親日国タイの反応

日本の「力士の生活」に密着! 寝るときまで壮絶すぎる!?【タイ人の反応】

 

海外で特集されていた日本の力士の生活がタイでも紹介されていました。こんなに太っていて健康に問題はないのかと不安になるタイ人の反応をまとめました。

  2016年08月07日の人気記事TOP6

力士の生活に密着 1日8000キロカロリー摂取し、寝るときは呼吸器を装着…!!

平成二十九年度大相撲力士名鑑

9チャンネルで放送されたアニメや日本のメディアの影響で、子供の頃から「力士」という言葉を知っている人も多いのではないでしょうか? でも、シコを踏む以外に力士が普段どんな生活をしているか知っている人はいますか?

本日紹介するのは東京にある友綱部屋での風景です。ここでは、11名の力士が近々開催される取組に向け、厳しい稽古を行なっています。

力士達は、自らを厳しく律し、身心ともに鍛え上げなければなりません。

相撲は、8世紀頃から長きに渡り受け継がれてきた伝統文化です。

元々は各地から力士を集め、上覧相撲などが行われていたものが、現代の形に進化しました。

力士達は、毎朝起床後10時半まで朝稽古を行います。

その後、弟弟子が用意した昼食を食べます。メニューは、ねぎ、焼き物、魚、白ご飯、ちゃんこ鍋です。

友綱部屋の親方は、モンゴル人初の力士・旭天鵬です。

朝と昼の厳しい稽古を終えると、力士達は昼寝をして体を休めます。

体の大きい彼らは呼吸を手助けするための呼吸器を装着して寝ます。「相撲」のために、激しい練習だけでなく、寝るときまで壮絶な生活を送っています。

力士達は、体調管理の他、礼儀作法も身につけなければなりません。

日本の若者の相撲離れが進む一方で、相撲に興味を持つ外国人は増えてきています。

昔は、外国人が力士になるのは非常に難しいことでした。

しかし、今は規制も緩和され、外国人も参加できるようになりました。

人気力士である魁錦が稽古から帰ってきたところです。ヘトヘトに疲れていますね。

稽古や食事をこなした後は、市民と触れ合う姿も…。

子供達に伝統文化である相撲と触れ合ってもらうため、学校を訪問することもあります。

快くサインに応じるモンゴル人力士。

女性の心を掴み、子供達のヒーローとなっている力士もいます。

まさに日本人の魂と言えるスポーツですね!

タイ人の反応

  • ただ太っているだけじゃなくて、その下には強靭な筋肉がある。体脂肪率は高いかもしれないけど、力士に叩かれたら、目玉が飛び出るか首が折れちゃう。マッスルカーみたいなものだね。
  • 脂肪の下には、鍛え上げられた筋肉があるんだよね。昔見たドキュメンタリーでは、力士の力はパワーリフトと同じくらいの強さだった。
  • こんなのスポーツとは呼べないよ。スポーツというのは、体に良いものじゃないと。肥満体になるだけだなんて…。
  • 体に良くないんじゃないかしら…
  • 外国人の水泳選手の中には、7,000キロカロリー食べる人もいるよ。体力を使うからね。何も知らないで他国のスポーツを批判するのはやめよう。無知なくせに他国の悪口ばかり言う人より、力士の方が強くて長生きするでしょうよ。彼らは太ってはいても、人の批判ばかりしている人よりも強い肉体と体力を備えてるよ。
    • 不思議なんだけど、これだけ食べても、糖尿病や高血圧になったりしないのかな? それとも、特別な方法でコントロールしているのかな?
    • 彼らは鍛えているから。でも、寝るときに呼吸器を使うっていうのは初めて知った。
  • スポーツとはいっても、これだけ太ってると絶対病気になりやすいよね。日本人は力士以外、ほとんど太ってる人はいない印象だけど…。
  • ただ太った人と何が違うの? 病気になりやすそう…。
  • 太ってるからって、不健康とは限らないよ。
  • 相撲に関する情報を読んだことがあるんだけど、今は日本人には人気がなくて、やりたがる人もいないんだってね。だから外国人に頼るしかないんだよ。アメリカ人も多いそうだよ。
  • 自分も8000キロカロリー近くは食べてるな :onionhead071:
  • 誰かにぴったりの職業 :onionhead017:
  • 太った人は日本で力士になれる?
  • こんなの体を壊しちゃうよ…。
  • 健康面が心配。
  • これは噂の一本紐「まわし」だ!
【図解】日本男子の「褌(ふんどし)の締め方」と「浴衣の着方」にタイ人大興奮
日本の浴衣の着方と褌(ふんどし)の締め方がタイで詳しく紹介されていました。この辺りの情報については詳しく知り…
ชมวิถีชีวิตของ ‘นักซูโม่’ ต้องกินวันละ 8,000 แคลฯ และนอนหลับโดยใช้เครื่องช่วยหายใจ..!!
「いいね」をクリックで最新記事をお届けします。

  関連する記事

日本人の反応(35コメント)

