親日国タイの反応

日本の漫画家・水木しげるの「幸せになるための七か条」が素晴らしい!【タイ人の反応】

 

漫画家・水木しげる先生の著書に書かれている「幸せになるための七カ条」がタイで紹介されていました。その素晴らしい内容を見たタイ人の反応をまとめました。

  2016年01月15日の人気記事TOP6

水木しげる先生の「幸せになるための七カ条」

水木しげる先生は、日本を代表する漫画家です。有名な『ゲゲゲの鬼太郎』は、アニメや映画、ゲーム等が作られ、長年に渡り日本の子供達に愛され続けてきました。また、海外でも広く知られています。

水木サンの幸福論 (角川文庫)

以前、僕は水木先生の著書を読み、非常に感銘を受けました。これは、人が自分の人生を生きる上での大きな指針となるでしょう。

水木先生は、何十年にもわたって世界中の幸福な人、不幸な人を観察してきました。その水木先生が記した「幸せになるための七カ条」をご紹介したいと思います。

タイ人「画力があると思う日本の漫画家やイラストレーターは?」
タイの掲示板で画力のある、イラストが美しいと思う漫画家や絵師さんについて語り合うスレッドがありました。日本人…

第一条 成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない。

(現代は、大事なことを見失い、悲壮な顔をしながら働いている人が多すぎる)

第二条 しないでいられないことをし続けなさい。

第三条 他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追及すべし。

第四条 好きの力を信じる。

第五条 才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。

(世の中はそんなに甘くない。努力をしても成功するという保証は何もない。結果の良し悪しは、運によるところもある。しかし、努力は無駄ではない。例え失敗したとしても、希望を失ったり、嘆いたりせず、努力し続けなければならない。自分の好きなことをしているのだから。水木先生も、才能があり、相当な努力をしたにも関わらず、最初は漫画が全然売れませんでした。でも、心の底から漫画を愛する水木先生は、ずっと漫画を描き続けたのです)

第六条 怠け者になりなさい。

(若い頃は必死に努力することが必要ではあるが、中年を過ぎたら、怠けることを覚えるべき)

第七条 目に見えない世界を信じる。

各項目は、非常にシンプルです。水木先生は、読者それぞれに解釈してほしいという願いから、敢えて細かくは書いていません。さて、あなたの「幸せになるための七カ条」はなんですか?

皆さんの毎日が幸福になれますように。

タイ人の反応

  • 今のところ、第六条はちゃんと実行してる :onionhead071:
  • いまできているのは第三、四、六条だけかな :onionhead035:
  • 第六条は、常に実践してるけど :onionhead017:
  • 第六条はすぐに実践できる。
  • 『ゲゲゲの鬼太郎』大好き。
  • 素敵だね。
  • すごく共感できる。シェアさせてね。
  • 第六条と七条は、本当にその通り。
  • すばらしい。
  • 第四条は、常に実践してるわよ :onionhead048:
  • 鬼太郎、懐かしいなあ。下駄を履いてて、目玉おやじが鬼太郎の頭にのってるんだよね^^
  • 第一条だけで十分。
  • 水木先生にまつわる朝ドラを見たわ。彼は片腕を失ったけど、結婚して、幸せな家庭を築いた。最初は売れなかったけど、片腕で人一倍努力して、優秀なアシスタントも得て、子供が産まれる頃には暮らしもだいぶ楽になり、その後成功を収めたの。
    人生は、本当に楽じゃない。
    この朝ドラの主題歌『ありがとう』っていう歌がすごく好きで、今もよく聴いてる。東京の調布市にもよく行くし、鬼太郎茶屋が大好き。
  • 確かあと2つあったんじゃないかな。
    第八条 良き妻を得なさい(水木先生のように)
    第九条 運がなければならない
    原作を子供が見られるようなマイルドな内容にした映画が作られるまでは、漫画はあまり人気じゃなかったんだよね。
  • どの項も、いいね。すばらしい。特に、第七条は心に響いたよ。
  • 第二、三、四条がいい。
  • 本当にありがとう :onionhead025:
  • 紹介ありがとう。シェアさせて。
  • 素晴らしい〜^^
「日本一社員が幸せな会社」をタイ人「こんなことができるのは世界中で日本だけ」と絶賛! 「未来工業」創業者、山田昭男さんが紹介されて
先日、訃報のあった日本一社員が幸せな会社として有名な未来工業の創業者山田昭男さんの経営哲学がタイで紹介されて…
7 เงื่อนไข ไปสู่ความสุขที่แท้จริง
「いいね」をクリックで最新記事をお届けします。

  関連する記事

日本人の反応(29コメント)

  1. 仏教的だね
    特に1
    何かするときには必ず良い目的でないといけないんだよね

    • >何かするときには必ず良い目的でないといけないんだよね

      そんなこと書いてないんだが
      勝手に曲解するなよ知的文盲w

    • 動機は不純な方が続くものさ

  2. この生き方は幸福ではあるが、こう生きたほうが楽だとはひと言も断ってはいないことに注意すべきだろう
    それはむしろ険しくイバラの道かもしれない
    世間の目など気にかけず、自分の好きなことだけをし続けるというのは、
    言うは易しいが実行するのは極めて厳しい生き方だ
    でもその先に明るく心から満足できる世界が待ち受けているというのなら、
    挑戦してみる甲斐はあるだろう

