある
        日本は負けたんだよ情報戦に

  42. 映画監督って基本男性だと思うけど
    日本の男性はあまり男女のロマンスに興味ないんじゃないかなあ
    主従関係や会社や組織のいざこざや出世ものならがんばるけど
    恋愛モノは好きな女性が病気で死んじゃって悲しいみたいのばっかだった
    AVみたいなやるのだけが目的なら張り切るらしいねw

  43. 昔のチャンバラ映画の方が全然楽しめる

    • 嵐寛寿郎の「薩摩飛脚」とかアクションに次ぐアクションで面白かった
      「猫侍」の元ネタって高田浩吉の「折鶴三度笠」の猫を拾っては懐に入れてる戸上城太郎の用心棒の浪人じゃないかと密かに睨んでいる

  44. アカデミックに映画制作を教える教育機関がないし
    少しはあるけど

  45. 日本人には無理だよ

  46. 北野武はフランスで人気があるらしいけど。

    • 苦手なんだよね、私は。
      事故ってなんか説教臭くなってから、芸人としても。

  47. 邦画では「神様のいうとおり」がけっこう面白かったよ。
    漫画が原作だが、漫画の方は面白くなかった。よく作れていると思う。

  48. 日本の映画は衰退産業だから

  49. 「戦後日本人」向けの映画じゃ日本国内ですら衰退の一途だしw
    どんどん予算もショボくなり、冒険に打って出るのも難しい状況じゃないの?
    そりゃ普通の国々の普通の人々の感性とはズレが生じると思うわ
    文化や国民性の違いはあれど、根源的な部分で共感を生む何かがないとね

  50. 演技が下手だからだと思う
    役者の選考基準が演技の才能や能力よりも、人気やプロダクションパワーだからね
    それに国内市場の主流層が作品の良し悪しを求めてないから、結局美男美女を眺める為のツールの一つでしかない
    勿論、国外じゃ日本の役者名だけじゃ売れない
    この風潮はずっと昔からそうだから、役者側も演技力を磨くことにあまり積極的じゃない
    演技力磨く時間があったら、バラエティ用に面白い話を仕入れたり、業界の人と仲良くなることに時間使った方が成功に近いから

  51. しゃーる うぃー だーんす
    が、ハリウッド化した時に(ああこりゃ感性が全然違うわ)と思ったよ。

  52. 映画界はほとんど左巻き、評論家も協会もみんな左巻きばっか。堕落のぬるま湯に浸かり切ってる中からは何も生まれないよね

  53. 日本人から見てもつまらんからなぁ
    後はどっかの国みたいに国ぐるみでゴリ押ししないから知名度的な問題もあるんでないの

  54. おくりびと位だな良く感じたの
    最近寄生獣みたけどすぐ見るのやめちゃったしw

  55. そりゃ今の邦画が糞だからだよ

    • 自分が糞だから糞吐いちゃう人多いよな

  56. いまだに日本映画の代表は黒澤とゴジラ。でもそれは仕方がない。両方とも巨人過ぎる
    世界的に見て、ゴジラやウルトラマンに匹敵するコンテンツキャラクター自体が、スーパーマン、ミッキーマウスのアメリカか、シャーロック・ホームズ、007のイギリスぐらいにしかない
    そもそも5~60年代に質の良いSF映画を数多く作れたのは日米英しかなかった
    だから黒澤、円谷亡き後の日本映画の世界への浸透度は世界標準。ハリウッド映画が飛びぬけてるだけ
    幻想でも過大評価でもハリウッド映画と張り合ってるエンターテイメントと云われる日本アニメは日本映画界では別格で、日本の実写映画と比べるのは酷

  57. 独りよがりな演出のせい。
    シャルウィダンス?の監督が邦画は沈黙で語るなんて言ってたらしいけど、どれもこれも同じような独特の間の取り方をしてたらつまらないだろ。

