親日国タイの反応

日本の女子駅伝で「選手が血まみれになりながらタスキをつなぐ姿」にタイ人も衝撃!【タイ人の反応】

 

先日行われたプリンセス駅伝で、女子選手が走れなくなり、四つん這いになりながらタスキを繋いだニュースがタイでも話題になっていました。日本人の精神力を凄いと思う反面、怖いとも思うタイ人の反応をまとめました。

  昨日の人気記事

女子駅伝で負傷した選手 四つん這いになりながらもタスキを繋ぐ

日本のスポーツ選手には、まさに日本人の血が流れています。どんな逆境や障害があっても、決してくじけずに目標に突き進んでいく、そんな魂が。10月21日に日本で行われたプリンセス駅伝で、岩谷産業の女子選手にアクシデントが起こりました。

タイ人「このCMを見れば日本人がまだサムライの心を忘れてないことが分かるwww」
日本でも話題の日清カップヌードルのCMシリーズがタイでも紹介されていました。日本のサムライの魂や精神がいまも日…

飯田怜選手

最も話題となったこの飯田怜選手(19歳)は、チームの期待に応えるべく、とてつもない根性を見せました。

彼女は第2中継所手前約250メートルの所で、足をひねって転倒してしまいました。

この転倒により立つことができなくなってしまった彼女ですが、すぐそこで待っている次の選手にタスキを繋ぐためにも、諦めるわけにはいきませんでした。彼女は、歩くことができなくなっても、四つん這いになりながら前を向き、必死に進みました。全ては、タスキを繋ぐために。

炎天下の中、彼女は気力を振り絞って、硬い地面を這いつくばっていきました。

手足は腫れあがり、流血していました。

飯田選手が這って進む中、沿道から声援が上がり、その様子は多くのテレビ局で中継されていました。誰もが、彼女の必死な姿を息をのんで見守っていました。

タスキを繋いだ瞬間です。

このような結果となってしまいましたが、仲間にタスキを渡すことができた彼女の目からは、涙が溢れます。

負傷している彼女を見て、彼女を責めるチームメイトはいませんでした。

その後、彼女は右脛骨の骨折で全治3カ月と診断されました。これだけの怪我を負いながら、チームのためにタスキを繋いだ彼女。

四つん這いになりながらタスキを繋ぐために戦っている彼女の様子は、こちらの動画から。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なぎさMe公認(1)【電子書籍】[ 北崎拓 ]
価格:454円 (2018/11/12時点)

 

楽天で購入

 

タイ人の反応

  • チームのことを考えて一生懸命だったんだろうけど、この怪我を治すには時間がかかりそう…。でも、自分よりも周りのことを考えての結果だね。
  • この会社の日本人と一緒に仕事をしたことがあるんだけど、仕事に対する情熱と真剣さが本当にすごかった。
  • もう1人、熱中症で倒れた人がいるって聞いたけど。
  • 負傷したら、自分の体のために棄権して、次に供えた方がいいと思うんだけど。こんな無理をしたら、選手生命に関わるかもしれないよ。
  • 「頑張って!」この言葉は、生き方を示してくれる。転んでも立ち上がれ。今日がだめなら明日、今年がだめなら来年。仏教の研究者としては、何事も適度さが必要だと思う。竹はしなるし、刀は穏やかなカーブを描き、柔軟さも持ち合わせている。
  • かわいそうに。痛かっただろうね。でも、一方で、何のためにここまでするの?という疑問がある。ここまでして、何が得られるの?どうしてもっと自分を大事にしないの?負傷したことで負けても、誰も責めないでしょう。わざと痛がってるわけでもないのに。
  • 2020年のオリンピックで、大会本部と審判の意思疎通でこんな問題が起こったら、非難が殺到するかもしれないよね。
  • 膝に障害が残って一生走れなくなったら、どうするの…?
  • 自分の物差しで、他人の気持ちを計るもんじゃないよ。
  • この時期の日本の天気はひどかったからね。これは、まだ最悪のケースじゃないよ。
  • どんなことにも、良い部分も悪い部分もあるよね。
  • でもこういう根性論が、過労死に繋がってるんじゃないかと思ってしまう。
  • 日本人の根性は怖すぎる。
  • 膝が故障してもう走れなくなっても、誰も気にしてくれないよ。熱い地面を数百メートル這って歩くなんて、監督やチームメイトは何とも思わないのかしら? 失神した人もいるし、結果さえ出せれば、怪我したり死ぬ人がいても気にしないのだとしたら、選手にとって非常に危険だよ。
  • 日本人の責任感の高さを表してるよね。走ることも歩くこともできなくても、ゴールに向かって這ってでも進むなんて!
  • このニュース、日本のホテルで見た。何を言ってるかは分からなかったけど、必死さは伝わってきた。
  • 死ぬなら競技場で、ってことでしょ。勝負に命を掛けてるってことだよね。
  • 日本人のハートが好き。
  • タイでは、こんなニュースは聞いたことがないな。
日本の警察官が「身勝手な運転をする違反車を取り締まる動画」が素晴らしいとタイ人が称賛!【タイ人の反応】
交通違反をした自動車を日本の警察官が取り締まる動画がタイでも紹介されていました。タイとは違って素晴らしいと称…
หญิงลงแข่งวิ่งมาราธอน แม้กายไม่ไหวแต่ใจยังสู้ คลานจนเข่าถลอก เพื่อส่งไม้ต่อ!
「いいね」をクリックで最新記事をお届けします。

