親日国タイの反応

日本の写真家が撮影した「昔の歌舞伎町の写真」が魅力的すぎる!【タイ人の反応】

 

写真家の渡辺克巳氏が撮影した新宿歌舞伎町の昔の写真がタイで紹介されていました。ヤクザや水商売の女性の魅力的な写真に惹きつけられるタイ人の反応をまとめました。

  2016年01月06日の人気記事TOP6

日本の写真家が撮り続けた「眠らない街のヤクザと売春婦たち」

売春を合法化している国はたくさんあります。従って、多くの場所では堂々とサービスを提供しています。しかし、こうした場所の多くは、マフィアが隅々まで目を光らせて管理しています。

日本の新宿にある歌舞伎町は、こうしたサービスを盛んに提供している地域のひとつです。ここにはバーやホテル、飲食店、ソープランドからナイトクラブまであります。東京のど真ん中に位置し、1940年代には多くの劇場がありました。水商売のお店が3,000店以上も存在し、昼間は普通の商業エリアに見えますが、夜になるとネオンが煌めき、多くの人が押し寄せます。実際にサービスを利用する人だけでなく、どんなところなのかと興味本位で観光に訪れる人までいるのです。

ここには多種多様な夜のお店が存在するだけでなく、千人以上のヤクザが集まり、活動している場所でもあります。これが歌舞伎町が「眠らない街」と呼ばれる所以です。渡辺克巳氏は、好奇心から歌舞伎町に通い続け、そこで様々な角度から写真を撮り続けた写真家です。

1960~1970年代にかけての渡辺氏の作品は、取り立てて特筆すべきことのないものでした。その後、彼は歌舞伎町で夜の世界に生きるヤクザや売春婦の姿を撮ることになります。渡辺氏は「ここは彼自身の劇場で、ポーズを決める男女は、そこで演じる俳優のようだ」と語ります。写真を撮るときは必ず許可を得てから撮影し、彼らの仕事の邪魔にならないよう素早く撮影しました。

渡辺氏は、被写体にポーズをお願いすることはありません。リラックスした自然体で撮影に臨むよう言ってから撮影していました。そのせいか、どの写真も非常に自然に見えます。

写真が出来上がると、翌日、渡辺氏は1枚60バーツ(200円)で写真を売りました。当時としては決して安い金額ではなく、これで生活できていたようです。

1973年、渡辺氏の写真が雑誌で紹介されましたが、2006年に「The Gangs of Kabukichō」という名の写真集が刊行され、これも話題を呼びました。

歌舞伎町を訪れたことがある人は、是非感想を聞かせて下さいね。

タイ人の反応

  • :onionhead021:
  • すごく魅力のある写真。
  • ちょっと怖いね。
  • 凄い〜。超貴重なビンテージ写真だね。留学中は歌舞伎町で働いてたから、ちょっと懐かしいや。ヤクザは飽きるほど見たけど、この写真みたいな格好じゃなかったよ。ハハハ。黒のスーツを着てグループで歩いてて、真ん中に白いスーツの身分の高そうな人がいた。いまも働いてる友だちに聞いたら、いまは歩いてるヤクザなんてほとんど見かけないって。合法的な仕事のほうが稼げるから、みんな実業家になってるって。
  • ジョーイ・ボーイ(タイのタレント)の写真が混じってるね。
  • アニメの世界みたいじゃない?
    • だったらきっと人情深い人もたくさんいるね。
  • 今の写真との比較も欲しい。
  • 日本では売春は正式な仕事だし、ひとつの街に一箇所しかない。
  • :onionhead024:
  • 良かった。タイは仏教の国だから、こういうのはないものね :onionhead035:
    • そうかしら〜?
    • 皮肉を言ってるのかな? :onionhead017:
    • :onionhead071:
    • 日本にも仏教はあるでしょ。ハハハ。
  • こんなお店で買う勇気がないよ…。
  • こういう写真大好き。
    • どの写真も綺麗。
  • ファッションがいいね。おしゃれ。
  • クラシック
  • 写真がうまいね。違った角度の風景が凄く伝わってくる。
  • タイはどこにでもあるけど。
    • :onionhead069:
「東京旅行で絶対にやるべきこと」にとんでもないものをブッ込もうとするタイ人の反応www
海外のサイトで紹介されていた「東京に行ったらやるべき12のこと」がタイで紹介されていました。ややマニアックな意…
ช่างภาพชาวญี่ปุ่นเผยภาพชีวิต ยากูซ่าและโสเภณีในอดีต ภายในเมืองที่ไม่เคยหลับใหล
「いいね」をクリックで最新記事をお届けします。