    • あの監督の作品は「四股ふんじゃった」「それでもボクはやってない」のほうがおもしろいな
      なぜかその作品が一番筆頭にあげられてるけど

  58. 日本人が見ても面白くないんだもん

  59. マスゴミや芸能界が在日に支配されているから
    探せば面白い作品もあるらしいが、業界が才能のある日本人を売る気が無いから誰の目にも留まらず、売れずに埋もれてしまう
    ラノベや漫画原作に忠実な作品を作るだけでも面白いものを作れるはずなのに、在日ゴリ押しとかのせいでぶち壊しになる
    アニメは元々子供向けだったから、在日も重視してなかったんだろう
    最近は、影響力があると解って支配しつつある
    業界に限らず日本を大掃除しないと、日本独特の良いものは失われるだろうね

  60. 人気声優にアテレコさせたら少しはましになるかもしれないと思う。
    台詞が聞き取れないことが多いから。

    • 何言ってるかわからんのはお前だw

    • 実写とアニメの違いを全く分かってないな
      アニメの演技丸出しのしゃべりで実写をやったら最悪なことにしかならない
      滑舌の悪いのは直すべきだが、わざわざ不自然な演出にするのは本末転倒

    • 手塚眞の「妖怪天国」がその手法を使ってた
      死神博士の天本英世が永井一郎の声でしゃべってた

  61. 145123だけど、基本的に日本、韓国とかもそうだけど、世界でヒットする映画を作るのは無理だと思う。
    まずは文化が違う。日本向けにしか作っていないという人がいるけどその通りで、日本の文化を外国人が理解できるわけがない。では日本も欧米のようになればいいではないか、と言っても、社会を一変させるなんて無理。
    次に監督や役者などの現場の人間の能力の差がある。役者に関していえば、東洋人は恥ずかしがり屋だから演技をするとなると照れちゃう。でも松田優作とか、樹木希林とか上手い人がいるから、上手くなることは可能だけど、一気に全体の質を上げるのは難しい。
    それとこれも重要なことだと思うけど、街並みの質が違う。「パリの屋根の下」とか「ラストタンゴインパリ」とか見て思うのは、パリは映像的に映える街。東京やソウルで同じことが出来るかというとこれも厳しい。
    で、何が言いたのかと言うと、日本や韓国は自国向けに作った方がいい。日本は健さんの任侠シリーズだったり、寅さんシリーズだったり、そういう作品を作ればいい。劇団ひとりがやっているみたいにやればいい。海外の賞なんて一切意識しなくていいと思う。
    海外でやりたい人は個人で海外に行けばいい。オールジャパン体制で欧米のような映画を作るのは無理。

  62. 世界で人気の映画って結局ハリウッド映画が大半でしょ。
    それ以外の国の映画なんて日本人に限らずマニアックな趣味の人でないと好んで見ないよな。

    • 実はイギリス映画、もしくはほかの英語圏の国の映画でしたってのもあるけどな。

      • イギリスで撮影されている所謂ハリウッド映画も多いしね
        スターウォーズもインディアナジョーンズも脇役からチョイ役までイギリス人
        デススターの帝国軍将校役のレスリー・スコフィールドが、ジェレミー・ブレットのシャーロックホームズの「ボスコム谷の惨劇」で殺されてたり

  63. 電通がダメにしてる

  64. アニメ原作を実写化するのほんとイヤだ。汚すなよ。
    主役もごり押し組ばっかねじ込んでオエ

  65. 日本ドラマはアジア圏で、日本映画はハリウッドでよくリメイクしてるじゃん。
    予算の壁とか撮影場所の制限とかあるから、日本のゲームや小説原作は日本で映画化するより予算豊富なハリウッドに持って行った方が爆発とかカーチェイスとかスケールデカイ映像になるんだろうね。
    日本の映画がウケないのは、わかりやすいストーリーと感情表現ではないからだと思う。大げさに泣いたり叫んだりせずに、無言で怒りや悲しみを抱え込む日本人的表現は感情移入出来ないんだろう。スカッとして終わるんじゃなくて、「え?これで終わり?」みたいなモヤモヤを残したままだったりするしね。
    日本映画でウケるのはジブリみたいなアニメ作品とチャンバラもの。やはり外国人が見たい日本作品ってアニメとサムライなんだろうな。現代の話で注目された「おくりびと」はあの独特の死生観が興味深かったんだろうか。
    ただ、何をリメイクやリスペクトされてもいいんだけど、「南極物語」を米国がリメイクするのは違うだろと思う。あれは敗戦後の何もなかった日本が南極調査に参加したいと言ったところ、どうせ出来ないだろうと意地悪で接岸不能の場所を割り当てられたという経緯があったという前提無しにあの悲劇は成立しない。