  今週の人気記事

日本人の反応(53コメント)

  1. このコメントが答えだわ
    「自分の物差しで、他人の気持ちを計るもんじゃないよ。」

    • 本当にそう思います。

      アスリートは、自分の身体の状態を冷静に判断している部分もあるので、彼女は大丈夫と判断したのでしょう。
      怪我と上手く付き合う羽生結弦選手などが、このタイプだと思います。

      • 違うと思う。冷静には判断出来てないんじゃないかな・・・。
        チームの皆、この日のために苦しい練習を共に乗り越えてきた仲間たちのため、監督やコーチ、親御さんに申し訳ない!ここでリタイヤ出来ない!と思い後の事は考えずにやったのだと思う・・。これが正解でもなく美徳でもない。が、なぜか号泣してしまった

  2. 監督はすぐに棄権を運営に連絡したけれど、現場に伝わらなかった。
    監督はこれは美談ではないと言っている。
    今後、こう言う事態の新しいルール作りが必要だな。

  3. 駅伝の件では監督が止めたのに運営がストップしなかったって批判が出たのは理解できる。
    それなのに高校野球の過密日程やら酷使については何も言わない偏向マスコミはやっばりおかしい。

  4. 昭和だったら止めてた

    • いや、違う。昭和の方が止めてないよ。
      勉強でも、仕事でも、根性論が強かった。

  5. 選手が無念でやめられないのは当然、
    監督の指示の前にそばに付いてた運営が棄権させなかったのに腹が立つ

  6. 選手は悪くない
    団体競技において、「怪我したから棄権します」なんて自分からはまず言える空気ではないからね

    止めないスタッフと指導者が悪い

    ただこれだけ

    • いや、指導者は止めろって言うてたやん。
      何、悪モン増やしとんねんw

    • 知ったかぶりでコメントするなよ
      せめてニュースくらい調べろ

  7. 旧日本軍や今のブラック企業と通じるものがある

    • 帝国陸海軍を何かと悪者に仕立てるのはNG。
      海軍あたりは平時からかなりの安全策を講じてました。
      獅子文六が「海軍随筆」に曰く、「海軍は平時において『無理』をさせぬのも、戦時の大いなる『無理』のためではないかと僕は思えた」。

      あと、そもそも戦時の軍隊と比べるのはナンセンス。どの国でも戦線投入が急がれて安全係数が削られるから。

  8. これぞ大和魂
    大和日ノ本の撫子だ

    • 色んな意見あると思うけど、私もこういう人が凄く好き。
      日本人ぽいって言うのかな〜とにかく好き。
      心配する人の気持ちは分かる。
      でも、本人がやりたくてやった事だよ。批判はだけは有り得ない。

  9. 日本にはこんな言葉がある「オヤジの栄光時代は何時だ?俺は、今なんだよ!」
    たかだか1秒を縮める為、数キロを走るため何千、何万キロ走り、身体作りの為何れだけ節制しただろう、ロシアのバレリーナが、体型維持の為断食したり、某少年少女合唱団のソプラノ男児が、声変なわりを押さえるため去性したり、オリンピック女性選手が、意図的に妊娠中絶し、妊娠期の身体能力向上を利用したり、一つの物事に狂った事のある人なら、あらゆる努力をするこんな行為は当たり前だろう。
    ゴールは目の前、たすきを待つ仲間がいる、同じか、同等の努力をして来た仲間が、本人が前に進む意思を見せてるなら最後迄見守るしか無いわ。