  関連する記事

日本人の反応(42コメント)

  1. きっしょ

  2. 片桐はいりがおる

    • てか、ブサしかおらん…

  3. 数人今でもイケる人居るが、多くがチェンジ候補だな…

  4. 怖い

  5. どこが魅力的なのか?w

  6. 爺さん婆さんになった彼ら彼女たちは今どうしているんだろ
    写真を見つつ、今の自分の一日一日を楽しまなければと思った
    半世紀後に若い世代になんと笑われようとね

  7. 日本のヲカマやヲナベにタイ人が専門家としてダメ出しコメントしてないのが意外
    オッケなん?これ??

  8. あの胸の真ん中のハンコ何なん?

  9. この写真の中に『トルコ』と書いてある看板が3つもあるけど、
    昔は何かを意味する隠語として使われてたの?

    • ソープランドのことやで

    • トルコ知らんとか冗談だろ?
      頼むから冗談だと言ってくれ…

    • トルコ風呂とか誰が言い出したのか

      • そして誰が代わりの呼び名を決めたのだろう

        • 小池百合子?

        • 東京都特殊浴場協会が1983年に決めたのだ

    • トルコでググっても出てこないんだな
      お主ヤングだろ

    • ※200520 の者です。

      皆さん教えてくれてありがとうございました。
      この時代は知らない世代で女性なんですが、
      割と一般常識だったのかな‥

      世間知らずでスイマセン(汗
      勉強になりました!

  10. 女がいいな 一目でそれとわかる
    今は色々紛れてるからな 面倒くさいわ

  11. RPGのキャラみたいだw

  12. 倉田精二が木村伊兵衛賞を取った写真集「FLASH UP」とそっくりだな。
    でもこっちの方が古いのか・・・

  13. あまり美しいわけじゃないんだが、なんだかインパクト有るな・・・

  14. 吉原が無くなったのが悔やまれるな

  15. リアリティがある一方で白黒化による生々しさの削減もあるバランス感

  16. そういえばトルコ風呂って言ってたな~w
    懐かしいww

  17. 小池百合子とトルコ人留学生の抗議運動がきっかけ

  18. 刺青してんのモヤシばっかなんだな

  19. >リラックスした自然体で撮影に臨むよう言ってから撮影していました。
    >そのせいか、どの写真も非常に自然に見えます。

    そうでも無いと思うがwポーズとか作ってるのいっぱいあるだろw

  20. 水商売と素人がはっきり分かれたからある意味安全だったわな

  21. この時代から日本にもニューハーフいたんたな

  22. つか、森山大道のほうが生々しい歌舞伎町の写真いっぱいある

  23. 日本は売春が合法な国なんか?

    • 単純売春は合法だな。
      禁止されてるのは管理売春。

  24. 何で夜なのにサングラスしてんの?
    素顔じゃハッタリ効かねえからか?www
    田舎者のガキが粋がりやがってw

  25. 昭和30年代~40年代前半だなこりゃ
    ゲイバーという名前もまだない頃のおかまバー時代
    当然レアなのでキレイレベルなどいないお化け屋敷
    レアゆえに競争もなく儲かっただろうなとは思う

  26. 座ってる子の写真以外、引くものしか無いんだが。
    黒歴史みたいなもんだ。

  27. 歌舞伎町で初めて見た有名人が安藤昇だった 二人目が勝新太郎・・・・

  28. 日本的な入れ墨入れてる若者は今もいっぱいいるぜ
    銭湯に通ってればわかる

  29. ベム、ベラ、ベロあっちいってー

  30. 土竜の唄のファッションを地で行ってた時代だなw
    もう写ってる人もじいさんばあさんで、亡くなってる人も多そう

  31. トルコとか懐かしいなおい

  32. すっごい太いw

コメントする

反応 日本