    • リメイクならまだまし。パクっているのもあるしなw
      それも、その作品がメガヒットとかw

  66. シンプルですよ

    「つまらない作品が多いから」

    逆に、アニメは世界的に視聴者が多いでしょ。

  67. まず日本人に人気無いんだから、国外に人気出るはずが無い
    芸術家気取りが身内よがりの作品作ってるのが現状だからな

  68. 日本の映画の多くがTV局資本で製作したものが多く成ってたりして
    映画館で見るようなスケールの映画らしい映画じゃなくなってるから
    外国ではコアなマニア以外に見る人は居ない。

    クロサワ映画みたいに痛快でも無いから余計敬遠される。

  69. 本スレで紹介されてる作品は悪くない作品だね。
    タイ人も見る目はあるわ。

    • 同感

      映画ドラマ界が終わってるのだとしても、タイ人のように「良いのもあるにはあるのだ」と良い作品を認める言葉が出てこないってのもどんどん雰囲気を悪くしている一因だと思う
      悪い部分ばかりに目が行って批判に終始して、良作や良い俳優の芽を潰している一因はそういった視聴者側にもあるだろうに、と偶に思ってしまう
      たとえ9割がゴミだとしてもだ
      それを批判するのも、1割にも満たないかもしれない良作の存在に賞賛を送り光を当て、宣伝拡散するのも視聴者が出来ることのはずなのに
      わざわざ批判のみを繰り返すのは、いたずらに悪循環を促してる気さえする
      批判は反省と成長を促すという美意識は解るから、批判が悪いというわけではないのだけども
      タイの反応を読んでいて、
      「日本いいね、見習いたいね、でも私たちタイにも良いところはあるよ~」という言葉が出てくるが良い感性してると感心する
      タイ人は自己反省と自己肯定のバランスが良いようだ
      人を傷つけるのも自分を傷つけるのもベクトルが違うだけで結局は等しい行為だという事が解っているように思える
      そういう優しさ…というか明るさを感じる
      その明るさは何か動き出しそうな自由なバイタリティを生みそうな予感さえする

  70. 最近話題の是枝監督の映画にしても、マニアしか喜ばないわあれ。
    映画の中でほとんど何も起こらないからなw それもあえてやってる節がある
    小津安二郎を意識してるんだろうかね

  71. 考えてみたら、最近「超高速!参勤交代」と「柘榴坂の仇討ち」しか見てなかった。あ、「13人の刺客」も見たか。
    でも、時代劇映画は大映とともに死んだと感じてる。
    そもそも、「上様が申された」なんて言わせるなよ脚本家。「申す」は目下から言上する時の謙譲語だ。将軍が「申す」のは、摂関家や畏きあたりだけだろうに。(ハアハア、ゼエゼエ)

    ちょっと雷蔵の「或る殺し屋」シリーズ見て、頭冷してくるわ。

    • そういうのはマジで直接クレームつけたほうがいいと思う。
      時代劇でそういう間違いされると観てる側が萎えまくるだけじゃなく、
      「細部にこだわる」ことが軽視され、質の高いものが生み出されなくなる。
      黒澤明にせよ、宮崎駿にせよ、神経質なほど細部にこだわりまくったからこそ、
      あれだけの存在になれたわけだしね。

      つまり、作り手のレベル低下に歯止めがかからなくなる。

      • もう、絶望的なレベルまで低下してる気がするんだよ。
        TVだけど、岡場所に上がったら、遊女の部屋の床の間に刀掛があって、大小をそこに……なんて酷いのまであってさあ(ハアハアゼエゼエ)
        ……雷蔵の「眠狂四郎無頼控」、見てくる(泣)