    • いやホントその通りだと思うよ。楽などとはとても思えない。
      その信条に沿って生きた死屍累々の上のわずかな成功者がこれを高らかに掲げられる。
      多くの累々とした死屍は信条を唱えるいとまもないしその境地にはとても至れない。

      尤も自身もまた水木先生ほどの労苦は負っていないため発言する資格もないが。

    • この人天性のオプティミストやからな、凡人が真似できる物ではない
      でも参考にはなる

  3. 調布の深大寺近くに住んでたわ
    鬼太郎茶屋とか懐かしい
    転居してしばらくしてから御大なくなったんだよなぁ…
    吉祥寺の某漫画家と違って出没が噂される人じゃなかったけど、一回くらいすれ違ってみたかった

  4. 水木さんの自伝マンガで、もうちょい!目にみえない世界と
    自分の運を信じて、なりゆきにまかせてれば、南方の戦地に送られる
    ことなく、片腕なくさずにすんだかも?なエピソードがありましたな。
    朝夕のラッパ吹くだけのラッパ兵だったのに、ラッパがマトモに吹けず
    上官に毎日怒られるのに嫌気がさして、短期おこして上官に配置換えの
    直談判して、じゃあ、北と南、どっちがいい?と聞かれ、南と答えたら
    南方の激戦地に送られたらしい。

    • 寒いとこと温かいとこのどちらがいいか?と言われて、自分は寒いのは苦手であります。と言ったらパプアニューギニアに配備されたんじゃなかったっけ?

  5. 小学生の頃、水木しげるの妖怪辞典?みたいな本を毎日見ていた
    正直、先生のストーリー物は全く読んでなくて
    イラストのみが好きでひたすら点描の美しさや背景の細かさに陶酔した
    高校生くらいに片腕と知って衝撃を受けた思い出

  6. 第六条への反応がすごいw

  7. 6条って年とったら無理すんな
    って、ことだよな 手塚さんとかの事を言ってんだろうな

  8. 嘘つくなや、水木爺さんw
    一条しかないだろ?
    「銭こそ全て」

    • いやいや、飯こそ全てだよ。
      嫌空腹主義者だから

      • 僕の顔をお食べ…いやなんでもない

  9. 「しないでいられないことをし続ける」「好きの力を信じる」って凄く良い言葉だと思うけど、肝心な「好きな事」が無い人はどうすればいいんだろうw
    結構そういう人多いんじゃないかな?自分もそうだけど、とにかく飽きっぽくて、しばらくはハマるけどソッコーで飽きるから結局ほとんどの期間は好きな事が無い状態

    • 好きなことがない人は「好きなものがない状態が好き」ってこと。
      それを自覚して、好きなものがない状態を素直に続けたらいいの。
      無理して意図的に何かを好きになろうとするのは一番ダメ。

      好きなものがなくても平穏に生きていけるほうが、実は素晴らしい人生だよ。

      • 違うからこんな事言ってる気がするが

  10. 2、3、4条はひとつにまとめようか

  11. 自分ができなくて不幸になったから言ってるのかも知れないが
    流石に押し付けがましいし矛盾しすぎ

    • アドバイスを押しつけがましい言ってたら、誰も何も
      いえなくなるよw
      共感できるなら実践すればいいし、できないなら無視するだけ
      だろ。
      それに、水木先生を不幸ってw
      自分が幸せだったから、その幸せの理由を伝えてるだけだろう。
      頑張れよw

      • >共感できるなら実践すればいいし、できないなら無視するだけ
        君と同じで、主張が矛盾してる
        ひたすらマンガだけ続けてたのなら分かるが
        自己啓発本みたいな物書いてる時点でお察し

        • 何が矛盾してるの?

  12.  戦争で凄い悲惨な状況見て死地を経験してしてきた人にしか理解出来ない もう常人には計り知れない向うの人達 同じ時代生きてこれた事に感謝します

  13. 努力は人を裏切ると心得よ。(努力しなくてもいいとは言っていない)
    努力した分だけ報われるなんてことはなからな、けど努力はしろよ。

  14. 凄い水木ファンの人がいて驚いた

  15. 頑張ってる人のための幸福論だな
    怠け者がまねしたらダメな七ヶ条w

  16. 水木しげるが、徹子の部屋に出たとき、
    この人は、ジャングルで塗り壁にあったと言っていた。
    徹子は、そのままスルーした。
    先生は寂しそうだった。

  17. 鬼太郎も見てたけど、のんのんばぁが好きだったなぁ。
    妖怪がいると思っててもいいんだなぁって教えてもらった。
    言葉で表現しきれないものを見せてもらった気がする。

    見えるものだけがすべてじゃない世界で、感謝して生きるのが幸せだわ。

コメントする

アニメ・コミック 反応 日本