親日国タイの反応

日本の特撮「ウルトラマン」の撮影の裏側が面白い!【タイ人の反応】

 

ウルトラマンの迫力ある戦いシーンをどのように作っているのか、撮影の裏側のGIF動画がタイで紹介されていました。せっかくの思い出が台無しになるという意見に納得できないタイ人の反応をまとめました。

  2015年12月03日の人気記事TOP6

子供の頃の思い出を、一瞬で破壊

1453526592015

タイ人の反応

  • ショ、ショック… :onionhead022:
  • 撮影の裏側、面白〜い。
  • :onionhead017:
  • 息子に見せてみるわ。きっとウルトラマンばかり見るのをやめてくれるわね。
  • 何が「思い出を破壊…」だよ。こういう撮影テクニックはタイも参考にするべきもの。下手くそなCGより、特撮技術が有効なときもある。某テレビ局のデタラメな画像編集技術よりね。
    (訳註:タイの7チャンネルで放送されたドラマのCGのクオリティが低すぎることが海外でも紹介され、タイで話題になったことがあります。下の画像は原文にはありません)
    a5dW74O_700b

  • もし犬の糞を間違えて投げちゃったら、大変なことになるね。
  • 真実を初めて知ったよ。
  • ほんとに涙が出ちゃう。(土が目に入りそう
  • 上のほうのコメントに同感。思い出を壊すどころか、むしろ凄いと思うけど。
  • 20年以上も経つけど、こんなの初めて知った〜。
  • これぐらいじゃ思い出は汚されないよ。子供の頃から人が演じてるのは知ってたけど好きだったし、いまでも大好き〜。
  • 僕もこれはむしろ誇れることだと思うよ。当時(初期のスターウォーズの時代)は見る人を惹きつける映像を製作するために創造力や閃き、科学技術や撮影技術が必要だった。本物だと感じるぐらい細部まで工夫をこらして、僕らが子供の頃に見たときに思わず現実の話だと信じちゃったような素晴らしい映像を作り上げていたんだよ。
タイ人「日本の劇場版ウルトラマンの予告動画が凄すぎるwww」
円谷プロダクションの公開した「ULTRAMAN_n/a」というCG動画がタイでも紹介されていました。動画のタイトルから映画…
facebook
「いいね」をクリックで最新記事をお届けします。

  関連する記事

日本人の反応(32コメント)

  1. 土が巻き上がる演出といえば、ガイアが印象的だけど、当時のガメラ3といい、トライスター版ゴジラの影響ともいわれている。Xも怪獣の足に車がぶつかってブザー音が鳴るのはギャレス版ゴジラの影響

    歩行と同時に土柱が立つ演出自体はゴジラの逆襲のアンギラスが最初だから、やはり円谷英二の演出は神がかっていた

    • 着地で巻き上がる土埃の最初は、ダイナのバロック怪獣ブンダーの時かな?実相寺監督回の

  2. 今はCG 全盛だけど、こういう手作りのアナログ的な感じのもまた良いもんだよねぇ。

  3. CG否定する気はないし道具としてはこれほど便利な物はないけど
    それに踊らされちゃってなんでもかんでもCGで作るとゲームみたいな絵になっちゃう
    どんどん進歩して細部まで描写出来るようになってるのにいまだに現実の空気感が再現出来てる作品が少ない
    ダイナミックさなんかも昔の特撮作品と比べてなんかどことなく劣ってる
    CGと特撮両方を使ったジュラシックパークあたりがトータルでは一番良く出来てたと思う