    • 「13人の刺客」は古い方は昔見たな
      作劇も悪くないし、豪華な主演陣と菅貫太郎のサイコパスな次期将軍も良かったんだけど、なんかあんまりおもしろくなかった

      最近は深夜アニメも面白くないし、俺も雷蔵の映画でも見ようかな
      「中山七里」がいいかな?「手討」がいいかな?
      さうだ「鯉名の銀平」にしよう。萬屋に亀の子たわしが置いてあったけど、「座頭市物語」のおでんとおなじく見なかったことにしよう。
      どーでもいーけど「鯉名の銀平」のOPってジョン・スタージェスの「OK牧場の決闘」を真似てるね

      • スタージェスのは、♪ガン・ファイタット・オゥケイ・コウレィル♪で締めくくる、西洋義太夫的な語りの入るあれ?
        カーク・ダグラスがドク・ハリデイ演ってた?

  72. 日本の映画(実写もの)がアジア限定なのは、やはり「アジアのもの」だからだよ。
    同じアジア系の国には受け入れられても、欧米には需要がない。
    やはりローカル感が強すぎるんだろうね。

  73. >日本の映画は緩急がなくて、展開が遅いんだ
    ↑まさにこれ。俺が日本のドラマや映画を見ない理由

    タラタラした会話(感情表現)が長すぎてウンザリする
    というか見てて退屈なんだよ

    まあ、半沢直樹だけは超面白かったけど

    • コメディタッチでよけりゃ矢口史靖監督の映画がおすすめだな
      どの作品もめまぐるしいテンポで進む

      あと半沢が気に入ったなら同じ堺雅人のリーガルハイ1もお勧め

  74. そりゃ日本人からして面白いと思ってないからね。

    出演してるタレントのファンは作品好きと言う人も居るだろうけど、
    大抵、世界でも売りたくて力入れる作品は大手事務所やテレビ局が絡んで
    原作の名を借りただけで出演者も演技ろくに出来ない内容はしょっぱい作品が多いもんな。
    内容的に面白い作品は予算も少なく出演者は演技はうまくていいんだけど知名度は低いし
    宣伝もあまり出来ないから世間に出にくい作品になるから、ましてや世界などなかなかね。

    映画がホントに産業として成り立つにはテレビが関わっちゃいけないと思いますね。

  75. テレビ局が映画製作に関与しだしてから駄目になったね。音楽もテレビ局が音楽出版に手を出し始めて駄目になった。日本はこういうことを規制しないとコンテンツビジネスがどんどん衰退してくよ。

  76. 日本はアニメや漫画、ゲームといったオタク系に若い才能が流れるから
    映画は沈没して行ったんだよ

    • 人材だけじゃなくファンもね
      ハリウッド映画が世界一なのは、いまだにアメリカでは映画が最高の娯楽だから
      つまりアメリカはほかの娯楽が少ないって書いた本があったけど、どうなんだろう?

      • アメリカ人、いまだに多くの国民が映画館に足を運ぶってデータが出てるからね。
        それだけお金が集まれば、また金をジャブジャブ使って豪快な作品を作れる。
        日本映画の収益はその数十分の一だからね…まあ日本だけじゃなくほとんどの国がそうだけど

  77. >日本の映画は緩急がなくて、展開が遅いんだ。どの作品もね。

    おお、なかなか本質ついてるな。
    2~30本は日本の作品を見てるとみた。

  78. 作ってるの在ばっかだからなぁ
    まともなのは出来るはずがない
    実写化されてもみんなゴミになる

  79. 映画はどの国もハリウッドの植民地だから仕方ない
    自国映画シェアが50%越えてるのは、日米中韓印の5国だけだったはず
    アニメ含むが日本はこれでも「独立運動」してるレベルだ

  80. 今の邦画は日本の審査員達に評価されるように作ってるだけ。
    そして話題重視のキャスティングの為に主演達の能力不足。
    さらにその大根役者達に強く指導出来ない監督の力の無さ。

