親日国タイの反応

日本人に「ワニは英語で何?」と聞いた結果!【タイ人の反応】

 

ワニ

日本のテレビ番組の、フェフ姉さんが英語を勉強しているシーンがタイでも紹介されていました。ワニの英語を何と答えるのかを見たタイ人の反応をまとめました。

  昨日の人気記事

ワニは英語で?

「ラコステ」

惜しいですね。

でも、外国人には通じるかもしれませんね。

タイ人の反応

  • それはファッションブランド
  • ブランド名じゃん。ハハハ。
  • 意味が分かるまで5秒かかった
  • :onionhead071:
  • クロコダイル!(日本語コメント)
  • 僕はアリゲーターだと思った
    (訳注:タイ語ではワニ(クロコダイル)とアリゲーターは別の単語です)

    • アリゲーターとクロコダイルは違うでしょ?
  • アリゲーターは口が長くて、クロコダイルがワニ。この絵は靴のブランド。
  • アリエーターじゃないの!? -0-
  • ワニちゃん
  • 超笑った
  • クロコダイルだよね。アリゲーターは別の種類。
  • これは20年以上前のギャグだよね。当時は物凄く流行ってたから。偽物もたくさんあって、顔の向きが違った。
    • 向きが違ってるブランドの名前がcrocodileだね。
  • ハハハ。僕も子供の頃ならこう答えたかも。
  • :onionhead017:
  • それはワニのマークのブランド名じゃん >~<
  • ワニノコ、キミにきめた!
  • 日本語でクロコダイルは片腕がフックで、体が砂になる人のことだからネ。
  • このお姉さん、超面白いよね
日本のお年寄りに「英語のスパといえば何?」と聞いた結果!【タイ人の反応】
日本の「ご長寿早押しクイズ」がタイで紹介されていました。とても面白いお年寄りの回答を見たタイ人の反応をまとめ…
ใกล้อยู่ อีกนิดนึง
「いいね」をクリックで最新記事をお届けします。

  今週の人気記事

日本人の反応(64コメント)

  1. ヘフ姉さん世界進出か

    • ヘフ姉さんユーチューブ検索したら、喉と腹筋痛くなったわ。

  2. クロコダイーーーン

  3. ワニの総称はクロコダイル
    クロコダイル目がクロコダイル科とアリゲーター科に分かれる。違いは下あごからキバが外に出てるかどうか。

    • フロリダの沼に住んでるのがアリゲーターなっ、ボートのオール噛まれたことがある。

  4. 自信満々にアリゲーターだと思ったら違ってた(;´Д⊂)

    • 同じく。

      • 同じく

  5. クロコダイル・ガビアル・アリゲーター色々ありすぎてどれが正解かわかんねーよ

    • その全てがワニなんだから全てが正解だよ。
      ただ、問題の前にワニの英語はクロコダイルです。と授業されてたりしたら他のはアウトになる可能性もあるけど。

    • 「カイマン」を忘れているぞ

      • 瞳?

    • ワニって身近にいないから、分類も何度読んでもなかなかぴんと来ないよな
      まあ、日本人も海産物に関しては似たような事を言われてるけどさ
      「アサリ?シジミ?ハマグリ?どれが clam なんだよ!」ってw

  6. クロコ、カイマン、アリゲーターどれが英語なのか、種類が違うのか
    わかんねーなw

    • カイマンはアリゲーター。

  7. ネズミを見てミッキーと答えるようなもんか

    • 牛の英語と聞かれてマクドナルドと答えるようなものでは

      • それは違うだろ
        マクドナルドのロゴは別に牛ではないからね
        ネズミは英語で?という問いにディズニーと答える方が近い

  8. そういえば、在来種もいないのに日本語になんで『ワニ』ってあんのかな?

    • もともとのわには水棲の大口を開ける肉食のもの。
      鮫とか鯱とか鰐の総称。
      時代が進んで再定義されて、やつらがワニという名を冠してるり

    • ワニって神話の時代まで遡る古い言葉。因幡の白うさぎな。
      因みに平安時代辺りにはもうワニは知られていたって記録があるみたいね。縄文人が東南アジアと交易をしていたって言う学者もいるから、かなり古くからその存在を知っていたかもね。

      • ちなみに因幡の白うさぎのワニは鮫のことね

        • 鮫なんだよね
          方言なのかもしれないけど今でも地元ではずっと鮫のことワニって言ってた

          • 水族館行けばいるしねシロワニ(サメ)

  9. 口を閉じたときの牙の出方でクロコダイルとアリゲーターは判別出来るって音速丸さんが言ってた

  10. タチワニ

    • 好きなブランド

  11. sharkだろ(中国地方限定)

    • 知識としては鮫のことをワニと言うことは知っているが、そんなことを言うのは田舎の広島や鳥取と出雲地方くらい
      山陽方面は言わない、中国全体が言ってるみたいなことはやめて

      • えっ、広島は山陽じゃないの?