    • 桜木花道か…
      20年前から変わらない根性論
      私は好き

  10. 頑張ってる選手に、頑張るな!と言うほど辛いもんは無いだろうしな
    危険が無いようにずっと付き添ってたスタッフが止めない判断したのは正しいと思うよ

  11. ボクシングだと、タオルを投げ入れるとか、審判が選手の間に入って止めるとかあるけど、
    駅伝ではそういうルールはないんだろか。

  12. 学生だと3年生がいたりとリミテッドがあってまだ理解できるが社会人駅伝だ
    彼らは体が資本でお金をもらっている。
    走れなくなったらどうするんだ!そっちの方が会社にも本人にも損害
    監督や審判止めるべきだ!

    • だから知らないならまず調べろよ
      監督は倒れてすぐに大会運営側に棄権を申し入れた
      だけど現場にそれが伝わったのはあと20m程度の時点だった
      運営は責められて当然だが監督批判は正しくない

  13. 第三者としての意見はいっぱい聞いた。
    でもあのようなランナーはあそこまで頑張らなきゃならない立場なんだよ。
    何なら今回はこれだけ報道されて本人としては助かっている。
    これに近い苦労があっても誰にも知られず解雇されている人の方が辛くないか?
    普通にリタイアになってマスコミの報道もなければ、チームによっては廃部になって全員から恨まれる可能性だってあったんだ。
    この人は怪我さえ治れば続けることが出来るだろうし、成績が悪くても会社や解雇の危機を免れたチームメイトから責められることもない。
    マイナースポーツを続けるのは大変なんだよ。

  14. こういう精神力の発露は凄いと思う反面、こうした行為を持て囃す民族性を持つ限り、日本人は根性至上主義から永久に脱却できまいなとも思ってしまう
    問題が発生しても、論理と準備と合理性ではなく現場の根性で何とかしろ! という価値観が今後も継続していくだろう

  15. 駅伝は、マイナーではない

  16. いろんな意見が飛び交う中、彼女のタスキをつなぐことしか頭にない純粋がただただ美しい

  17. 押し付けられた努力か本人が望んだ努力か
    ごちゃ混ぜにする馬鹿が多すぎて日本人って馬鹿になったんだなって思ってしまうわ

  18. 日本はこれからも合理性と理論に頼らず、精神論ですべてを打ち破る
    彼女はそれを正に体現している
    本当に素晴らしいし感動する
    今の若いものは何かと根性論や精神論を否定するがそれは間違いだとこれを見れば気づくだろう

  19. 過労死に例えればわかりやす。
    過労死した人を助けられるのは上司などの上位者だけ。

  20. 関わったそれぞれの立場の関係者に対して色んな意見が出たけど、これを機にこのような状況に対応したルールが出来るといいね

  21. 生涯恨まれる覚悟で止めてやるのが監督さんのお仕事でしょ

    • そうね、だから監督さんはすぐ止めてるね
      ボクシングみたいにずっとすぐ間近で見守れる競技ではないんだから、現場の疎通がスムーズに行くように大会本部の伝達系統を整理しないとね

  22. 単純に「たすきを繋げなかったその後」が怖かっただけだろ
    監督、チーム関係者、チームメイトから、どんな扱いを受けるか・・・・
    だったら這ってでも繋いだほうがマシ、というだけで、恐怖からの狂態だと思う。

  23. タスキ渡せないと辞めなきゃいけない
    監督が人情に篤くてツテがあれば移籍できるけどそうじゃなきゃ人生かけてきた陸上界から追い出されるんだよ
    この現状で現場スタッフに止めろってのは無理

  24. >かわいそうに。痛かっただろうね。でも、一方で、何のためにここまでするの?という疑問がある。ここまでして、何が得られるの?どうしてもっと自分を大事にしないの?負傷したことで負けても、誰も責めないでしょう。わざと痛がってるわけでもないのに。