  81. 『遊びの時間は終らない』はウケルと思う(´・ω・`)

  82. 映画業界自体、下火だし。
    出演者を役柄やら演技の実力やらで決めるのではなく事務所の力関係で決定するし、その後のレンタルやらDVDやらブルーレイやらの販売等も込みで計算してしまっている時点で、面白い作品なんて出来るわけがない。

    映画館まで足労し、¥1,800払って二時間以上の時間を費やすだけの価値があるような作品を、製作者側がもはや創ろうとしていないのだから、流行る道理が無いんだ。

  83. ・固定客狙いのアイドル、芸能人起用
    ・固定客狙いの漫画原作
    ・脚本家、監督自体の衰え
    ・デジタル技術の周回遅れ
    ・それでも観に行くアホな観客

    これで世界から支持されるはずがないだろ
    されたら逆に凄いわ

  84. 日本の実写界はコアな部分で結局西欧の映画祭で評価されると名誉といったような
    西欧的美学を追い求める永遠のコピーでしかない
    もしくはそういう連中が作っている
    アニメやAVはそういう世界から下に見られている反面
    面白さの基準がどこまでも自分たちの側にあり
    だからこそ意図せずして世界的にユニークなコンテンツとなった

  85. いま映画作ってるやつらがクソ野郎ばかりだからだろ、客のこと見てないんだようちわだけ

  86. 黒澤映画とか世界で面白さが認められてると思うけど、最近の映画は面白い作品を作れる監督が作品を作るんじゃなく、スポンサーの意向に沿える監督が作品をつくるからなぁ。
    面白さを基準とした作品が作れないのは当然だね。

  87. 実写はどうみても日本人だからなw
    アニメは絵なのでその辺りが薄れて受け入れられやすいんだろう
    未だに目が大きいから白人とか言うアホな外国人がいる位だしw

    まあ邦画は日本人から見ても糞だらけなのではあるが…

  88. 1950年代の小津、溝口、成瀬、黒澤等の日本映画が総合的に評価されたのは21世紀になってから。

    これだけなら管理人に削除されないで済むのかな?

    • そんなことないよ

  89. タレントが役者ごっこやってるだけだから

  90. 確かに邦画は緩急がないな

  91. アニメとかAVなら日本人に違和感感じることも無いだろう。なぜなら、単純な欲望に呼応するだけの内容だから。
    他人種と共有できてるとすれば「笑い」の成分だけ。相互理解はまだまだ遠いいな。

  92. 最近の俳優ってみんなぷにぷにで迫力がない。
    辛い時代を生きている設定であってもみんなのんきな顔してるから全然説得力がない。

  93. あまりCMを流さない映画が面白かったりする
    タレントが目立とうとしないやつ

  94. どこの国のであれ、「こういうの作れば売れるだろ」という根性が透けて見えるのは、嫌だな。
    「自分が見たいのはこれだ!」から始まったものでないと。
    その点、ギレルモ・デル・トロ監督の映画は、佳いと思う。

  95. AVにはAV女優、アニメには声優が出てるが日本映画に出てるのは女優、俳優じゃなく人気タレントや芸人ばっかりだからな
    それでも80年代くらいまでは監督や脇役俳優の力量で見られるものに仕上げてたが最近ではそんな鑑賞に耐えれる作品は皆無

  96. 本来ライト層を惹きつけるはずのエンタメ映画部門が腐りきってるから
    人気原作、人気タレントで釣って、釣れたなりの収支を得られればOKというナメた製作態度
    ただ釣られて金落とすアホ共が奴らを甘やかしてるんだけどね

  97. 昔の映画会社がつくってたような映画は見る価値あったけどさ
    今はもうフジテレビみたいな胡散臭いTV局が映画つくってるだけだからな
    TV局の下品な価値観が透けて見えるから面白い以前に嫌悪感が沸いてくる。