        • 広島でも備後地方を中心とした山側と、山陰地方で使うんじゃないの?
          岡山の山陰よりの美作でも、年寄りが時々ワニと言うがほとんど聞かないし、広島の方の方言という認識がある。

  12. 口の先がV → クロコダイル
    口の先がU → アリゲーター

    • 口の先がY → ガビアル

      • 口の先がX → ミッフィ

        • 口が無い → キティ

          • くっそお前ら大好きだぜwwww

  13. アリゲーターでも口が長細い奴とは限らないぞ
    海外ではカブトムシだろうがクワガタムシだろうが甲虫を何でもビートルと呼ぶし
    日本の「ワニ」ってのもそういうもんなんだろうか

  14. ウロコタイル

  15. 貝満ひとみ

  16. 和邇=Wani

  17. ラ…オコシテ

  18. トヨタマヒメイア・マチカネンシス

  19. マコトにアリゲータごじゃいますぅ

  20. >224615
    日本からワニの骨出てるはず。昔はいたから日本神話に出てきたとyoutubeのどこかで聞いた。

    • ワニの骨は出土してないでしょ。
      因幡の白うさぎの伝説は東南アジアに非常によく似た伝説があるから北上して日本に伝わったという説がある。
      日本にワニはいないから代わりに身近なサメがワニの代用とされたらしい。

      • よく似た伝説ならかぐや姫も東南アジアにあるだろ
        そっちは飛び地でポツンとそこだけに伝わってるから現地に行った日本人が伝えたのが定着したって説が有力だけど

      • 別にサメがいないからワニをサメにしたわけではない
        ワニと呼ばれてたものが、漢字やその他外来語の導入とともにサメとワニと別のものに認識。分類されるようになった。別にワニは麒麟のように伝説上の生き物ではない。
        君の考え方では「日本にはキリン(ジラフ)がいなかったから、身近な麒麟(伝説上の)をキリンと代用したらしい」となってしまう

    • ああごめんワニの化石は出土しているね。
      ただ年代的に隔たりが大きくて日本神話と関係あるかどうかまでは分からないな。

  21. クロコダイル・ダンディーを知らんのか
    売れすぎてクロコダイル・レディーまで作っちゃったんだぞ(嘘♪

  22. 英語圏の人は、尻尾しか見えない時など種類が特定できない場合はどう呼ぶの?
    そういう時は、ガビアルもアリゲーターもまとめてクロコダイルって言うの?

  23. おバカキャラって発想凄い。ってのが結構あるが
    実は事前に作家が面白い回答出来るようにうまいこと世間話でそれっぽい情報を吹き込んどくってのやってるらしい。

  24. 種類別に名前多すぎるんだよな
    蜂や牛だっていっぱいあんじゃん

    • その多い種類を全部まとめて呼ぶ呼び名が無いのが困る。
      遠目で見て種類が判別できない時にどう呼べば良いのか分からない。

      日本の場合、海産物の呼び名が異常に多いな。

  25. ぱっと思い浮かんだのはアリゲーターだけど、クロコダイルダンディとかあったなあと思い出し、正解なんやろ?って悩んだ

  26. そもそもなんでアリゲーターとクロコダイルを使い分けているのか
    なんか生存に必要だったのか?

  27. 稲葉の白兎、ガマの穂で身を包んで癒す話、あんなフランクフルトみたいなんで包んでどうなるんだろう、と思っていたが、「探偵ナイトスクープ」で爆発する植物というのをやってて、ガマの穂がそれだった。フランクフルト状の穂を破ると羽毛みたいに中身が飛び散る。

    なるほどこれなら傷にやさしいだろう、と思った。

  28. クロコダイルとアリゲーターは哺乳類で言うとイヌとネコくらい違うらしい。
    両方に接している人からしたら全然別物だろうが、日本人からしたらどっちもワニ。
    チリアワビと呼ばれるロコ貝と本物のアワビは遺伝子的にはゾウとキリン程も離れている。

  29. 日本語だとクロコダイルもアリゲーターもどっちもワニだよ
    あと古語では鰐は鮫を意味する

  30. ラコステwww
    ダメだwww力が抜けたwww

  31. ワニで日本人は一括りにしてるけど、外人がクロコダイルとアリゲーターを別枠として認識してる事にびっくりしたよ。大きさが同じくらいで形が似たタイプだと殆どソックリで違いなんて全然気付かないのに…!
    生態はだいぶ違って、クロコダイルは川と陸を頻繁に出入りするから温度センサーが発達してたり、同じ大きさならクロコダイル科の方がアリゲーター科のワニよりも噛む力が強いのが多かったり、クロコダイル科の方が顎の形が種類によってだいぶ違って、魚ばっかり食べるのとか大きな獲物を捕らえるのに適したものとかバリエーションが豊富だったりする。

    まぁ、外人からみたら、日本人がカレイとヒラメを別枠と考えてる事にビックリするらしいけど。

    • カレイとヒラメは見た目があんなに似ていても、味や適した料理法が全然違うから区別する必要があるしね。

      英語圏ではウツボもウナギもまとめてイールだったりで、陸上生物の細かい分類と比べると海産物には大雑把すぎるよな。

  32. 外人は日本人が感謝の言葉を口にするとき、ワニを連想するらしいw

  33. アリゲーターとクロコダイルは犬と猫ぐらい違うって仙石先生が言ってた

  34. ラコステ自体がクロコダイルの絵を左右逆にしてできたブランドだからね。
    間違いとかいう問題ではないね。

コメントする

テレビ 反応 日本

ads