親日国タイの反応

日本古来の警報装置「鶯張りの廊下」が音色まで美しすぎる!【タイ人の反応】

 

日本古来の建築物で見られる警報装置「鶯張り」の説明と動画がタイで紹介されていました。鳥の鳴き声のような美しい音色で侵入者を知らせる日本古来の警報装置を見たタイ人の反応をまとめました。

  2014年03月20日の人気記事TOP6

「鶯張り」500年以上も受け継がれた日本古来の警報装置

現代は、様々な技術が発展していますが、私達が利用しているものは、ほとんどが昔からの知恵に基づき、改良を加えたものです。今回は、日本の伝統的な知恵の一つをご紹介しましょう。500年以上に渡って受け継がれた知恵――「鶯張り(うぐいすばり)」です。これは、日本人が昔から使っていた警報装置なのです。

鶯張りは、15世紀ごろに日本人の職人によって考案されました。この板張りの床は、城に外部からの侵入者が来た場合に、城の者に知らせてくれる役割を担っているのです。床下には穴があけられており、「目かすがい」という装置が仕掛けられています。この装置は、床の上を誰かが歩くと、鴬の鳴き声に似た音を発します。

日本人の「忍耐力と技術力」が高すぎて信じられないタイ人の反応
日本人がSFCのゲームの電源を20年以上入れっぱなしにしていることがタイでも紹介されていました。20年以上にわたって…

鶯張りの仕組み

城への侵入者の存在を知らせる役目を負う「目かすがい」

現代でも、日本の至る所にある古来からの建造物で、この警報装置を見ることができます。例えば、知恩院の大方丈に至る廊下や、徳川家の二条城などです。

実際の「鶯張り」の動画をご覧ください

ЯП файлы – 鴬張り廊下 等持院(1:02)

本当に素晴らしい古代の知恵ですね!

タイ人の反応

  • 学生のとき、こんな音が隣の部屋から聞こえてきたなあ。きっと、あの部屋も警報装置を設置してたんだろう。でも、音声も出るようになってたみたい。時々、「あぁ~」とか「おぉ~」とか聞こえてきたから。
  • 京都の二条城に行ってきたよ。廊下を歩くと本当にいい音がした。(撮影は禁止されてたけど)
    • 前回、コナンとワンピースのテーマパークなら行ったけど、そのお城ってどこにあるの?
    • 大阪の近くの京都だよ。
  • 寝室に設置しておけば、ずっと美しい鳥の鳴き声が響いてそうだね。
  • 凄い! 初めて知った!
  • 映画『ニンジャ・アサシン』みたい。
  • 素晴らしいアイデアだね。ナイチンゲール・フロア。
  • お城に侵入する人は、こんな風にゆっくり歩かないよね。忍者のような忍び足で歩く動画も作るべき。その効果がよく分かるようにね。
  • 今日の豆知識
  • すごおおおおい
  • 家の床も歩くとギーギー音が鳴るよ。時々、穴が開いたりもする。
  • なるほど、暗殺者や敵が侵入してきたことを知らせてくれるんだね。
  • これじゃ、聞こえる前に…。
  • これは実際に見に行きたい!
日本の伝統工芸技術「0.0001ミリの金箔の箔打ち」が凄すぎる!【タイ人の反応】
日本の伝統工芸技術「箔打ち」の動画がタイで紹介されていました。とても洗練された技術を見たタイ人の反応をまとめ…
รู้จักกับ ‘Uguisubari’ สัญญาณกันขโมยโบราณจากภูมิปัญญาญี่ปุ่นอายุกว่า 500 ปี!!
「いいね」をクリックで最新記事をお届けします。

  関連する記事

日本人の反応(8コメント)

  1. 庭の玉砂利や軒下にホタテなどの貝殻を砕いたものを敷いたのも
    侵入者を察知する知恵の一つじゃなかった?

  2. 鶯って名前をつけるところが風情がいある

    • 鶯の谷渡りでもいい音色が聞けるもんね

      • 蟻の戸渡りと空目した

    • うちの庭の梅の木に鶯がやってくるんだけど可愛いんだよ
      最初は上手く鳴けないのw「ほ~、ほ~、ほけ、ほけ」って練習してる
      鴬張りも廊下も「ほけきょ」じゃなくて「ほけ」だよね

  3. さすがにこれは万能壁画でも説明できない様で、起源説はまだ聞かれない。

    それはそうと鴬張りの再現は難しいという事を聞いたけど、優秀な宮大工さん達なら再現は容易なのでは?
    実際どうなんだろうか?

  4. 現実には経年劣化で音がするだけで実際に意図して作られたものじゃないらしいな

  5. 一番上の反応下ネタじゃねーかwww
    その音と声を一人で発してたのか2人で動いてたのかは気になったが

コメントする

反応 日本