  98. てか全世界相手に興行できる映画とかハリウッド以外で作ってる所無いじゃん
    欧州系の作品も世界相手に商売できてるのなんてほとんどないからね

  99. 日本のAVが世界的に人気あるなんて初めて知ったわ

    • 世界じゃなくてアジア圏だね。
      特に中韓の日本AV好きは異常。

  100. ・地味なのばかり作っている(日本というのを意識し過ぎ)
    ・電通と芸能事務所によるゴリ押し(俳優、声優、音楽、内容)によって壊している
    ・外国人や混血種の俳優を起用して世界に打って出るべき(その時はきっとこいつは日本人じゃないと言われるが差別だと言い返せばいいしハリウッドだけが外国人や異人種を起用していい訳じゃない)
    ・CGの使い方が下手で大きく使う時は何故かチャチなコメディにしてしまう
    ・再現しようとすると学芸会みたいになる(日本だけじゃないが、もっと自由にやらせるべき)
    ・電通や芸能事務所がお金を取るので制作費に使えない(外国は芸能事務所みたいなのは無い場合もあるし製作費に対して取り分がでか過ぎる、そこに電通が入るから余計に)

  101. キャストや原作の人気だけで来場者数稼ごうとして中身スカスカなのが多いからだろ

  102. 原作やネタは、マンガや出版物などたくさんある。ありあまっている。
    マンガは現実とちがっているし、テーマも複雑怪奇だから、そうゆうものをそのまま映画化するとなると予算がかかる。製作会社のしがらみで無理筋の俳優をつかったりでレベルが落ちる。シンプル化はいいが、ただの劣化になることが多い。
    というのも一因じゃないかな。

    日常のドラマ程度のものは無理して映画化しても、日本国内向けにしかならないし

  103. 漫画、アニメに才能が流れていくからなあ
    映画制作はやっぱりハードル高いし

  104. 20年位チェンマイによく行ってたんやけど、夜散歩がてら歩いて宿まで帰ってたら空き地みたいな所にデカイスクリーン持って来て、ジャッキーチェンの映画上映してたわ。
    タダっぽかったから、ちょっとだけ見てたけど、広東語にタイ語字幕で全然分からんかったw
    結構色んな年代の人が集まってて、タイ人もジャッキーチェン好きなんやって思った!

    洋画や海外ドラマは良く見るけど、邦画や国内ドラマはあんまり見たいのがないわ。

  105. 昔アタックナンバーハーフ観に行ったなー

  106. 日本の映画で良作なのは年に1,2本。
    それなのに日本は自国映画が約50%のシェア。
    つまり大量の駄作が日の目を見てしまう国だということ。
    そりゃハリウッドに比べて大きく見劣りするのは当たり前。

  107. 日本映画監督協会って左翼の牙城だし
    内容が偏りすぎて面白くないんだよ。
    しかもその協会の会長は在日という反日体制で終わってる。

  108. 脚本があって、キャストが決まるのではなく、
    キャストが決まっていて、脚本を用意してるからかな?
    キャストを引き立てるためのシーンが多く、
    脚本の為に押しのキャストが目立たないことを絶対にさせないから。
    大御所監督の映画がいいのは、
    キャストの事務所の圧力に負けずに自由にやれるから。

  109. 80年代は角川が駄目にして
    00年代は以降は電通の糞のせいだよな

    あとジャニーズとか大手の事務所

    イオンシネマがドラマの延長線上の邦画ばっかりやってるけど
    どうしたの?って感じ
    小栗旬とか藤原竜也とか出したって誰も見たくないよ。
    番宣と映画の宣伝で俳優出すなよ。
    CMの女王とかもてはやされる女優の視聴率見てもわかるだろう

  110. そういえば、電通&フジの組み合わせが糞だよな
    そこにもう消えたけど、ホイチョイが絡めば糞の出来上がり

  111. 映画が芸術から娯楽になってしまったからなあ・・・。
    「生きる」みたいな作品はもう出来ないんだろうね。
    俳優の存在感も・・・。
    「椿さん十郎」を三船と織田で見比べるとよくわかるよね。