  4. 昔のならともかく、今でもまだこんなアナログな方法取ってんのか?
    これは好感持てるわ

  5. 思い出が壊れるという気持ちも、技術的な部分が知れて面白いという気持ちもどちらもわかるよ

  6. 本当の土には違いないんだから定義的にどこまで技術が発達しようと偽物のCGよりはリアルじゃん

  7. 何よりも大事な事はCGは予算が必要だが人の手で土をかけるのは待ちのスタッフにやらせるのでお金が掛からないと云う事

    • そういうこと そういうこと。
      たかがこういうことに対してなんか凄い技術使うとか意味無い(笑)。
      実にバカらしい。
      たかがこういうことであっても、実際の作品では凄く効果的に活かされてる。
      だったらこっちの方がいいに決まってる。
      予算が限られてる撮影(つまりほぼ全ての作品)は
      みんなこうやって知恵を絞ってやってるわけですよね。

      これよりもお金や技術は必要だけど、
      大幅な費用を節約できるマットペインティングなんかも
      そういうところからの発想だろうし。

  8. しかし、ウルトラマンとタイは闇の関係あるからなあ。

  9. ウルトラマンとタイというと
    タイのプロダクションと共同?で作った「ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団」のハヌマーンのシュールさがいまだに忘れられない

    TVで放映したのを1度見たきりだが
    タイのプロダクションが権利を主張してて日本では使えないんだよな

  10. CGよりも特撮の方が本物感があるんだよなぁ
    CGよりも特撮の方が「これどうやってるの?」っていう驚きがあるんだよなぁ

    あまのじゃく?

  11. そろそろ大人向けのウルトラマン映画作って欲しい。

    • 別所哲也が演じた「ULTRAMAN」という映画が10年くらい前にありましたが、多分大人向けです

  12. 子供にリアルさの追求はいらないw

    このレベルが一番おもしろいw

  13. 黒澤明の、雨の撮影とか太陽の撮影とか、日本は色々と工夫してるよな。
    と言うか、してたと言うべきか・・・

  14. 見せ方にもよるんだろうが特撮の方がリアル云々じゃなくて”臨場感”が出るんじゃないかと思うな。
    その場でやってるだけあって画像の親和性もあるし。
    CGだと相当作り込まないとどうしても浮いた感じに見えてしまう。

  15. やっぱり、CGより実写だ!
    それだけ。

  16. 今でもうちわで煙を送るとか、裏じゃ色々やっているよ
    夢を壊すと言う意味が分からない、着ぐるみじゃなくて本当だと思っていたのか

  17. こういうのはもっと見たい!
    大変だけど楽しそう

  18. 土の舞い上がる演出嫌いなんだよねえ。
    巨大感が損なわれること甚だしいから。始めたやつはアホだと思う。

    • あれは重量感出すためのものだけどね

  19. 着ぐるみの人達大変そう(-o-;)

  20. やたら漫画・アニメを実写化した映画があるのに
    どれもCGばかり多用してミニチュア使ったりするような特撮には全然触れない。
    この辺りにも最近のダメな映画作っている人間の意識が反映されている気がする。

  21. 映像面でも今の円谷はがんばってると思う
    関連スレにもあるCGのパイロット版とかね
    銀河伝説の路線もまたやってほしい

  22. タイ人は文化レベルが高いなぁ

  23. 円谷の嘘の中の本物の技術ってすごいからなぁ・・・背景の木とかあれ本物の木だったりしっかり作ってるからこそリアルに見えるんだよ

  24. CG使うんでもウルトラマンX21話のグリーザみたいに
    もっとセンスとワンダー溢れた使い方をすれば良いのになぁって思う
    実写で撮れる物は極力実写で撮って欲しい…

  25. 円谷が特撮監督したハワイ・マレー沖海戦で戦後この映画を見たGHQが「攻撃シーンはすべて実戦の実写記録フィルムだ」と疑わず、東宝にフィルム提供を強要した歴史が有るからね。

  26. この画像、ウルトラマンビクトリーだよな
    今もこんなアナクロな手法使ってんだな
    いや、ガッカリするどころか面白いけどな

  27. なんでもCGにするよりも良い物だったのは間違いない。
    ただ綺麗に見せるだけになって中身がスカスカなゲーム業界が良い例だな。

  28. 土、投げてたのか。
    エアーで吹き上げてるんだとばかり思ってた。

コメントする

アニメ・コミック 反応 日本