  1. そもそもスポーツじゃねぇし

    • スポーツでも格闘技でもない神事だからね

      • 19代吉田追風の営業戦略、彦山光三の相撲おとぎ話の影響は未だに衰えずw

  2. 引退して激しい運動をしなくなった時点で
    食生活をがらりと改善できないと早死にするのは確か

    • 25歳くらいまで身長伸びたりと、もう異常だよね
      横綱あたりまで上り詰める人は60歳の還暦迎えるのすらやっとだったり、短命だよねぇ
      ドロップアウトした人も生活改善できなければ糖尿一直線だし

  3. そういや水泳競技なんかも一日8000カロリー摂るとか言ってたな

  4. 健康の事を考えるならスポーツなどすべきではない

  5. 下の連中にはただのデブが多いのも確か

  6. デブには寝るときはSPAP必須だよな

    • SPAPって何?
      CPAP(シーパップ)のこと?

      • >呼吸を手助けするための呼吸器を装着して

        これはただの太り過ぎっぽい

  7. 故・千代の富士の全盛期を見せてやりたかったな

  8. 明治とかは千代の富士ぐらいの体系の人しかいなかったんだが
    体重限りなく重い方がいいみたいな流れになったよな 

    • ほんのひと時だけだったけどね。
      見ている側としては恵まれた体格で勝つというのに美を感じないからね。

  9. 本来の力士はあんなに太っていなかったんだけどね。
    映像が残っている力士を遡っていくと、現在で言う中軽量の力士が多い。
    競技の性質上体重が多い方が有利なんで今の形になってしまったけど、
    それが相撲本来の姿でないことは良く指摘されている。

    • 猫だましとか、顔に張り手とか、正直に言って不粋だよね。

      • 神事以前に格闘技なんだから何でもありなの
        だから最強の格闘技なんだよ

  10. まぁ、呼吸器は言われてみりゃそうかもなぁ。
    太ると鼻孔もたれてくるし無呼吸症候群になりやすいし

  11. まあ最近の力士はデブと言われてもしょうがないわ
    脂肪たっぷりだもんな
    日本古来の力士はむしろ筋肉質で余分な脂肪なんてなかったのに

  12. それでも精々体脂肪率22%程度、かなり高い力士でも30%くらいなんだよな
    千代の富士タイプだと、更に脂肪が減るし
    本当の肥満だと30%超えるのが当たり前なので、筋肉量が違いすぎる

  13. 柔道やってた時は一日8食食っても、体重は全く変わらなかったなァ
    そう考えると、体重増やす為には『死ぬ思い』で食わないといけないだろうけど……キッツイ商売だ

  14. 呼吸器つけてるなんてすさまじいな
    一部だけだと思うが

  15. わいユニクロXXLレベルのデブ
    CPAP使ってるわ
    睡眠で人生変わるからデブでいびきの自覚あるやつ今すぐ病院行け

    タイの肥満率は右肩上がり、糖尿有病率はアメリカと張り合えるか勝ってる
    他国の力士の心配より自国の子供の心配してやれ

  16. 魁錦って人気力士だったかな笑

  17. 60年前は体形も相撲スタイルも違う個性的な力士が多かった、今は大きい体で相手を寄り切る相撲に成った。番付表を見ると勉強しなかった中学生が、コンプレックスで画数の多い漢字を当て字にしたような名前が多く、暴走族の夜露死苦が思い浮かぶ。

  18. 健康にいいプロスポーツなんてないよ
    それとアメリカ出身力士って今はゼロせしょ

    • 海外の陸上選手なんてドーピングのやりすぎで若死にする人もいるし
      アメフトなんか引退した後に脳の障害が出て大変らしいな

  19. >>202953
    ”暴走族どうの”ねぇw 馬鹿頼るは定型文www
    しかし外人ってのは無知すぎだな

    普通、少しは知識の有る奴が出てくるもんだが
    近年の相撲人気すら知らないのか
     今の状況じゃ、観光外国人は邪魔なだけ

  20. 解った、裸のデブはモテる!(確信)

  21. カツオ~風味のフンドシ~♪

  22. ただのデブと勘違いしている外国人が多いね
    相撲取りは筋肉の塊の上に脂肪を纏っているだけなんだけどね

  23. 『側溝道』とか、なかなかの名横綱も誕生したしね

  24. 相撲取りで長生きの人ってあんまり聞いたことないね
    千代の富士みたいな体型でも早死だったし

  25. 俺も体重110kgオーバーだった頃は睡眠時無呼吸症候群になってて
    かなりやばかったんだけど体重30kg落としたらあっさり治った

  26. 日本では太っている男でもモテるのは、七福神と相撲文化が根付いてるからやろな。
    でも、江戸末期の力士の写真を見ると、今みたいに太ってはいないんよな。どちらかと云うとプロレスラーみたいな感じやな。古いけど千代の富士や若島津みたいな体格。食文化が豊かになり、今の様な体型になっていったんやろ。でも、無理に食べて体を大きくしているから、その反動で引退後に糖尿病になってる元力士は多いよ。

コメントする

スポーツ 反応 日本