    • 大いに賛成だけど
      最初は技術→娯楽→芸術→娯楽だよね

      織田のは酷い。というか森田は結局家族ゲームだけだったか
      椿三十郎リメイクって角川が絡んでるのか
      角川と電通はf層向けとかに力注ぎすぎ。

      • そうですね。最初は技術でした。
        今では娯楽も楽しむというより暇つぶしともっと低俗になってるようにも思えます。

        家族ゲームは面白かったね。

  112. 芸能人やアイドルのお遊戯会と化してるから
    もちろんドラマも

  113. 邦画はインパクトが無い。
    多くが日常系で、ジャンルによって注目を得られる明確性がない。
    だから何時も途中からなんとなく見始め、最後には釘付けになるような映画が多い。
    最初にワンダフルデイズ見た時もそんな感じでだった。

  114. Kの法則が働いてるから、早く朝鮮戦争しねえかな、早く日本からでて行け糞韓国人共

  115. 黄金期の輝きを思えば、邦画は世界で善戦した方だと思うけどなあ
    クロサワって言えば世界中どんな映画ファンだって知ってるし、このレベルの監督を非欧米人で輩出したのは日本だけだし
    近年さっぱりだってことは認める。個人的には、テレビ局が映画製作に介入するようになって、ドラマ感覚の映画を作っているのが衰退の一因かと

  116. 世界で人気にならない理由。それは一つだな。

    「認知度が低い」

    邦画の駄作率が9割超えているとかはあんまり関係ない。
    なぜならほかのアジアの国ではわりと日本映画みてる人がいるから。
    タイでこういうスレが立つのがその証拠。台湾や香港でも認知度は高い。

    あと、言いたくないけど「アジアだから」ってのもネックになってる。
    俺らはハリウッドのおかげで白人の出てる映画に違和感ないけど、
    欧米からしたらアジア人だけの映画は人種的な障壁を感じてしまう人が多いと思う。

  117. 日本のドラマや映画のいかにも演技してますぅ~的な演技が生理的に受け付けない
    あと、明らかに予算が足りないのに撮影して映像ショボくするのやめて欲しい

    もうひとつ:
    同 じ 顔 ぶ れ ば っ か り

  118. ID:ZTQ3ZWFlさん、こちらこそごめんなさい。
    そもそも私が、きちんと名指すべきだった。

    因みに、「本当によく……しました」というのは、朝鮮語の慣用句の直訳。
    誰かの意見に日本なら「言ってくれてありがとう」という時、「本当によく言いました」みたいに使うらしい。
    偉そうだよね、言い回しからして(笑)

  119. 安っぽいんだよね、日本映画
    でもAVだと安っぽくても大丈夫だから
    漫画は個人が頑張ってるけど、映画もAVもあっち系だから

  120. ドラマだと今やってる「心がポキッとね」とか面白いと思うけどなぁ
    東南アジアの韓流ドラマ見てる人ってルックスや俳優のファッションばかり見てそう
    異国のドラマってルックス悪い俳優だと、どうも入り込めない時あるから、その気持ちは分かるけど韓国ドラマって面白いと思えないし無駄に長い

  121. 個人的には「テルマエロエ」まったく期待してなかったら
    以外と面白かった。

    「寄生獣」も映画館で見れなかったけど期待してる。
    っつうかやっぱ原作漫画ばっか?
    「白夜行」も映画化したよね。ドラマは面白かったけど、どうなんだろう。

    昔の黒沢映画「生きる」とかすどーんとくる映画がみたいんだけどね。
    ハリウッドが撮った花魁映画「さゆり」も本来なら日本が作るべき作品。

    • 白夜行は映画は「・・・」だったw

  122. 今年は割と面白そうな作品がある。個人的に

    ・「海難1890」(←エルトゥールル号事件が題材。トルコとの合作)
    ・「予告犯」
    ・「きみはいい子」
    ・「海街Diary」

    あたりは期待してる。面白くなかったら残念だけど・・・

  123. それでもちゃんと評価してくれる人がいるだけでも幸せだ

コメントする

アニメ・コミック 反応 日本