親日国タイの反応

日本でタイ映画「すれ違いのダイアリーズ」上映決定! 喜ぶタイ人の反応

 

すれ違いのダイアリーズ

タイの映画「すれ違いのダイアリーズ(キットゥン・ウィタヤー、英題:Teacher’s Diary)」が5月に日本で上映されることがタイでも紹介されていました。2014年にタイでヒットした感動作が日本で上映されることを知ったタイ人の反応をまとめました。

  2016年01月14日の人気記事TOP6

「すれ違いのダイアリーズ(คิดถึงวิทยา)」日本で上映決定

公式サイト

http://www.moviola.jp/diaries2016/

:onionhead051: :onionhead051:

孤独だ。

タイ人の反応

  • :onionhead060: :onionhead060:
  • こ、孤独なの? 興奮したの? :onionhead056:
  • 見る前はビー(ビー=スクリットは主演男優。歌手でもあります。)のことが好きじゃなかったけど完全に偏見だった。
    映画を見終わったらビーのことを好きになってたよ。ハハハ。
  • 最近の映画で僕の一番好きな作品だ。 :onionhead051:
  • :onionhead088: :onionhead088:
  • 雰囲気の素敵な映画だよね。自分に合った生活を送りたくなる。 :onionhead072:
  • 予告編を見た日本人がどんなコメントをしてるかなって見に行ってみたけど、コメント機能が停止されてる〜。 :onionhead076:
    (日本語は全く分からないけど、Google翻訳をすれば少しは意味が分かるのに。)

    • もしコメントできたとしても、たぶんタイ人のコメントばかりだよ。文句を言うのもタイ人。
  • みんな拍手拍手〜。icon010 icon7
  • 孤独じゃないよ。
  • :onionhead051:
  • 凄く感動するよ。見終わったらお嫁さんに先生が欲しくなるよ。 :onionhead082:
  • この映画は期待を裏切らないよね。5回も6回も見ちゃう。 :onionhead046:
  • :onionhead051: :onionhead051:
  • 僕も好き。 :onionhead060:
  • 日本で上映されるなんて嬉しい。でも、何があってもこの映画が嫌いなことは変わらないよ。 :onionhead082:
  • 嬉しい〜。 :onionhead051:
    でも、僕もまだ見てないんだ。 :onionhead022:
  • さっきこの作品を見たばかりだよ。素敵なストーリーの映画だよね。
  • 大好きな映画のひとつ。感動する。
  • いい映画だよね。僕も好き。故郷のランプーン県が舞台だし、どこの国にもある教師という職業のストーリー。きっと日本人にも伝わりやすいんじゃないかな。
タイ映画「マッハ!」のアクションが凄すぎるwww(トニー・ジャー主演)
日本を含む海外でも公開されたタイのアクション映画『マッハ!』。トニー・ジャーの体当たりアクションの動画やタイ…
คิดถึงวิทยา ได้ฉายที่ญี่ปุ่น
「いいね」をクリックで最新記事をお届けします。

  関連する記事

日本人の反応(24コメント)

  1. ええやん
    面白そう

  2. 話題にはなりづらいだろうけれどガンバ

  3. どこぞの国よりかはマシやろ
    ゴリ押しする必要もなさそうやし

  4. ◯流よりは、良い思う。
    タイの方は、親日多いし、本当に日本に敬意払ってくれてる。一度タイに行けば分かるよ。

  5. 好きな人にはたまらない。
    きっと、そういう映画だと思う。

  6. タイ語勉強中の自分としては、คิดถึงวิทยาを
    「すれ違いのダイアリーズ」と訳した感性が気になる。

    • 「すれ違いのダイアリーズ」の方が、映画のストーリーの内容を具体的に表してると思うし、ロマンティックだと思うなー。

      • もちろん!
        肯定的な意味で気になったのです。
        訳すときに、こういうセンス欲しいなーと思って。

        • คิดถึงวิทยาってどういう意味なの?オセーテちょうだいな。

          • คิดถึงは恋しい
            วิทยาは学問、知識。または名前(アダ名)。

            主人公の名前がウィッタヤー(วิทยา)だったら
            「愛しのウィッタヤー」とかになるけど主人公の名前はソーンとエーンなのでちがうから。。。

            「愛しの知識(学問)」、「恋しい知識(学問)」とかになるんじゃないかな。
            前任教師エーンの日記に書かれている「知識」に対してソーンが「恋しい」かもしれないし、僻地の学校に通う生徒たちが「学問」が「恋しい」のかもしれない。

  7. 映画も面白そうだけど、タイの景色も見たい。

  8. > 日本で上映されるなんて嬉しい。でも、何があってもこの映画が嫌いなことは変わらないよ。 :onionhead082:

    嫌いなのかよ!w

  9. 予告編だけで感動した。泣けた
    もう映画館へ足を運ばなくても満足

    • ちょっと俺もそれを感じた
      ネタバレ部分が多すぎかもしれない

    • オレも思わず涙が・・・
      年のせいかな、
      でも良い話だ。

  10. 本気で見たくなった。

  11. 俺は好きかも!
    近くで上演するのかな?

  12. なかなか良さそうな映画じゃない。私は観ないと思うけど、みんな是非とも観に行ってあげてね。

  13. この映画、2014年の東京国際映画祭に招待された映画。
    その時のタイトルは「先生の日記」だった気がする。

    タイ映画が日本で公開されることは最近めったにないからうれしいね。
    この映画は東京国際映画祭で見たけど面白かったよ。
    「すれ違いのダイアリーズ」って女子ウケ狙いなタイトルになってるけど男が見ても楽しめると思う。

    ちなみに「フェーンチャン ぼくの恋人」と同じ監督。

  14. 主演男優の人ってドラマ「クーカム」で日本兵を演じてた人かな?
    クーカムって第二次大戦での日本兵とタイ女性の悲恋の物語。
    タイで何回もリメイクされるほど人気だそうだ。

  15. 面白そうじゃん

  16. タイのドラマなんかを日本でもしてくれればいいのに、アジアドラマって韓国のばかりで腹立つな~

    • タイドラマやるよ
      4月からBS-TBSで

  17. トップ画からひきこまれた!動画を見てますます見たくなった!
    面白そう!レンタルで見たい!

コメントする

タイ テレビ 反応 日本