    自分は無理だが気持ちは分かる。仲間の為だよ。
    今まで頑張ってきた自分の為だよ。
    むしろアスリートにはよくある事と思う。

  25. 監督が棄権を宣言してるのに
    運営は何故、この選手を悪化させるような行為をしたのか

    伝わらなかったじゃ済まない問題だよ。選手生命に関わる事だし
    こういう問題こそマスコミは記者会見を設定して原因究明を追求すべきなのに
    くっだらない報道ばっかりしてるよなぁ

  26. 走る系の競技は10カウントで立ち上がれなかったらリアイアとかになっていくんかね

  27. この状況ならどこの国でも同じ行動になると思うけどな
    一キロはいつくばって進めって話じゃないんだから。
    見えてるわけでな
    係員だって棄権告げられても本当にいいの?ってなもんだ

  28. 連帯責任が理由だったら嫌だが、監督が「ふだんなら止める。怪我なら次第に治るが、渡せなかったという心の傷はひきずるから止められなかった」的なことを言っていたのを聞いて納得した。

  29. これは胸くそ悪いニュース
    障害が残らないことを祈る

  30. >選手生命

    競技を続けて行くのには身体の問題と所属先の問題がある。
    今回の様な状況になった時、すぐにリタイアすることが選手生命を伸ばすことになると断言出来ますか?
    全ての選手の所属先に資金が潤沢にあって、選手のことを第一に考えてくれている状況だと思いますか?
    今回の大会で結果が残せなければ廃部とか選手としては残してもらえないって人もいたと思いますよ。
    上でマイナーじゃないと書いている人がいますがこのスポーツをするだけで食べていける人がいない時点で完全なマイナースポーツです。

  31. 駅伝とかいう個人攻撃

  32. 個人的にはやや批判側だけど、本当の心情は当事者しかわからんわな

    昔なら称賛や美談で新聞やニュースが溢れ返る出来事だけど、賛否両論がこれだけ出てくるのは悪い事じゃない
    いつかテレビとかでよくある、「あの時のこの選手は」みたいな過去の真実を掘り下げる番組に出演する事があるならば、そこで本音を語ってほしい

  33. こんなの幾らでも起こっているような気がするのに
    レギュレーションに何も記されていなかったのか?
    死ななかったから良かったものの何かあったら大事だぞ

  34. 運営は、骨折した先にまだ競技が続いている状況など作ってはいけない! 例えゴールの10m手前であってもリタイヤと判断すべきです。
    でなければ、次また同じ様な展開があった時に、骨折でリタイヤする事が落ち度と捉えられる危険がある。
     「あの子は骨折しても300m這いずって完走したのに、お前は何故やらない?」みたいな事になる。

  35. 美談にしなくてもいいと思うが、
    これを批判するほうもどうかと思う
    本人の意思を尊重すべき

  36. 運動会レベル

  37. キレイゴトはなんぼでも並べられるが
    この日のために仲間はもとより自分自身もどれだけ頑張ってきたと思うんだ。
    俺がこの選手で、万が一止めようとするやつがいたら、そいつを這ってでも殴り倒すな。

  38. >でもこういう根性論が、過労死に繋がってるんじゃないかと思ってしまう。

    過労死は根性もあるし生活が かかってるから
    逃げられないで精神が壊れてしまった結果もあるね。

    破産したら生活保護受けりゃいいじゃんw
    と思う人もいれば破産したら自殺する人もいる。
    前者の方がクソだけど俺は前者を選んでほしい。

  39. 運営側の不手際が批難されるべきで
    彼女の根性を認めないってのはおかしいよな。

  40. 飯田選手が 見せたあのシ-ン 何も言わなくても 多くの人に
    何かお 学ばせたと思う 私もその一人 負けて居られないは
    飯田選手 有難う

  41. 飯田さんの心情は「監督から止めろの指導こないで」でしょうか。這ってる間、体からの危険信号をフィードバックしながら「無理は仲間に迷惑だ」「まだいける」を絶えず考えたんだろうと思います。「頑張る」とはまさにこの事。マスコミは「くっさーい美談」にしないで。

  42. このようなケースの場合、ルールを作るべきだよね。残りの距離×何秒とか、・・。
    いままで、無かったから。

  43. 誰も非難しないなんて嘘やろ、自分が非難するんやから
    頑張りすぎてもっと深い怪我を負っても誰も気にしないなんて嘘やろ、怪我して棄権しても誰も気にしないんだから
    いずれにせよ本人の決断なんだから、素直に誉めてそれでおしまい、真似する必要もない

コメントする

スポーツ 台湾 日本

ads